死亡退職金、死亡保険があるが限定承認することが可能ですか?

夫の死亡後の相続の限定承認についてご相談申し上げます。夫はただ今手持ちの財産はほとんどなく、銀行や消費者金融やクレジットの計600万円~700万円ほどの借金を抱えています。また兄弟の借金の連帯保証人に親と共になっており、この兄弟の借金は500万円~600万円ほどだそうです。
しかし、夫はしっかりした会社に勤めていたため
死亡退職金が3000万円~5000万円ほど配偶者である私に支払われるそうです。また、死亡保険は私に7000万円ほど支払われるそうです。死亡退職金と死亡保険を全額受け取りながら、限定承認によって夫のローンと夫の兄弟の借金の連帯保証人という負の財産のみを放棄することは可能でしょうか?
2017年06月25日 03時09分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 死亡退職金と死亡保険を全額受け取りながら、限定承認によって夫のローンと夫の兄弟の借金の連帯保証人という負の財産のみを放棄することは可能でしょうか?

死亡退職金や死亡保険金は一般的にはですが相続により取得されるものではありませんので、基本的には限定承認と関係ないと思います。
仮に遺産になるとしても、限定承認をすれば、+の限度で責任を負えばよいことになります。

2017年06月25日 04時19分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 死亡退職金が3000万円~5000万円ほど配偶者である私に支払われるそうです。また、死亡保険は私に7000万円ほど支払われるそうです。死亡退職金と死亡保険を全額受け取りながら、限定承認によって夫のローンと夫の兄弟の借金の連帯保証人という負の財産のみを放棄することは可能でしょうか?

死亡退職金や保険については、相続人に対してでなく、配偶者とか子に対して払われるものであることが多いです。その場合は相続放棄しても受領は可能です。
ただ、保険の場合は規約、退職金の場合は退職金規定の記載が重要です。

よく確認されてください。規定の仕方が、あくまで被相続人に支給される種類のものであれば相続財産になることもありますので。

2017年06月25日 07時09分

この投稿は、2017年06月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。
今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 遺産分割協議にあたり、予め特別受益を申告すべきか

    夫が亡くなりました。 子供がいないので相続人は私と義母の2人になります。 夫名義の不動産や預貯金等の総額が1500万円、私が受取人の死亡保険金や死亡退職金の総額が4000万円となりますが、この場合私に特別受益があると考えて、予め、みなし相続額を5500万円として義母の相続額を5500×1/3で約1840万円と計算して遺産分割協議を行...

  • 生命保険特別受益の持ち戻しについて

    生命保険特別受益の持ち戻し? 父死亡、兄と弟(私)の二人が相続人です。 兄は兄が受けとりの生命保険2000万円を受けとりました。父の遺産総額が1500万円ありました。兄は生命保険2000万円を受けとりさらに、遺産の1500万円の半分も受けとる予定です。私は(弟)は750万円だけしかうけとれないのでは大差があります。生命保険と遺...

  • 借金の相続

    父は生保からの借金数百万を放置し1000万ほどになっています 父は死亡保険金が1000万なので今死ねば差し引き0えんだと言います 今後放置すれば借金はどんどん増え保険金の額を上回リ差額を父の死後相続することになると支払いが負担になります でもいま1000万を支払えません 借金の処置はどうすればいいでしょうか

  • 遺産分割協議書 保険金で代償金支払

    義理の父が亡くなっての相続です。 (相続税額は0円です)  相続人3名(義母 主人 主人弟) 全てを主人が相続します。 各々の評価額は 義母が住んでいる自宅 1270万円 主人が住んでいる自宅と土地 610万円 義父の生命保険受取人2000万円は主人です。 全てを相続する代償として、受け取った保険金から母に1000万円、弟に...

  • 養老と学資保険の相続金額

    亡くなった母が、養老と学資保険の契約者で 長男と孫に掛けてました。 両方で1300万円あります。 一括で払ってます。 この相続ですが長男が、名義変更して相続します。 他のサイトで、相続金額は将来受け取る金額(1300万円)ではなく、相続する時期、その時解約した場合の解約返戻金額(約100万円程)が、相続金額になる。とあ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。