相続財産管理人の申請

公開日: 相談日:2021年03月24日
  • 2弁護士
  • 3回答

【相談の背景】
兄が亡くなり、家と土地有り。20年振りに家に入ったら、ゴミ屋敷でした。借金は不明で、通帳等は何も見つかりません。
相続放棄をして、財産管理人を申請しようと思います。

【質問1】
この場合、申請が通らない(管理人が選任されない)という事がありますか?

1010943さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    相続人の存在・不存在が明らかでない場合、相続人全員が相続放棄をして,結果として相続する者がいなくなった場合には、利害関係人の申立てがあれば家庭裁判所は相続財産の管理人を選任します。

    必要書類を添えて申立書を提出し、裁判所に予納金を納付すれば選任されます。

    もちろん、選任の要件を備えていない場合(例えば、申立人が利害関係人ではない場合、相続人がいることが戸籍上明らかである場合など)には認められません。

  • 弁護士ランキング
    岡山県4位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    申立てをすると、家庭裁判所において提出された戸籍謄本等を調査します。

    その過程で、生死不明の相続人や所在不明の相続人の存在が分かった場合や、相続人が全員相続放棄していることが確認できないような場合は、申立ては却下されます。

    通常はそうした点を調査確認したうえで申立てしますから、申立ては認容されて相続財産管理人が選任されます。

  • 相談者 1010943さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございました。
    わからない事だらけで不安しかありませが、回答頂き、少し安心しました。

  • 弁護士ランキング
    岡山県4位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    そうですね。

    弁護士に申立てを依頼される場合は、きちんと調査を尽くして申立てをしますので、より安心だと考えます。

この投稿は、2021年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す