公正証書と相続放棄について教えてください

複数相続人がいる中の一人が、公正証書で全ての財産を受遺する場合です

①その受遺者が相続放棄する場合は、相続放棄の手続きだけで大丈夫ですか(家庭裁判所での手続き?)?公正証書の放棄手続きのようなものは必要ありますか(家庭裁判所で別で手続き?)?

②公正証書とは別の相続を、相続人皆で分割協議を行う場合は、受遺者は遺言放棄の手続きは必要ですか(家庭裁判所で手続き?)?

③②の相続人皆で分割協議をする場合、相続譲渡した相続人は含めなければならないですか?
2019年09月03日 21時25分

みんなの回答

小田 祥皓
小田 祥皓 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
①相続人のひとりが遺言により全財産を相続する場合であっても、相続放棄の申述により、放棄することは可能です。別途手続きは要りません。
②法定相続人全員が希望する場合には、遺言内容と関係なく、自由に遺産分割協議を行うことが可能です。この場合、裁判所との関係でなんらかの手続きが必要となることはありません。
ただし、①で相続放棄した方に関しては、法律上、もはや相続人とは見なされなくなるため、遺産分割協議にも参加できなくなる点には注意が必要です。
③相続分譲渡を行った相続人は、遺産分割協議に参加することはできません。かわりに、相続分の譲り受け人がこれに参加することとなります。

以上、ご参考になれば幸いです。

2019年09月04日 03時11分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> ①その受遺者が相続放棄する場合は、相続放棄の手続きだけで大丈夫ですか(家庭裁判所での手続き?)?

はい。

> ②公正証書とは別の相続を、相続人皆で分割協議を行う場合は、受遺者は遺言放棄の手続きは必要ですか(家庭裁判所で手続き?)?

相続放棄しない人は、遺産分割協議をするには含める必要があります。

> ③②の相続人皆で分割協議をする場合、相続譲渡した相続人は含めなければならないですか?

含める必要はありません。

2019年09月04日 05時56分

この投稿は、2019年09月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「相続放棄に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続放棄l遺言書で指定された人が遺産を引き継ぐ権利を放棄をする方法

遺言書で相続人に指定されて遺産を引き継ぐことになったとしても、何らかの事情で遺産を相続したくないと考える人もいるでしょう。そうした場合、遺産...

【相続】プラスの財産が多くても相続放棄できる?【弁護士Q&A】

亡くなった人と生前トラブルがあったような場合、預貯金などプラスの財産の方が多いとしても、「あの人の財産なんてほしくない!」と思う相続人もいる...

相続放棄申述書は他人の代筆でよい?各項目の書き方も弁護士が解説

相続放棄をするためには、相続放棄申述書という書類を作成して家庭裁判所に提出する必要があります。ここでは、相続放棄申述書の作成方法や、記載事項...

「自筆証書」と「公正証書」2つの遺言それぞれのメリット・デメリット

自分の死後、親族が相続でもめないように、今のうちに遺言書を書き残しておきたいーー。そう考える人は少なくないと思いますが、遺言書には、法律で決...

相続問題の弁護士費用 - 遺産分割や遺言、相続放棄などケース別の報酬相場

残された家族が揉めないように遺言書を作りたい、親族の話し合いが収集がつかないのでまとめてほしい、遺留分が侵害されたので取り返したいなど、相続...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 公正証書遺言書があるときの相続放棄の手続きについて

    父が危ない状態になっており、公正証書遺言を残しています。そこに子であり同居している私に土地と家を譲り、母にはその他の財産すべてを譲るとあります。私には他に兄弟がおります。 1.この場合、兄弟も内容に納得したときには兄弟は「相続放棄」の手続きをしないといけないのか。 2.また預金類は母のものになりますが、私は土...

  • 公正証書での相続を放棄したいときは?

    5年前に、父が自分の死亡後妻の介護を心配して、父名義の土地と家屋を私が相続する公正証書を作成しました。2年前に母が死去し、その後一人になった父を兄(母がちがう)が見ず私が介護もしています。 父は再婚で母との間に、私 弟(死去)がいます。 父が亡くなった時に、公正証書があることを兄に知らせず、相続を放棄することは...

  • 相続放棄が過ぎた場合と手続きについて

    相続放棄について、教えてください。 両親が他界、妹と二人兄弟です。 公証証書遺言で妹が全てを相続するのですが、私自身は3ヶ月以内に放棄手続きをしなければなりませんか。放棄は、近くの家庭裁判所に書類提出で大丈夫ですか。 また、相続について全然手続きを妹がしてないのですが、3ヶ月を過ぎると、私が放棄しない場合ど...

  • 相続放棄の代理手続きについて

    相続放棄の代理手続きについて教えて下さい。 関東在住で独身だった弟が亡くなり、家族である私と父親が相続放棄の手続きをすることになりました。 私も同じ地域の住まいなので、手続きは問題ないのですが、高齢の父親が飛行機の距離の地方に住んでいます。 できることなら、私が父親の分の手続きもしたいのですが、私が地方に行...

  • 相続放棄の手続きについて。

    裁判所に相続放棄の手続きをしようと思いますが まず父が亡くなって8年になるのと母親がまだ生きているのと相続財産の状況を調査できていませんが 可能でしょうか? ちなみに負債などはありません相続放棄の理由が父の嫡出子ではないためです。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続放棄手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。