生活保護申請と負債の整理について

母のことです
私が中学のころ離婚してその後父は死亡しています
私は長女で妹がひとりいます
私も妹も結婚し子供もおります
私は母子家庭の長女のため
いままで私たち夫婦が母を扶養してきましたが
経済的にも精神的にももう限界で
別々に暮らさないと共倒れになるので
母に家を出てもらうことに
母はいま60歳で高血圧や胃潰瘍などの持病もあり
メンタルも弱っていることから
仕事はむりなので生活保護を受けてひとり暮らしすることに

役所に最初に相談にいくと
娘さんたちと同居では申請できないので生活保護の範囲内の物件を探して住所を移してから申請して下さいとのことで
私と妹で費用をだし引っ越しさせなんとか申請までこぎつけました

ただ
母のクレジットが3件と銀行のカードローンがあるのです

いままではもちろん私が払ってきました
破産できるのであればそれが一番いいのですが
困ったことに母の実家の名義が2年前に亡くなった祖父のままになっています

祖父が亡くなったときに相続放棄しておけばよかったのですが
意識的にもうおじさん(母の弟)の家と思っていたし財産もないので相続など考えたこともありませんでした

母の実家はおじさん夫婦と祖母の三人暮らしです
おじさんは数年前に事業で失敗し破産しています

いまさら相続放棄もできないし
名義変更しても資産隠しと思われる
いまのままで母が破産申請したらおじさんたちの住む家を母のせいで差し押さえなどになるかもしれません

今となってはあの時相続放棄のことを誰も気づかなかったことが悔やまれます

おじさんの家に迷惑をかけずに母が破産して生活保護をもらうことはできるのでしょうか
私と妹ももうお金は全くありませんし
途方にくれています
2015年03月03日 15時45分

みんなの回答

岡本 卓大
岡本 卓大 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
ご質問の事案であれば、まずは生活保護を受けられるはずです。
負債があっても生活保護の決定を出す妨げにはなりません。
また、現時点でお母さんの名義の不動産も無い(相続した持分はありますが)ので、生活保護の決定は出るはずです。

そのうえで、問題の負債の整理ですが、生活保護を受けながら債務整理をする以上、最終的には自己破産の申立をすることになります。
その際に、相続して遺産分割未了の祖父名義の不動産は問題とはなるでしょう。
ただ、私自身、換価価値の無い不動産を所有したまま、破産管財人が選任されてその調査を経たうえで、特に不動産の売却等もせず、破産が認められた事案を経験したこともあります。

それぞれの事案に応じた解決方法は必ずあると思いますので、あきらめずに、弁護士にご相談下さい。

2015年03月03日 17時03分

相談者
回答ありがとうございます

母のクレジットのうち一番金額の大きいものを
1月に大手の弁護士事務所さんに任意整理をお願いしました

そのときの弁護士さんに破産についてご相談したらいいのか
それとも破産の費用のことなどもありますので
先に法テラスにいくべきか
ケースワーカーさんと母の面談のさいにどこまで話してよいものか
など悩んでいます

ケースワーカーさんには全ての事情を正直にお話してしまって大丈夫でしょうか

また破産のことはまずどこに行くのがよいでしょうか

2015年03月04日 08時38分

岡本 卓大
岡本 卓大 弁護士
ありがとう
母のクレジットのうち一番金額の大きいものを
1月に大手の弁護士事務所さんに任意整理をお願いしました

1社だけ過払い金請求をして、その回収後に方針を考えるということなのでしょうか?
生活保護受給を前提にするならば、そこだけを任意整理するということ自体、いかがかと思います。
過払い金だけ回収されて、残りの難しい処理は他の法律事務所にというのは、より処理を難しくする最悪のパターンです。

そのときの弁護士さんに破産についてご相談したらいいのか
それとも破産の費用のことなどもありますので
先に法テラスにいくべきか

筋としては、現在依頼している弁護士がいるなら、そこから相談すべきです。
対応してもらえなければ、法テラスで別の弁護士に相談してみてもよいと思います。


ケースワーカーさんと母の面談のさいにどこまで話してよいものか
など悩んでいます
ケースワーカーさんには全ての事情を正直にお話してしまって大丈夫でしょうか

ケースワーカーには全ての事情を正直に話して下さい。そうしないと後でトラブルになる可能性があります。

また破産のことはまずどこに行くのがよいでしょうか

弁護士にご相談していただくことになりますが、どこに行くのがよいかということは、弁護士ドットコムのルール上、回答できません。

2015年03月04日 10時33分

この投稿は、2015年03月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,808名の弁護士から、「相続放棄に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • ニートの兄に困っております

    ニートの長男と母親についてご相談があります。 私は、40代で、3人兄弟の末っ子です。現在は結婚をし、妻と子供がおります。 遠方の実家にいる80代の母、ニートの長男についてのご相談をさせていただきます。長男は約20年間無職で、母と同居し、母の年金を使って生活をしています。母は介護4認定を受けており、 毎日の暮らし...

  • 父の死後の遺産相続、実子でない子への対応

    私の父は、正月を越せない体です。 両親は再婚同士なのですが、ここにきて父の前妻が遺産を寄越せと言ってきています。 父が最初に結婚していたときにできた子は、結婚当時に前妻がよその男と浮気してできた子で、嫡出否認をしなかったために戸籍上は父の実子となっています。 DNA鑑定して親子関係が否定されれば遺産相続に関係な...

  • 相続権?

    私の実の両親は、私が幼い頃に離婚して、私は父親と暮らしておりました。 しばらくして父親も再婚し、新しいお母さんが来て、私を実の子どものように育ててもらったこともあり、父親が亡くなった今も未だに育ての母親と暮らしてます。 最近になって、育ての母親は、私に「あなたの産みのお母さんが、もし、亡くなったりしたら、お葬式く...

  • 義理の姉の思惑にはまり、遺産相続撤回できますか?

    遺産相続放棄について。 3年ほど前に父の遺産を放棄しました。土地と家があり、本当は欲しかったのですが、今後の活用方法も決まっておらず、兄妹間でもめるのも嫌ですし、兄夫婦がその家で暮らしてたってのもあって、かなり頼りない兄ですが長男があと継いだ方が後々良いのかなと思い全て譲ることにしたのです。(父がなくなったのは、...

  • 相続放棄について

    12月5日に父が亡くなりました。残った遺産は大きな家と父の貯金と田んぼです。父には兄弟が他に6人います。 家は、誰も住めないので崩すことになり、父の貯金と、田んぼを売って家を倒すお金を捻出しようということになりました。 しかし、それだけでは全然足りなくて父の兄弟に相談したのですが一人は出すと言ったのですが、ほか...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。