相続放棄、債務放棄について

7月に父が他界し遺産相続について何の協議もなく今日まで来てしまっています。遺産相続、相続放棄、債務放棄などの手続きには、期限があるのでしょうか?
2010年10月11日 07時05分

みんなの回答

久保 健二 弁護士
ありがとう
相続放棄をするためには、家裁で相続放棄の申述をしなければなりません。

その期限は、自分のために相続が開始があったことを知ったときから3ヶ月以内です。

それが過ぎると、相続を承認したとみなされます。

2010年10月11日 08時24分

この投稿は、2010年10月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【相続放棄】熟慮期間を過ぎてから借金が発覚!どうすればよい?

亡くなった人の借金を相続したくなければ、原則として、「被相続人が亡くなったこと」と「自分が相続人であること」を知ってから3か月以内(熟慮期間)...

【相続放棄】熟慮期間の延長や期間超過後の相続放棄は認められるか

相続放棄の手続きは、原則として、被相続人が亡くなり、自分が相続人になることを知った時点から3か月以内(熟慮期間)に行う必要があります。ここでは...

「相続放棄」とは? 借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった方)の借金などマイナスの財産も引き継ぐことになります。マイナスの財...

【相続放棄】亡くなった人宛の督促状が…支払いに応じてよい?

相続人が相続放棄を検討中、亡くなった人宛に借金の督促状が届いた場合、支払いに応じてよいのでしょうか。支払った場合、相続放棄に影響する可能性が...

相続放棄とは…借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった人)の借金などマイナスの財産も相続することになります。マイナスの財...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 相続放棄の撤回について

    相続放棄の撤回についてご相談です。 数年前に父の遺産について相続放棄しましたが、当時遺産分割協議も行われず、 印鑑証明など必要書類を遺産を相続する兄弟に郵送しただけで実際書類等に 署名捺印せず、電話で兄弟に相続放棄をすると伝えただけです。 この場合、相続放棄の撤回は可能でしょうか。 当時は兄弟に金銭的にお世話に...

  • 一旦相続手続きをした後で相続放棄出来ますか?

    不動産などを遺産相続して自分の名義にした後でやっぱり相続放棄する事は出来ますか?

  • 2度の相続放棄

    前回のご回答に感謝します。今度は相続放棄の件です。1度、相続放棄の手続きをしたのですが、相続した人が1年後に亡くなり再び遺産相続をしないといけないという事は可能でしょうか?同じ遺産を2度も遺産放棄する事になりますが。。

  • 相続放棄

    実の兄の遺産相続を放棄する為に必要な書類を全て教えて下さい。

  • 相続放棄後の遺産は、どうなるのでしょうか?

    父が経営していた会社の債務の連帯保証人が父なので相続放棄しました。 親族の相続放棄の手続きが完了した後の父名義の通帳や家、経営していた会社の株や土地や建物などは債権者のものになると思いますが。 ①相続放棄の後は、どういった経緯で債権者に引き渡すのでしょうか? ②相続放棄した遺産の処分は、どのくらいの期間で終了...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続放棄に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

熟慮期間の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。