弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

熟慮期間 : 熟慮期間とは?相続放棄手続きの期限

【相続】相続放棄と成年後見人について

相続放棄について相談させてください。
17年11月、祖父が負債を抱えて死亡しました。
17年12月、父が『祖父の相続放棄』をしないまま、死亡しました。

『祖父』の相続人には、『父』のほかに『父の弟』がいます。
 ※『父の弟』とは疎遠で、連絡を取り合っていません。
 ※『祖母』はすでに死亡している。

『父』の相続人は『私』の他に『私の母』がいますが、『私の母』は重度の痴呆症で施設に入院中です
 ※『私の母』の判断能力が失われる前から、『私の母』の銀行口座は『父』、『私』が管理可能
  でしたので、とくに困ることは無かったことから、成年後見人はつけていません。
  したがって、『私の母』は、相続放棄の手続きが容易にできません。
 ※『父の財産』<『祖父の負債』 となります

質問事項 
①祖父の負債は、現在、『父の弟』、『母』、『私』の3人が相続人であるが、
 『私』単独で『祖父』の相続放棄はできるのか?
 それとも、母に成年後見人をつけて『祖父』の相続放棄は『私』と『母』が同時に放棄をする
  必要があるのか?

②『私』が『父』の相続放棄を行い、『祖父』の相続(負債)も放棄する
 そのうえで、同時に『母』に成年後見人をつけて、『祖父』の相続放棄を行う。
  (今から母に成年後見人をつけると、3か月以上かかるが大丈夫か?)

③相続放棄の要件で、「相続、あるいは負債が知りえた時点から3か月」となっているが、
 『私』はなんとか放棄する手段が講じられるが、相続が知り得ない痴呆の母は、
  母の財産(私の父からの相続財産も含む)は保護されるのか? 
  祖父の負債により、差し押さえされるのか?

④私が『父』『祖父』の相続を放棄しても、『母』が成年後見人をつけても相続放棄できなかった場合、
 『母』には『父』『祖父』の相続(負債も)が確定されるが、
 『母』の死後、
  『私』には『母』、『父』、『祖父』の相続(負債も)相続が回ってくるのか?
   その場合、『祖父』の負債が大きい場合は、『母』の相続放棄を判断しなければならないのか?

⑤その他、良い案など

 
複雑な相続が生じております。
なにとぞ、アドバイスをお願いたします。

1 あなただけ単独で相続放棄することが出来ます。
2・3 成年後見人を付けると相続開始から3か月は断ってしまうと思いますが、ご本人は相続の事実を知り得ようがなかったとして、成年後見人が相続放棄できる可能性もあると思われます。
4 お母様が自己破産でもしない限り、全部の負債があなたに相続されることになります。
5 負債額が大きいのであれば、相続放棄をするよりないと思われます。
「①祖父の負債は、現在、『父の弟』、『母』、『私』の3人が相続人であるが、『私』単独で『祖父』の相続放棄はできるのか?」

 被相続人(祖父)の相続人であるお父さんが相続の承認又は放棄をしないで死亡した場合、再転相続人(ご相談者)が相続放棄を出来るかという、再転相続人の相続放棄の問題ですね。この場合、再転相続人が自己のために相続の開始があったことを知った時から、放棄や承認を選択できる3か月の期間は起算されます。としますと、お父さんが亡くなったのは、平成17年12月いうことですから、何等かの特別事情が無ければ、期間は満了しているものと思われます。そうであれば、放棄できません。

「『私』と『母』が同時に放棄をする必要があるのか?」

 相続放棄は各相続人が単独でできます。

「②『私』が『父』の相続放棄を行い、『祖父』の相続(負債)も放棄する」

 上記のように、お父さんが死亡した平成17年12月から3か月を遙かに過ぎています。お父さんの相続放棄も出来ないものと思われます。

「そのうえで、同時に『母』に成年後見人をつけて、『祖父』の相続放棄を行う。」

 お母さんが重度の痴呆になったのが何時かですが、お父さん死亡の平成17年12月時点で痴呆の状態にあった場合は、現時点で成年後見人選任の審判を申立て、選任された成年後見人がその時点から3か月以内に相続放棄することができます。

「『私』はなんとか放棄する手段が講じられるが、相続が知り得ない痴呆の母は、母の財産(私の父からの相続財産も含む)は保護されるのか?」

 上記のとおり、ご相談者は特別な事情がなければ、放棄できませんが、お母さんについては成年後見人ができます。したがって、お母さんの財産は保護されます。

④の問題

すでに回答済みです。お父さんの相続放棄もお祖父さんの再転相続人としての放棄も、原則できませんが、お母さんは成年後見人を付けることで放棄できるので(平成17年12月から3か月以上意思能力があった場合はできません)、ご相談者がお母さんを相続する場合には、ご記載になっている問題は生じません.ご相談者はお父さんの相続人(また再転相続人)としてお祖父さんの債務を相続していることになります。
相談者です。
先生方、ありがとうございます。
追加書き込みです。

 『私』は、『父』相続の熟慮期間の伸長を申し立て、裁判所の審理が開始されていました。
  ( 伸長の期間は未定 )
 したがって、まだ、『私』は『父』の相続放棄が可能な状態です
2010年6月、母が、痴呆症により判断能力の消失が失われ、施設に入所しました 
 ↑

2017年11月、祖父が負債を抱えて死亡しました。
2017年12月、父が『祖父の相続放棄』をしないまま、死亡しました。

2018年2月、『私』は『父』相続の熟慮期間の伸長を行いました。

      ※『私』は『祖父』の相続について、熟慮期間の伸長を行っていません。
      

相続放棄は各相続人が単独でできるとのことで、『祖父』の相続放棄を申し立てようと
考えております。
「『私』は、『父』相続の熟慮期間の伸長を申し立て、裁判所の審理が開始されていました。( 伸長の期間は未定 )したがって、まだ、『私』は『父』の相続放棄が可能な状態です」

 熟慮期間の伸長を申し立てられたことは分かりました。ただ、その期間が平成17年12月から今日(平成30年3月)まで、10年を超えて継続しているということですか。

「2010年6月、母が、痴呆症により判断能力の消失が失われ、施設に入所しました」

 そういうことであれば、お父さん死亡時点で意思能力を喪失していたと思われますから、成年後見人が選任されたときから(その時点で後見人は相続の開始を知るでしょう)、3か月以内に相続放棄ができます(民法917条)。

「※『私』は『祖父』の相続について、熟慮期間の伸長を行っていません。」

 再転相続人は直接の相続人(お父さん)の相続開始があったことを知ったときから3か月以内にお祖父さん相続放棄ができますが、この期間を超過していれば、再転相続人としてのお祖父さんの相続放棄はできません。

「相続放棄は各相続人が単独でできるとのことで、『祖父』の相続放棄を申し立てようと考えております。」

 相続放棄は各相続人が単独で出来ますが、各々、放棄の要件を充足していることが必要です。熟慮期間を超過している場合はできませんので、この点、ご理解ください。

一点、補正させてください、
私が正しく、日付表示をせず、端折ってしまったことから、
時系列に齟齬が生じています。

17年は平成17年ではなく、2017年(平成28年)を指していました。


時系列は、以下の通り訂正いたします。

2010年6月、母が、痴呆症により判断能力の消失が失われ、施設に入所しました 

2017年11月、祖父が負債を抱えて死亡しました。
2017年12月、父が『祖父の相続放棄』をしないまま、死亡しました。

2018年2月、『私』は『父』相続の熟慮期間の伸長を行いました。


***************:

以降は、先生方のアドバイスを受けて、考えました
(2018年3月、『私』は単独で『祖父』の相続放棄の申し立てをしようと考えました)
(2018年3月、『私』は『母』の成年後見人の申し立てをしようと考えました)
(『母』に成年後見人が付いた場合、成年後見人、あるいは弁護士等専門家の助力を受けて、
  祖父の相続放棄を、裁判所にの申し立てをしようと考えました)
そのうえで質問なのですが、

『母』に成年後見人をつけ、相続放棄の申し立てを行い、相続放棄が認められた場合は良いのですが、


『母』の相続放棄が認められなかった場合は、
 『私』が放棄した『祖父』の負債が、『母』を経由して、また『私』に帰ってくるのでしょうか?
  祖父の負債>母の遺産 の場合、やはり、『私』は『母』の相続放棄をする選択となりますか?

  
 

「2017年11月、祖父が負債を抱えて死亡しました。2017年12月、父が『祖父の相続放棄』をしないまま、死亡しました。2018年2月、『私』は『父』相続の熟慮期間の伸長を行いました。」

 そういうことであれば、ご相談者は再転相続人として、お祖父さんの相続だけを放棄して、お父さんの相続については、放棄することも承認することも選択可能です。逆に父さんの相続を先に放棄するとお祖父さんの相続を再転相続人としても放棄できなくなりますから、ご注意ください。

「『母』の相続放棄が認められなかった場合は」

 成年後見開始の審判がなされれば、上記のように成年後見人が放棄できます。民法の規定です。

「『私』が放棄した『祖父』の負債が、『母』を経由して、また『私』に帰ってくるのでしょうか?」

 放棄できなければそうなりますね。ただ、ご記載の事実関係であれば、成年後見が開始するでしょうから、可能かと思います。

>逆に父さんの相続を先に放棄するとお祖父さんの相続を再転相続人としても放棄できなくなりますから、
>ご注意ください。

ここの一文がよく理解できませんでした。
不勉強なことで大変、申し訳ございませんが


『私』が『父 』の相続放棄(負債の相続の元を断つ)をすると、自動的に『祖父の負債』も『私』は相続放棄する形となると理解していましたが、理解が正しくないのでしょうか?

(一文を読む限り、『私』が先に『父の相続放棄』をしてしまうと、
『祖父の負債』は再転相続人として放棄できなくなる と、読み取りました)


************
 母の件は、理解しました。
 母が判断力を失っていて、父の死も理解できていない上に、祖父の借金までしょい込むのが、
 どうしても、どうしても、可哀そうで、
 なんとかならないかと考えていましたが、
 成年後見による、祖父の相続放棄ができると、
 いつかお迎えがくるまで、母のことを護ることができそうな希望が持てました。
「『私』が『父 』の相続放棄(負債の相続の元を断つ)をすると、自動的に『祖父の負債』も『私』は相続放棄する形となると理解していましたが、理解が正しくないのでしょうか?」

 記載がまずかったかもしれません。ご相談者がお父さんの相続を放棄する必要があれば(お父さんも債務超過)、お父さんの相続を放棄してしまえば、お祖父さんの相続に関して再転相続人としてご相談者は放棄又は承認の選択権を失います。何れも債務超過なら、お父さんの相続放棄を先にすれば、お祖父さんの相続についても一括して放棄した結果をになります。ただ、お父さんが債務超過でなければ、もったいないからお父さんの相続だけは承認する途もあるかと思います。その場合は、先に再転相続人としてお祖父さんの相続を放棄して、その後で、お父さんの相続だけは放棄しない(承認する)ことが可能です。誤解を生んだかも知れません。
ありがとうございます。

祖父を放棄、父の相続承認の途が良さそうです。
(いずれにしても、父の相続も母のために使うことになると思います)

ご回答、ありがとうございました

トロイヤさん
2018年03月06日 13時34分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都9
ありがとう

2018年03月06日 14時05分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう

2018年03月06日 14時23分

トロイヤ さん (質問者)

2018年03月06日 14時34分

トロイヤ さん (質問者)

2018年03月06日 14時41分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう

2018年03月06日 15時05分

トロイヤ さん (質問者)

2018年03月06日 15時12分

トロイヤ さん (質問者)

2018年03月06日 15時18分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう

2018年03月06日 15時31分

トロイヤ さん (質問者)

2018年03月06日 15時47分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ベストアンサー
ありがとう

2018年03月06日 16時31分

トロイヤ さん (質問者)

2018年03月06日 19時21分

この投稿は、2018年03月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,186名の弁護士から、「相続放棄に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【相続放棄】熟慮期間を過ぎてから借金が発覚!どうすればよい?

亡くなった人の借金を相続したくなければ、原則として、「被相続人が亡くなったこと」と「自分が相続人であること」を知ってから3か月以内(熟慮期間)...

認知症の相続人がいる場合の相続手続きと後見人・保佐人・補助人の選任方法

遺産の分け方を決める話合い(遺産分割協議)には相続人全員の参加が必要ですが、認知症などにより、自分の財産を管理するための判断能力が不十分な相...

【成年後見】法定後見人の報酬の決め方と任意後見人の報酬の相場

任意後見人への報酬は、本人と任意後見人とで自由に決めることができます。親族などが後見人になる場合には無報酬のケースも多いようですが、支払われ...

【成年後見制度】「任意後見」の仕組みと後見人を選ぶ手続きの流れ

将来自分が認知症などの影響でものごとを正常に判断することができなくなってしまったら…。そうした事態に備えて、本人の判断能力が十分あるうちに、自...

【相続】認知症の相続人がいる場合の遺産分割の進め方【弁護士が解説】

相続人の中に、認知症で判断能力がない人がいる場合、遺産分割はどのようにして進めればよいのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.c...

この相談に近い法律相談

  • 相続放棄

    祖母より父が早く死亡して、子が父の相続を相続放棄した場合、祖母が死亡したら子は祖母の財産を相続できないんでしょうか?

  • 相続放棄について(放棄の順番や、昔亡くなった人の相続に関して)

    8年ほど前に祖父が亡くなり、祖父名義の不動産が、相続登記がされずそのまま祖父の名義になっています。私の母を含めた祖父の子どもたち4人が相続人です。 もし祖父の名義のまま母が亡くなった場合、祖父の名義分についても私が相続人になってしまうのでしょうか?祖父が亡くなって時間がたっていますが、母が亡くなってすぐなら相続...

  • 母の相続放棄をした後に叔母の相続は可能でしょうか?

    数年前に母が亡くなり、借金を抱えていたので相続放棄をしました。 この度、母の妹である叔母が亡くなり相続人となりました。 叔母の財産を相続しても問題ないでしょうか?

  • 子が相続放棄、祖母(本人の母)に相続させたい場合

    父が亡くなりました。 その相続についてです。 両親は離婚しており、父と祖母(父の母)が同居していました。 父の死後、父名義だった家に祖母が住み続ける事になり、家の名義を祖母名義にしたく、子は相続放棄をしようと考えています。(祖父は既に他界、遺産に預貯金は多分ほとんどなし、負債もなし、保険金の受取は祖母。不動産を入...

  • 相続放棄した後の相続権の行方

    父がなくなり。相続人は行方不明の兄、相続放棄予定の私、相続予定の私です 父は離別で配偶者はおらず、両親は亡くなったので、次の相続人は父の兄弟になります 私が相続放棄する事で、父の兄弟に迷惑かかるのでしょうか? 私と弟が相続放棄すると、父の兄弟に相続権はいくのでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

熟慮期間の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  2. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  3. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  4. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  5. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  6. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  7. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。