株式会社相続

公開日: 相談日:2013年09月13日
  • 1弁護士
  • 1回答

父が死去したために、経営していた株式会社を相続することになったのですが、相続することにより税金が発生するのでしょうか。
叉、会社の土地、建物は共同出資になっていて、債権者も死去しているようなのですが、私が債権者となるにはどうしたらよいのでしょうか。
ちなみみ会社には負債はありません

200630さんの相談

回答タイムライン

  • 井野邊 陽 弁護士

    タッチして回答を見る

    maikeruさんは,正確には,お父上が有していた当該会社の株式を相続することになり,相続税の額は,当該株式の相続税法上の評価額およびその他の相続財産の合計額から葬儀費用その他の債務額を控除した額等,法定相続人の数などより,決せられます。
    「土地建物が共同出資」という意味が,多義的なので,意図されたご質問に対する回答として適合しているか自信がありませんが,登記が会社と第三者の共有名義であると仮定した場合,その第三者が死亡していても,原則として,その相続人が権利者となります。法律上の現物出資をしたという意味でしたら,第三者は,株式を有していたということになりますので,やはり,原則として,当該株式は相続人が権利者となります。いずれの場合も,相続人と売買の交渉することになろうかと思います。まれに,相続人が不存在の場合もあります。弁護士,税理士にご相談されることをお奨めします。

この投稿は、2013年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから