債務を相続する方法でのベストを教えてください。

相続の件で教えてください。
現在
土地建物の価値が3000万円のモノを所有しています。値上がり益は無いものとします。
あと、現金が200万円、株が500万円あります。
また、借金として住宅ローン2500万円、借金1500万円ある場合、
相続人は3人です。
この場合、
1.限定承認をするとメリットがありますか。しない方が宜しいですか。
 家は残してあげたいので、そこを前提に教えてください。
2.限定承認した場合、借金取りに、その旨をつたえれば、請求はされませんか。
 家を処分して払えと言われるのでしょうか。
 銀行と消費者金融が貸主です。
不安な日々を送る、一般庶民です。どうか、ご回答の程を宜しくお願いします。
2018年11月02日 09時42分

みんなの回答

近藤 公人
近藤 公人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県3
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
限定承認は、資産の限度で債務を引き継ぐことになりますので、今回は、債務が減額されることになります。また、手続き的には、競売手続きをして公平に分配するということになります。また税金も相続税で対応しないということも聞いたことがあります。
 従って、手続きの難しさなどで、あまりオススメはしません。
  あなたが、銀行と話をして、住宅ローンを借り入れをすることができるのであれば、あなたが、不動産を購入して支払っていった方がよいとおもいます。
 
限定証人をした場合、不動産価格が500万円の剰余価値があるので、売るか、お金を用意しろと言われるでしょう。
 債権者が二者の場合には、競売手続きをしないで円満に終わらせたことはあります。相続の前に、面談したうえで、弁護士と相談した方がよいでしょう

2018年11月02日 10時01分

相談者
ありがとうございます。
なるほど、逃げ道は、あまりなさそうですね。
借金の返済を加速します。
とても参考になりました。

2018年11月02日 10時26分

この投稿は、2018年11月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。
今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 限定承認について教えてください。

    相続の限定承認について教えてください。 債権者がいるかどうかも不明ですが生前の行動から個人からの借金がある可能性があります。例え債権者が1人も現れなくても不動産は競売になってしまうのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 限定承認相続についての質問

    1ヵ月程前に母が亡くなりました。 母と父は離婚しており、母とは30年程会っていません。 孤独死だった為、警察から連絡が来て保険の受取人が自分であると知りました。 預金も少しですがありました。 離婚後、どこに住んでいるかも知らなかった為、相続するにあたり色々調べた所、消費者金融とクレジット会社からお金を借りてい...

  • 相続の限定承認について

    相続で限定承認する際に、相続人全員(A.B.C)で足並みを揃えないといけないとあります。 ①限定承認にしましょうと決めても、そのうちの一人のCが勝手に単純相続の手続きを取ってしまうことは簡単にできてしまうのでしょうか。 (故人の遺産はAが保管しており、勝手に処分できない状態と仮定します) ②限定承認にしましょうと決めて...

  • 相続限定承認について

    限定承認の財産目録について。先日父が他界し限定承認を行う予定にしております。(父の兄弟に迷惑をかけない為)相続人は母、兄、私の3人です。 特に目立った財産は所有してないのですが財産目録は現金や預金のみでも問題ないでしょうか。

  • 相続の限定承認について

    母が亡くなり、相続人は父と姉と私です。 熟慮期間中に父が病院に母の入院費用を支払いました。この場合、限定承認はできないでしょうか? ちなみに、父は母の入院の連帯保証人でした。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。