親が子供名義で預金した名義預金について

公開日: 相談日:2014年06月05日
  • 2弁護士
  • 2回答

親60代、子供(私)30代です。
親が子供名義で預金した名義預金について教えて下さい。
 <現状>
・私が未成年の時に親が私名義で定期預金を組んだ。
 ・私は、口座の存在を10年以上前から知っており、手続きの際は
  電話等で銀行ともやりとりしている。
 ・印鑑・通帳は親が管理しており、私は金額すら知らない。

そんな状況ですが、
 ①親が預金した子供名義の預金を子供が勝手に引き出すことは可能でしょうか。
 (法律的に罪に問われることはあるのでしょうか)
 ②仮に引き出した場合、贈与税・相続税は発生するのでしょうか。

よろしくおねがいします。

257524さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    純粋に理屈を貫けば、親が子ども名義で作成したいわゆる名義預金に関する権利は、当該親が有することになります。
    そのため、子どもが無断で引き出せば、窃盗罪(刑法235条)に該当する行為であるといえます(ただし、刑は免除されます。刑法244条1項)。
    そして、親の預金を子どもが受け取ったのであれば、贈与税の対象となります。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    ①親が預金した子供名義の預金を子供が勝手に引き出すことは可能でしょうか。

    親が子供のために子ども名義で貯金していたのであれば,子供の預金と考えられるのではないでしょうか。
    ただ,親が管理されているなら,親にその通帳等などを引き渡してもらってください。

    ②仮に引き出した場合、贈与税・相続税は発生するのでしょうか。

    子供のものなら,かからないと思います。
    ただ,これまで年間110万円を超える貯蓄をしていたのであれば,贈与税の問題は生じてくるかもしれません。

この投稿は、2014年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから