相続について。

父が亡くなってもうすぐ三ヶ月たつのですが、相続についてどのように対処してよいか分からず、未だに何も手続きしていない状態です。

父にはかなりの借金があります。

そして、まだ支払い中の土地・住宅があり、相続放棄が出来ない状態にあります。

こういう状態の場合は、借金について弁護士に相談したほうがよいと思うのですが、どのように相談したらよいのでしょうか?

また、どのような対処の仕方が1番適切なのか、教えて頂けたら幸いです。
2012年01月29日 23時45分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
債務超過であれば,事情があるかもしれませんが,相続放棄がもっとも良いかと思います。

2012年01月29日 23時51分

相談者
回答有難うございました。

相続放棄がよいとの事ですが、住宅と土地はなるべく手放さない方向で考えています。

ちなみに住宅と土地は、父と姉の共同名義となってます。

それでも相続放棄するべきでしょうか?

2012年01月30日 00時14分

藏本・蔵本 隆之
ありがとう
土地建物を残したいとお考えでしたら、限定承認を検討してみてはいかがでしょうか。
この場合、手続上様々なことが問題になりますので、近くの弁護士に詳細に相談することをお勧めします。

2012年01月30日 00時29分

弁護士A
ありがとう
限定承認は相続人全員でする必要があります。これは可能でしょうか?

2012年01月30日 09時35分

相談者
回答ありがとうございました。

限定承認がよいとのことですが、限定承認について教えて頂きたいです。

2012年01月30日 10時03分

この投稿は、2012年01月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【相続】プラスの財産が多くても相続放棄できる?【弁護士Q&A】

亡くなった人と生前トラブルがあったような場合、預貯金などプラスの財産の方が多いとしても、「あの人の財産なんてほしくない!」と思う相続人もいる...

相続放棄申述書は他人の代筆でよい?各項目の書き方も弁護士が解説

相続放棄をするためには、相続放棄申述書という書類を作成して家庭裁判所に提出する必要があります。ここでは、相続放棄申述書の作成方法や、記載事項...

相続放棄l遺言書で指定された人が遺産を引き継ぐ権利を放棄をする方法

遺言書で相続人に指定されて遺産を引き継ぐことになったとしても、何らかの事情で遺産を相続したくないと考える人もいるでしょう。そうした場合、遺産...

「相続放棄」とは? 借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった方)の借金などマイナスの財産も引き継ぐことになります。マイナスの財...

【相続放棄】熟慮期間を過ぎてから借金が発覚!どうすればよい?

亡くなった人の借金を相続したくなければ、原則として、「被相続人が亡くなったこと」と「自分が相続人であること」を知ってから3か月以内(熟慮期間)...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 悩んでます。相続について

    度々質問してすいません。遺言公正証書に書かれている土地の他に遺言のない土地があります。相続人は5人になります。その中の相続人3人のみで勝手な判断で配分出来るのでしょうか。 それが発覚したのはその3人の中の1人からFAXが届き、土地の相続が決まっていると明記してありました。全く相談もなく印鑑を押した記憶もありません。弁...

  • 初めての弁護士

    兄夫婦が離婚調停をして数ヶ月たち、結局、裁判までいく事になったそうです。 義姉の方は最初から慰謝料等を貰う気でいるので弁護士がついてます。 兄の方は義姉に生活を借金まみれのボロボロにされたので、子供達と母を養う為に必死で、何とか生活している状態で、相談料もままならない現状です。 法テラスにも相談に行ったようですが、相談回数も...

  • 母の再婚相手の弟からの相続遺産分割協議書

    よろしくお願いします。 私の母:平成2年死亡 母の再婚相手の弟(A):存命 母の再婚相手(B):昭和59年死亡 再婚相手の父(C):昭和50年死亡 3カ月ほど前に、Aから、「遺産分割協議書」が送られてきました(行政書士が作成)。 内容としては、「C死亡時の被相続人はA及びBであり、Aはお金にも困ってないから(分割...

  • ですが

    相手は 本気だと 思うんですが

  • 相続の欠格に異議がある場合

    私を含めて相続人は2名です。 相手が私に対して相続の欠格者だと言って、土地売却に必要な書類だけを請求すると言っています。 正式な書類は届いていないので事由は分かりませんが、 私は被相続人の介護を行っており介護中は良好な関係だったと思っていますし、 恥になるような行為をした覚えもありませんので納得できません。 最...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続放棄に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続放棄手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。