弁護士について

弁護士について
祖母の弟の債権の問題で、その弟がとある東京の弁護士に相談しています。
そして、弟はこの問題で、自己破産をしており、祖母は相続放棄の手続きをしました。
弁護士は裁判の結果について不利な状況にあるとしか教えてくれません。
しかし、この裁判が終わったにも関わらず、債権会社側から、電話や手紙が来ます。

このまま、今の弁護士に相談し続けてよいのかわかりません。
やはり、他の弁護士に相談したほうがよいのでしょうか?
回答よろしくお願いします。
2011年02月19日 18時42分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
質問中に記載されている裁判とは何の裁判ですか。
弟の自己破産と祖母の相続放棄は、どう関係するのですか。

2011年02月19日 18時59分

相談者
裁判は祖母の弟と債権会社の間のものです。
準備書面には、譲受債権請求事件と書いてあります。

祖母の弟は借りたお金を返せなくなったため、弁護士に相談し、自己破産をしました。

祖母の弟の借金の連帯保証人が曽祖母になっていた(これは弟が勝手に押印し、署名してしまった)のですが、曽祖母が他界したため、祖母が相続して、保証人になってしまう(といえばいいのでしょうか)ので、それを放棄したということです。しかし、相手側は、放棄は3カ月を過ぎているということで無効になったと主張して、返済を求めているようです。

2011年02月19日 21時12分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
今の弁護士にきちんと説明してくれるよう
求めたらよいと思います。
それでも、きちんと説明してくれないのであれば
他の弁護士に依頼するほかないと思います。

2011年02月20日 17時06分

この投稿は、2011年02月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「相続放棄に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続放棄申述書は他人の代筆でよい?各項目の書き方も弁護士が解説

相続放棄をするためには、相続放棄申述書という書類を作成して家庭裁判所に提出する必要があります。ここでは、相続放棄申述書の作成方法や、記載事項...

【相続】プラスの財産が多くても相続放棄できる?【弁護士Q&A】

亡くなった人と生前トラブルがあったような場合、預貯金などプラスの財産の方が多いとしても、「あの人の財産なんてほしくない!」と思う相続人もいる...

相続放棄l遺言書で指定された人が遺産を引き継ぐ権利を放棄をする方法

遺言書で相続人に指定されて遺産を引き継ぐことになったとしても、何らかの事情で遺産を相続したくないと考える人もいるでしょう。そうした場合、遺産...

お墓を引き継ぐと相続放棄ができない?お墓参りはしてよいのか【弁護士Q&A】

遺産相続において相続放棄を検討している場合に、遺産を引き出すなどすると、単純承認と見なされて相続放棄ができなくなってしまうことがあります。で...

相続問題の弁護士費用 - 遺産分割や遺言、相続放棄などケース別の報酬相場

残された家族が揉めないように遺言書を作りたい、親族の話し合いが収集がつかないのでまとめてほしい、遺留分が侵害されたので取り返したいなど、相続...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 兄弟の弁護士への相談内容

    弟と遺産分割協議中ですが弟が父親の生前、一緒に弁護士の所へ何かを相談しに行った事があるそうです。何を相談しに行ったのかどの弁護士なのかを調べたいのです。県の弁護士会とかに問い合わせたりして調べる方法はありますか?弁護士さんに依頼すればわかりますでしょうか?

  • 高い弁護士相談と親身な弁護士相談があるのはなぜ?

    高い弁護士相談の人と公的な弁護士相談まで引き受ける人がいるのはなぜですか? 私は低所得者層なんですが、親身な弁護士相談と見積もりだけ高い弁護士がいます。 やはり弁護士の志ですか?

  • ありがとうございます。

    相手方の弁護士に話をしてみます。

  • 相手方弁護士が当方弁護士を恫喝したら

    現在、ある訴訟をしております。 そこで当方弁護士より、次の事実を聞き驚愕しております。 現在の訴訟は、相手方が当方の関係人の痴呆を利用して書面を書かせたものと思われます。そこで相手方弁護士から、先日裁判終了後の通路で当方弁護士を呼び止め、相手方弁護士が「もし今後の準備書面に私(相手方弁護士)がその関係人に対して...

  • 弁護士費用倒れでたちうちができなくて困ってます。

    ※債権回収問題※異物混入事故問題※遺産分割問題※さまざまな事案を弁護士に相談しました。事案はまだまだたくさんあります。弁護士に相談しましたけど良心的な弁護士と10人くらい相談しましたけど費用倒れの為に取り扱ってくれません。法テラス制度も相談しましたけど弁護士が引き受けてくれない。どんな手段を使えば弁護士に頼むことがで...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続放棄手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。