国民健康保険税の滞納と債務者について

滞納した国民健康保険税の支払いで知人が困っているので相談させてもらいます。

平成14年に夫と離婚
その際、世帯主である夫が3年分の国民健康保険税を滞納していたことが発覚。
平成16年に夫が死亡
役場から婚姻関係にあった間に滞納した3年分の保険税の督促がきた。

夫は多額の借金があったので、相続権の無かった妻以外の子は全て相続放棄しています。

役場から支払うように言われ、かなりの額の滞納分を支払ってきましたが、滞納分を支払うことにより、自身の国民健康保険税が支払えず過去の滞納分を支払いながら新しく発生したものが滞納となっているという状態に陥りました。
役場からは婚姻関係にあったのだから夫の滞納は妻であった人が払うべきだといわれ支払う旨の念書を書かされた。

既に婚姻期間にあった時の分は平成17年に完済していますが、今でも自身の滞納せざるを得なかった分を返しています。
そもそも世帯主ではない妻に支払義務があったのか疑問です。
また、支払義務が無いにも関わらず支払ってしまった場合、返還してもらう若しくは自身の滞納になってしまったものに充当してもらう事はできるのでしょうか。
古い話なので時効の関係で既に何にも対処方法が無いかもしれませんが、何かアドバイスがありましたらお願い致します。
2012年12月12日 14時48分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
離婚しているのでしたら、妻ではありませんから、相続権もありませんし、前夫の保険料を支払う義務はないでしょう。還付請求をしてみてください。

2012年12月16日 05時11分

この投稿は、2012年12月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【相続放棄】熟慮期間を過ぎてから借金が発覚!どうすればよい?

亡くなった人の借金を相続したくなければ、原則として、「被相続人が亡くなったこと」と「自分が相続人であること」を知ってから3か月以内(熟慮期間)...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 市県民税、国民健康保険料を滞納した場合の延滞金について

    市県民税、国民健康保険料を滞納してしまい、一括納付は困難な為、役所の方と相談し、月々分割払いということになったのですが、月々にきめられた額を期日内に納付したら、延滞金は発生しませんか?

  • 国民健康保険の延滞金を支払う義務が子供にあるのでしょうか?

    父の延滞金を支払う義務が子供である自分または別世帯の兄に発生するのでしょうか? 先日、父(世帯主)の滞納金を自分が全額支払いました。延滞金が60万以上あります。 これを機に自分は父とは世帯を別にし、父は高齢で年金もないため兄が世帯主の国民健康保険に入った場合、父の延滞金の支払いはどうなるのでしょうか? 現実的には...

  • 国民健康保険の滞納について

    去年、今の旦那さんと結婚しました。 旦那さんは2回目の結婚です。前妻との暮らしで国民健康保険を滞納していました。私が自分の確定申告をするにあたって滞納がわかりました。 還付金は国民健康保険に充てることになると市役所で言われて腑に落ちません。 彼も支払うべきですが、前妻も支払うべきだと思っていますが訴えることは出...

  • 国民健康保険の滞納で住宅差し押さえに、、、

    国民健康保険の滞納で、市から住宅の差し押さえが入ってしまいました。 数年前から、妻と別居をしていて、婚姻費用を支払っていたのですが、国民健康保険の支払いなどは、妻に任せているつもりでした。 ところが、突然、市から未納の連絡が入り住宅を差し押さえたといわれました。 聞けば、数年前から未納が続き、200万円ほど...

  • 国民健康保険料滞納

    以前、滞納した保険料が元金と遅延料で六十万円位と連絡がありました。早速、役場に行き支払い相談をしたのですが、分割支払いは出来ないと言われました。 支払う意志はあるのですが、高額の為、一括返済出来ません。 本当に分割支払いは出来ないのか、教えてください。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続放棄に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

熟慮期間の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。