貸していた土地に建てられた家屋が相続放棄された場合の処理方法について

Aさんに土地を貸しており、Aさんはそこに家屋を建て住まわれていました。契約開始時期は30年以上前で契約は随時更新されて来ました。ところが、先日Aさんが死亡し、その相続人の代表であるAさんの長男が来られ、「相続人全員で相続放棄の手続きをした。よって、家屋の処理は大家に任せる。」と言われました。土地賃貸の契約では退去する場合は更地に復元するとありますが、相続放棄すればその義務も免除されるのでしょうか?
建てられた家屋は老朽しており不動産価値はゼロです。また、相続放棄された家屋の所有権は誰にあるのでしょうか?当方では、所有権が明確になっていないため解体するにしても手が付けられず、ましてその解体費用を当方が負担する事も納得できません。
法的な判断および当方が取るべき最善の手続きを教えて下さい。
2014年06月22日 16時42分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
正しい手続は相続財産管理人を裁判所に選任してもらい、相続財産管理人に対して、契約解除の意思表示をして、明け渡し請求をするという流れになります。

2014年06月22日 16時56分

この投稿は、2014年06月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺品整理をすると相続放棄できなくなるのか【弁護士Q&A】

亡くなった人に借金などマイナスの財産がある場合、相続放棄を考える人もいるでしょう。では、相続人が亡くなった人の遺品整理をする場合、それが単純...

【相続】プラスの財産が多くても相続放棄できる?【弁護士Q&A】

亡くなった人と生前トラブルがあったような場合、預貯金などプラスの財産の方が多いとしても、「あの人の財産なんてほしくない!」と思う相続人もいる...

【相続放棄】亡くなった人宛の督促状が…支払いに応じてよい?

相続人が相続放棄を検討中、亡くなった人宛に借金の督促状が届いた場合、支払いに応じてよいのでしょうか。支払った場合、相続放棄に影響する可能性が...

借金を相続したくない…相続放棄のやり方と注意点【弁護士Q&A】

相続の対象となるのは、預貯金や不動産といったプラスの財産だけではなく、借金などマイナスの財産も含まれます。亡くなった人が借金を残している場合...

お墓を引き継ぐと相続放棄ができない?お墓参りはしてよいのか【弁護士Q&A】

遺産相続において相続放棄を検討している場合に、遺産を引き出すなどすると、単純承認と見なされて相続放棄ができなくなってしまうことがあります。で...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 相続放棄された空き家に住みたい

    相続放棄された空き家に住みたい(借りたい)という人がいます。このとき、 ① 空き家とその敷地所有者が異なっていた場合   敷地所有者にだけ承諾を取り付けられれば(借地料等を決めて)、住むことができますか? ② 空き家とその敷地所有者が同一の場合   所有者がいないので、誰にも断らず、勝手に住んでもよいですか? ...

  • 土地・建物の相続を放棄するには

    土地・建物の相続についてなのですが、田舎に住んでいた祖母が亡くなり、父が相続したのですが、もう誰も住んでおらず今住んでいる所からは車で7時間もかかります。処分したいのですがかなりの田舎のため、売れない、引き取り手もいない状態だと父は言い、固定資産税や管理費?を払っています。母はもう他界していて、私は1人娘なので、...

  • 相続放棄後の墓地の所有権移転について

    去年弟が他界した際、弟の妻(外国人で帰化していない)を除き私を含めた法定相続人は相続放棄申請を裁判所に提出したのですが、弟の妻は突然家を出ていきました。もちろん現金・通帳などすべて持って。お金などの財産はいいのですが、私は先祖代々の墓地(弟の所有する土地に建立)をどうしても所有して管理したいと考えてます。民法897条...

  • 空き家の相続放棄について

    先日亡くなった兄の持ち家を相続放棄しようと考えています。 他県で遠方にあるのですが、土地は30年程前に交わした賃貸借契約が既に無効になっていて、所有権は他人の方になっています。 8年前に兄が倒れ、私の住んでいる市内の介護施設に入所させたため空き家のままです。 現在は土地の所有者が家の周りの管理をしてくれているので...

  • 相続放棄についてです。

    離島にある親類の土地、家屋を将来相続予定になっている者です。 土地は持っていても誰も買う人はいません。家も築90年で使いものになりません。 持っていても負の遺産になるため、相続を放棄しようと思います。 家屋、土地の相続を放棄した場合、家屋に残っている家財やいろいろな物品はそのままにして 放棄していいのですか?...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続放棄に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。