弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

限定承認 : 限定承認とは?メリットや手続きの方法

限定承認した後の保証債務について

私の父には多額の借金がありました。父が亡くなった際には限定承認という手続きをしてもらいました。
限定承認の手続きをしてもらいましたが、マイナスの財産が多かったみたいです。このたび、母もなくなったのですが、母は父の保証人でした。母は限定承認の差額の債務について保証債務を負うのでしょうか?相続の放棄もしくはもう一度限定承認の手続きをとろうか迷っております。よろしくお願いいたします。
保証債務は,お母様自身の債務ですので,お父様がお亡くなりになられた時に限定承認をしていても,保証債務が直ちになくなるわけではありません。
保証債務について,残債があれば,もちろんそれも相続の対象になります。
すみません、どうもありがとうございました。

yamabe41さん
2014年03月17日 14時21分

みんなの回答

高橋 和聖
高橋 和聖 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう

2014年03月17日 16時07分

yamabe41 さん (質問者)

2014年03月18日 09時33分

この投稿は、2014年03月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

亡くなった人の連帯保証人だった場合でも相続放棄をする意味がある?

亡くなった人の借金を相続したくない場合、相続放棄という手続きを行う必要があります。では、亡くなった人の連帯保証人になっている場合でも、相続放...

借金を抱えたが親族が亡くなったら…知らない間に借金を相続することになる?

親や配偶者に多額の借金があることがわかっている場合、彼らが亡くなって相続が発生する前に、相続放棄の手続きを行って安心したいと思う人もいるかも...

借金を相続したくない…相続放棄のやり方と注意点【弁護士Q&A】

相続の対象となるのは、預貯金や不動産といったプラスの財産だけではなく、借金などマイナスの財産も含まれます。亡くなった人が借金を残している場合...

この相談に近い法律相談

  • 限定承認 債務保証への対策は?

    限定承認の結果、残余財産が多額になった場合の質問です。 今後、新たな債務が出てきた場合には残余財産の範囲で弁済することになると思います。 通常の債務であれば時効がありますが、 被相続人が他人の保証債務をしていた場合、いつ請求がくるともしれず、 多額の請求に備え 残余財産を相続してもいつまでもつかえないのでは?と考え...

  • 限定承認 債務の立替と保証債務

    父の遺産につき限定承認を検討中です。 相続対象は子ども二人です。 父は自営業を営み主な遺産は不動産と現預金です。 ①債務が、父の現預金などの範囲で弁済できれば不動産をすぐに売却しない予定ですが、父の遺産の現預金では払いきれないが、私が立替できる範囲であれば、立替も可能でしょうか?ちなみに父の不動産を先買権で買うほ...

  • 限定承認における連帯保証債務の弁済について。

    限定承認のための官報公告期間を満了し、これから債権者に弁済する段階です。被相続人は父、相続人は私と兄の二人です。父は生前、兄の住宅ローンの連帯保証人になっていましたが、弁護士の先生によると、兄のローンの連帯保証債務を父が負っているので、父の相続財産から債権者である銀行にローンの残額(1000万程度)を弁済する予...

  • 被相続人の隠れた債務や連帯保証など予期せぬ金銭債務を負わされる事態を回避するには?(限定承認を除く)

    相続のとき、被相続人に隠れた債務があったり、知らぬ間に被相続人が連帯保証人になっていたら、と思うと不安です。 限定承認は、手続きなどが煩雑であまり現実的ではない、と雑誌などに記載がありました。 雑誌に記載の対策方法は、生前によく話をして確認しておいて、など記載がありますが、それが出来れば苦労しないんだけど・・・と...

  • 限定承認

    父は母と離婚し、独り暮らしでした。 その父が先月亡くなりました。 父の残した遺産は預貯金と、車のみです。 ただ、個人事業主をしていたこともあり、 負債、もしくは税金の申告漏れなどが心配です。 この数年は事業も開店休業状態で、無収入、年金暮らしでした。 限定承認という相続方法があると知りました。このケースで...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  2. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  3. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  4. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  5. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  6. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  7. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。