兄と相続について調停中です。今後の展開について

この度母が亡くなり母の遺産を相続するにあたり、兄と揉めております。兄が協議分割の話合いもせず、弁護士さんを通し調停をおこしてきました。こちらも弁護士の先生にお願いしており調停を何度か行っている状態です。そこで、父が生前兄の子供に口座を作っていたのが、母が亡くなってから発覚しました。預金は数百万です。父が亡くなった時は、その口座の存在を知りませんでした。なので、隠し口座のお金は分割しておらず、兄がすべて持ち出しています。兄は相続する権利だけを主張してきます。ですが、主人は養子になり私と主人で父の会社を引き継ぎ、、父、母の面倒もずっと主人とみてきました。兄は勘当され、家を出ていったのにも関わらず、兄の嫁の借金もうちの母親が生前に肩代わりし、まだ完済もしていません。母の生前時に私たしの知らないところで何百万も持ち出しているのも知りました。さらに今回隠し口座がでてきて驚いております。私たちは父から受け継いだ会社を維持するため、父の代からの借金も私たちが引き継ぎ、銀行に返済するために母からお金をかりていますがこれは全て会社に使ったお金で母も債券放棄もしております。私と主人は、父と母の会社と父と母が残してくれた家を手放してたくありません。勝手な兄に、最後は相続の権利だけ主張してくる兄が情けないです。兄は、私たちが、会社の存続の為に使ったお金までも相続する権利を主張し、兄自身持ち出したお金、嫁が借金したお金、隠し口座のお金の使い道すら明らかにせず、嫁に借金は免除してくれと身勝手な事を言うにもかかわらず、お金をくれ。という主張しかしてきません。遺産は、家と土地と、父、母が生前時に、兄が持ち出したお金と、孫の口座に入っている数百万です。父が孫に残した口座を調べるのに、名義人が違うため、父が亡くなって更に14年ぐらい経っているため、弁護士会を通じで孫本人の承諾がもらえない限り銀行は照会してくれないのでしょうか?父と母の会社を、存続するために借金しながらもなんとかやってきているのに、勝手に家を出て相続の権利だけを主張する兄が情けないです。これからまだ揉めるかと思うと不安です。
今後どのような展開が起こりうるでしょうか?私たちは兄にお金を払う必要はないでしょうか?
今は調停中ですが、調停何回目で裁判に移行になりますか?
対策があれば助言をいただければと思います。
よろしくお願いします。
2015年01月16日 21時53分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
弁護士会を通じで孫本人の承諾がもらえない限り銀行は照会してくれないのでしょうか?

・お父さんの預金が孫名義の預金になっている事のつながりを証明できれば調停の場で 調査嘱託が採用され 裁判所を通じて銀行に調査を行うことができるでしょう。

今後どのような展開が起こりうるでしょうか?私たちは兄にお金を払う必要はないでしょうか?

・結論がどうなるかはこの質問だけでは回答できません。

今は調停中ですが、調停何回目で裁判に移行になりますか?

・不動産等の遺産分割の問題はそのまま審判に 金銭請求の点は訴訟となります。何回目で移行するかは当事者の意向次第です。

2015年01月16日 22時16分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
お兄さんにお金を支払う必要があるのか
逆にお兄さん側があなたにお金を支払う必要があるかは
全体の遺産額とお兄さんが持って言ったお金の額や
お母さんが肩代わりした借金の額などが明確にわからないと
また裁判でどの程度立証できるかがわからないと
何とも言えません。

それは今依頼している弁護士に詳しく説明を受けるのが一番だと思います。
今依頼している弁護士の説明がよくわからない場合は
面談で他の弁護士に相談したらよいと思います。

調停がいつまで続くかは、
話し合いで解決できないという見通しが立てば審判になります。

ただ、お金の使い込みや借金の肩代わり等については
争いがあるときは遺産分割とは別に訴訟をしなければ解決しません。

それらは全部今依頼している弁護士が一番事情を把握しているはずなので
今依頼している弁護士に聞くことが一番だと思います。

2015年01月17日 14時23分

相談者
分かりやすい回答ありがとうございました。
今後の参考にしたいとおもいます。

2015年01月17日 17時56分

この投稿は、2015年01月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「相続放棄に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続放棄l遺言書で指定された人が遺産を引き継ぐ権利を放棄をする方法

遺言書で相続人に指定されて遺産を引き継ぐことになったとしても、何らかの事情で遺産を相続したくないと考える人もいるでしょう。そうした場合、遺産...

【相続】プラスの財産が多くても相続放棄できる?【弁護士Q&A】

亡くなった人と生前トラブルがあったような場合、預貯金などプラスの財産の方が多いとしても、「あの人の財産なんてほしくない!」と思う相続人もいる...

相続放棄申述書は他人の代筆でよい?各項目の書き方も弁護士が解説

相続放棄をするためには、相続放棄申述書という書類を作成して家庭裁判所に提出する必要があります。ここでは、相続放棄申述書の作成方法や、記載事項...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 持ち戻しの免除になるのか教えて下さい

    この前こちらで持ち戻しの免除でご相談させて頂きましたが追加で聞きたい事が出てきたので改めてご相談させていただきます。 前回、父と父の兄弟が祖父が他界後相続で揉めていてその際に父の兄弟から父が私と私の妹が祖父から貰った結婚祝い、出産祝い、初節句の人形などを返金するように通達され持ち戻しの免除の意志が祖父にあったと...

  • 本人死亡後、気持ちで出してくれたお金の返済義務ありますか?

    はじめまして。 早速本題なのですが、昨年、母方の祖父が亡くなりました。 昨日叔母から「他人になったのだから、今まで祖父母があなたたちに使ったお金全部返しなさい」と言われました。「出せないなら乗り込みます」とも。 母とは戸籍上は家を出てってもらっているため、他人になっております。 あくまでも、祖父母が私たち孫に...

  • 兄横領での兄名義の母親の貯金 使用可否に関して

    兄の横領に関して 会社のお金を横領したと母親に手紙が届きました。本人はまだ所在がつかめておらず、自殺の可能性もあります。 事実を確認中で、まず兄の所在、詐欺や事件に巻き込まれていないかなども含むかをまず確認中です。今後事実であれば、会社の被害額も確認したいと思います。 ただ、別枠の話になりますが、詐欺などに...

  • 親の財産について(健在している場合)

    父の母(私からみての祖母)のお金についての質問です。祖母の面倒を見ている、父の妹の息子(私からみての従兄)から、裁判を起こしてもいいのかと父が言われています。どうすればよいでしょうか? 父は4人兄弟の長男で、弟と妹がいます。(もう一人の弟は死去)妹が現在、一応祖母の面倒をみていますが、その祖母が、父に多額の現...

  • 甥について

    すみませんが、よろしくお願いします 甥についてなんですが 以前質問した甥なのですが 甥の母親に「甥が就職したと言い張る」会社に確認させたところ、やはり就職していませんでした しかし、甥はまだ、変な口実を使い、「大阪へ行くとか言って」嘘をついて、私の母からお金を半ば強引に借りて行きました 実は甥には、子供...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続放棄手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。