元夫の負債を引き継ぐ可能性があるか知りたいです。

離婚をしました。
元夫が結婚前に借金(消費者金融2社以上)をしていて約9年間督促を無視し続けていたこと、結婚前の税金や公共料金を滞納し、その督促も無視し続けていることがわかったたのが主な離婚原因です。
子供がいますが親権者は私になりました。

元夫の借金や滞納している税金と公共料金を私や私の家族、子供が負う可能性はあるのでしょうか?
元夫が死亡した時に相続することになってしまうのでしょうか。
元夫が生きていても私達が返済を迫られることがあるのでしょうか。
教えていただきたいです。
2015年11月25日 10時17分

みんなの回答

高橋 幸一
高橋 幸一 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
離婚していれば、元夫の相続人にはなりませんので、負債を負うことはありません。
ただ、お子様は、元夫が死亡した時に相続人になりますので、借金等を相続します。
生きていても返済を迫られるということはないと思います。

2015年11月25日 10時32分

この投稿は、2015年11月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

借金がある元配偶者が死亡…子どもに返済義務を負わせないためには

離婚をした元配偶者が亡くなったという知らせを受け、さらに多額の借金があることがわかったーー。このような場合、配偶者との間に生まれた子どもが借...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚と親権

    私は結婚をして4年で子供も二人います 結婚をする前から私には借金がありました 離婚を考えていますが夫いわく借金があると親権は夫のものになると言われしかたなく結婚生活を続けています。 やはり借金があると親権は母親には無理なんでしょうか?

  • 離婚、慰謝料、養育費について

    複雑で長くなります。  子供二人、旦那との離婚を考えています。 原因は、旦那の度重なる借金 生活費もくれないことも多々あり、私の結婚前の貯金を切り崩したりわずかなパートの給料で生活しています。 旦那本人が、引き落としの給料を事前に会社に前借りして手渡しでもらうので、生活できる金額がもらえない 会社の人からも度...

  • 父のお金を取り戻したい

    約10年前に離婚した元夫は、いまだに私の父に お金を返していません。 ただ、借用書などもありませんし 離婚の際の公正証書にも 元夫の希望(ちゃんと返すから記載しなくていい!!)で、文面を残しませんでした。 今回、元夫との子供と私の再婚相手が、 養子縁組したことを知り、養育費減額調停を申し立てられ、免除が決まりまし...

  • 婚姻前の旦那の負債立て替えは清算してもらえますか?

    婚姻前の旦那の負債の立て替えは 清算してもらえますか? 市県民税等の未払いと遅延金、車購入の未払いがありました。 どれも子供の為に貯めていた手当てから一部は返済したのですが、離婚の為子供に返してもらいたい。と思っています。 旦那は家族内の立て替えは返さなくていいのでは?と思っている様です。 こちらのご意見に添い...

  • 夫婦間の債権回収

    呆れるような質問で申し訳ありません。 私が貸したお金を夫が返してくれません。一部借用書があります。この借用書を私の親、若しくは第三者に債権譲渡して取り立てることは可能でしょうか?もし可能であるならば、それは婚姻関係破綻と見なされますか? ちなみに夫は有責配偶者でありながら離婚したいと別居しています。私は今のところ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続放棄に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。