嘘をついて借金。 自己破産の免責不許可事由になりますか?

約5年前に父が知人にお金を貸したのですが、その際に返済出来ない時は親から相続した土地を売って返済に充てると約束をしました。

しかし最近わかったのですが、債務者がお金を借りた時には既にその土地の抵当権が債権回収会社に移っている事が判明しました。
父からお金を借りる以前にその土地を担保に消費者金融からお金を借り返済出来なかったので、既に債務者の土地ではなかったと言う事です。

そこで質問なのですが、この様に財産や返済方法について嘘をつき借金をした場合、自己破産の際に免責不許可事由になるのでしょうか?

それなりの額を貸しているのですが、債務者の収入を考えると自己破産される可能性もあるのではと心配しています。

ご回答よろしくお願いします。


2019年06月27日 02時56分

みんなの回答

新保 英毅
新保 英毅 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意2
ベストアンサー
ありがとう
破産申立前の1年以内に詐術を用いて借り入れをした場合、免責不許可事由になります(破産法252条1項5号)。
しかし、すでに5年経過していれば、免責不許可事由ではなくなります。
また、形式的に免責不許可事由があったとしても、裁判所の裁量により免責されることもあります。

ただし、破産免責になったとしても、悪意の詐欺による損害賠償請求権自体は非免責債権ですので、本件でも、免責決定が出ても、本件損害賠償債権については免責の対象にならないと主張すれば認められる可能性があります。
もっとも、破産手続においては個別の債権が非免責債権に該当するかどうかの判断はなされず、破産とは別個の民事訴訟を起こす必要があります。

2019年06月27日 05時09分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> そこで質問なのですが、この様に財産や返済方法について嘘をつき借金をした場合、自己破産の際に免責不許可事由になるのでしょうか?

理屈のうえでは、考えられるかもしれませんが、かなり前の話ですし、その約束の具体的内容が立証できるのかという問題もありますし、期待はされないほうがよいのかもしれません。

2019年06月27日 05時40分

この投稿は、2019年06月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【相続放棄】亡くなった人宛の督促状が…支払いに応じてよい?

相続人が相続放棄を検討中、亡くなった人宛に借金の督促状が届いた場合、支払いに応じてよいのでしょうか。支払った場合、相続放棄に影響する可能性が...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

借金がある元配偶者が死亡…子どもに返済義務を負わせないためには

離婚をした元配偶者が亡くなったという知らせを受け、さらに多額の借金があることがわかったーー。このような場合、配偶者との間に生まれた子どもが借...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 相続問題・消費者金融からの言葉について

    先月母が亡くなり、数カ所の消費者金融からの 借金がわかり知り合いの司法書士さんの助言で 死亡したことのわかる書面等を送り、 取引履歴を請求をしていました。 そのうち2社、CMなどやっている 馴染みの会社からちゃんと取引履歴は 送っていただけるみたいなのですが 「こちらで債務処理しましたので、今後遺族の方にご請求す...

  • 亡夫の消費者金融からの借金を義母が肩代わりできますか?

    夫(50代)が心臓発作で2週間前、急死しました。 葬儀後、遺品整理していたところ、亡夫が消費者金融(大手)から借金(利息加味すると200万近くになります)をしていたことが判明しました。 義理の母(亡夫の母親)にその事実を打ち明けたところ、平謝りされ、是非自分に肩代わりさせてくれといわれました。 亡夫の相続人は私と息子2人(どち...

  • 不動産を担保に消費者金融から借金する弟

    6年程前に死亡した母親(所有者)名義の土地に以前は母親と弟が一緒に住み、母が死亡後は弟が一人で住んでいます。母が生前時15年程前に母の所有地を借りて私が自分の家を建て住み現在も法律上は母親名義のまま姉弟2人で住んでいます。母が死亡する少し前に弟が母親の土地に根抵当権を設定されている事が分かり、母より根抵当権を抹消す...

  • 本人死亡後の、消費者金融への連絡について

    父親が先週亡くなったのですが、 父の携帯に数回程、大手の消費者金融・カード会社からの連絡が入っており、 不安になって父の持っている書類を調べたところ、 少なくない額の借入をしていることが判明しました。 元々、考えうる範囲でプラスの資産も存在しなかったため、 相続放棄を考えて現在動いております。 ご相談させて...

  • 父の死亡後発覚したサラ金の返済義務について

    先日父が亡くなり、遺品整理の際に 昭和55年頃の借金 元金7万円 利息40万ほどの請求書がありました。 発行日は2014年。 連帯保証人は父の字で母の名前が記載されていました。 これは母と子に返済義務はあるのでしょうか? 印鑑はありませんでした。 都営住宅に住んでいましたが、家財は処分しました(実費) 退去手続きもし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続 借金の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。