相続放棄をしたときの礼金に贈与税はかかるのか

母が10年前に亡くなり、兄がやっと相続の手続きを始めました。母の土地を遺産分割するにあたり相続放棄をしてくれと提案して来ました。母の亡くなった時の土地の時価で計算すると多額なのでその半額の礼金を出すから放棄をしてくれと言うものです。この場合の礼金は贈与にあたるのでしょうか、あたるのであれば贈与税がかかるのでしょうか?
2017年02月09日 12時15分

みんなの回答

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府4 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
贈与税の対象ですね。

2017年02月09日 12時23分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
その方法は、実務的には『遺産分割による代償譲渡』と言われるものです。
税金はかかってしまいますが、おそらく課税されるのは『相続税』ではないかと思います。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4173.htm

こちらが国税庁のホームページです。

正確には、お近くの税務署にご相談されてみるといい思います。

2017年02月09日 13時10分

相談者
大変参考になる内容のご回答を頂き、有難うございました。その後、以下の変化がありました。

 弟が相続放棄をすることになり、兄はお礼に弟の相続額の1/2相当の礼金を支払うと言って来ました。
この場合、私が相続放棄をせずに法に基づく相続を受けるとすると、相続する総額から弟へのお礼を差し引き、残りの額を兄と半分ずつ分けることになるのでしょうか。それともお礼は別にして相続する総額の半分ずつを兄と分割することになるのでしょうか。

 兄は遺産分割協議書が最優先されるので私と弟に本来の相続総額の1/2を2分割し、(つまり総額の1/4ずつ)残りの相続額、つまり総額の1/2を兄が受け取る手続きが最も良いと言っています。そのような事が許されるのでしょうか?

2017年02月22日 15時38分

この投稿は、2017年02月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「相続放棄に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続放棄l遺言書で指定された人が遺産を引き継ぐ権利を放棄をする方法

遺言書で相続人に指定されて遺産を引き継ぐことになったとしても、何らかの事情で遺産を相続したくないと考える人もいるでしょう。そうした場合、遺産...

【相続】プラスの財産が多くても相続放棄できる?【弁護士Q&A】

亡くなった人と生前トラブルがあったような場合、預貯金などプラスの財産の方が多いとしても、「あの人の財産なんてほしくない!」と思う相続人もいる...

相続放棄申述書は他人の代筆でよい?各項目の書き方も弁護士が解説

相続放棄をするためには、相続放棄申述書という書類を作成して家庭裁判所に提出する必要があります。ここでは、相続放棄申述書の作成方法や、記載事項...

【遺産相続】亡くなった人のペットを引き取っても相続放棄はできる?

相続の手続きをする際、亡くなった人が生前に飼っていたペットを引き取りたいと考える人もいるでしょう。では、亡くなった人に借金があり相続放棄をす...

亡くなった人の給料や退職金を受け取ると相続放棄できない?

相続放棄を行う場合に、亡くなった人の財産を売ったり使ったりすると、「相続することを認めた」(単純承認)と扱われて相続放棄ができなくなる場合が...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 相続についての相談です。

    父には兄弟と相続のことでもめている土地があり、長年分割でもめていて相続ができずに固定資産税だけを支払っています。 父が亡くなった時にはそれを相続放棄したいのですが、父は他に固定資産評価額が約5500万円の土地があるので相続放棄ができません。 今回その土地に私と父の資金で自宅を新築することになりました。 同居すれば相...

  • 父の遺産分割調停中に長女が死亡した場合の相続について

    父が亡くなり、父の遺産分割をするために調停をしていたところ長女が死亡しました。 まだ遺産分割について話し合いが全くまとまっておらず、今後の相続手続きはどうなっていくのか詳しく知りたいので質問しました。 残された相続人は次女の私と母の二人です。父の財産は預貯金と土地家屋です。 財産の配分は、まだ遺産を分けていなく...

  • 生前贈与後の相続放棄

    去年生前贈与していて今年亡くなったあとに借金や税金の滞納などの負の財産がでて来た場合 相続放棄はできるのか もしできても生前贈与されたお金も放棄することになるのでしょうか?

  • 放棄できるのですか?

    離婚した父が二千万の税金滞納をしているらしいのですが、 父が死んだ時、税金滞納分も相続に絡んでくるのですか? また相続に絡んでくるとして放棄する事は出来ますか?

  • 遺産放棄の撤回や贈与税等について

    父が亡くなる前に、自分が亡くなったら銀行からお金を引き落として葬式代にしてほしいと暗証番号を教えてもらっていたので、亡くなった後、凍結される前に300万円近く引き落としてしまいました。お葬式代を引いて残った分は、自分の通帳にある状態です。その後、父に引き落とした金額と同じ位の借金があることがわかり、父には土地もあ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続放棄手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。