相続放棄の場合、遺族年金も放棄すべき中にはいるのでしょうか?

公開日: 相談日:2020年10月10日
  • 4弁護士
  • 4回答

負の遺産相続に関して(70代の夫婦)
夫が妻が関わらないところで知らぬ間に多額の借金し、それを残して他界した場合、妻が返済する義務があるのでしょうか?
 返済義務がある場合、遺族年金は唯一の生活の糧ですが、それも返済にあてなければならないでしょうか?
 相続放棄した場合遺族年金も放棄対象となるのでしょうか?

962983さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    福岡県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    <夫が妻が関わらないところで知らぬ間に多額の借金し、それを残して他界した場合、妻が返済する義務があるのでしょうか?>
     相続すればそうなります。

    <返済義務がある場合、遺族年金は唯一の生活の糧ですが、それも返済にあてなければならないでしょうか?>
     返済義務があっても、その返済が困難であれば、遺族年金を使ってまで返済することはふつうしないでしょう。

    <相続放棄した場合、遺族年金も放棄対象となるのでしょうか?>
     なりません。相続人が直接受け取る死亡保険金と同じです。

  • タッチして回答を見る

    > 夫が妻が関わらないところで知らぬ間に多額の借金し、それを残して他界した場合、妻が返済する義務があるのでしょうか?
     この場合、亡くなった夫の「相続人」が返済義務を負うことになります。相続人は妻だけとは限りませんのでご注意ください。

    > 返済義務がある場合、遺族年金は唯一の生活の糧ですが、それも返済にあてなければならないでしょうか?
     妻以外に相続人がいないときは、そのようなケースも理論的には生じえます。しかし、遺族年金が唯一の生活の糧であるならば、それによって返済するという方はおられないと思います。

    > 相続放棄した場合遺族年金も放棄対象となるのでしょうか?
     遺族年金は、「遺族である」という固有の地位によって受け取るものであり、相続財産(遺産)の範囲外とされています。
     したがって、相続放棄をしたとしても、遺族年金は受給できます。

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    タッチして回答を見る

    夫が妻が関わらないところで知らぬ間に多額の借金し、それを残して他界した場合、妻が返済する義務があるのでしょうか?
    ・・・妻は夫の法定相続人ですし 相続によってプラス財産だけでなく マイナスの負債も承継することになります。それを免れるためには 相続放棄などで対処すべきです。

     返済義務がある場合、遺族年金は唯一の生活の糧ですが、それも返済にあてなければならないでしょうか?
    ・・・相続放棄をしなければ 債務を承継しますので 返済義務はあります。
    ただ 自己破産などの方法で債務を免れることが可能です。

     相続放棄した場合遺族年金も放棄対象となるのでしょうか?
    ・・・なりません。


  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    > 夫が妻が関わらないところで知らぬ間に多額の借金し、それを残して他界した場合、妻が返済する義務があるのでしょうか?
    >

    相続すればありますし、相続放棄すればありません。
    相続すると財産だけでなく借金も引き継ぎますので。

    >  返済義務がある場合、遺族年金は唯一の生活の糧ですが、それも返済にあてなければならないでしょうか?
    >  相続放棄した場合遺族年金も放棄対象となるのでしょうか?

    出来る限りの返済義務はあるでしょうが、生きていくのが不可能なほどの弁済は不要でしょう。
    自己破産や任意整理など、弁護士を入れての対処もご検討ください。

この投稿は、2020年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す