相続する際の手続きについて

公開日: 相談日:2020年05月13日
  • 3弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

無料の電話相談等利用したいのですが、繋がらず困っております。

・まず前提として
私(長男)の弟が亡くなり、相続手続きを行います。
弟には配偶者・子はおらず、両親はどちらも健在です。
弟は生活保護を受けていたため資産もなく、価値のあるものもありません。

今回色々ありましたが、母のみ相続放棄し、父がすべて相続するつもりです。
借金がありますが少額のため、相続放棄の時間や手間等を考えたら受け継いで払うつもりの様です。

・聞きたいこと
1 父のみ相続する場合、母の相続放棄の手続きを家庭裁判所に申述する。だけで良かったでしょうか。
2 故人の部屋の賃貸契約の解除等も、相続するなら進めても問題ないのでしょうか。
3 (2に付随して) 故人の部屋の不要なものも捨てたりしても問題ないでしょうか。
4 相続について、何か他に手続き等する必要がありますでしょうか。

どうかよろしくお願いします。

920227さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    神奈川県6位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 父のみ相続する場合、母の相続放棄の手続きを家庭裁判所に申述する。だけで良かったでしょうか。
    →大丈夫です。
    > 故人の部屋の賃貸契約の解除等も、相続するなら進めても問題ないのでしょうか。
    →お父様がされるでしょうから,問題ありません。
    > 故人の部屋の不要なものも捨てたりしても問題ないでしょうか。
    →お父様がなさるなら問題ありません。
    > 相続について、何か他に手続き等する必要がありますでしょうか。
    →お母様は家裁に放棄の申述受理の申立(期限に注意),お父様は行政に届け出たり,金融機関等に相続の手続をすることくらいでしょうか。

  • 古関 俊祐 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    > 1 父のみ相続する場合、母の相続放棄の手続きを家庭裁判所に申述する。だけで良かったでしょうか。
    →お父さまが相続人になりますので、お母さまのみ相続放棄をすれば問題ありません。

    > 2 故人の部屋の賃貸契約の解除等も、相続するなら進めても問題ないのでしょうか。
    > 3 (2に付随して) 故人の部屋の不要なものも捨てたりしても問題ないでしょうか。
    →お父さまが対応されるのであれば問題ありません。

    > 4 相続について、何か他に手続き等する必要がありますでしょうか。
    →負債がある場合は債権者(貸金業者)への連絡と生活保護を終了させるための役所への連絡くらいでしょう。

  • 相談者 920227さん

    タッチして回答を見る

    ご回答頂きありがとうございます。

    父が相続するしますが、こういう契約ごとにはあまり詳しくなく、今回の手続きも私に言われ任せたいと言ってます。
    本人の体調も良くないため、なおさらあちこち動いたりできないため。

    相続人(父)に代わって、私が代理で解約の連絡や手続き等をやってほしいと言われてもいるのですが、それはその旨を先方に伝えれば大丈夫でしょうか?
    一応、なんかあった時のために(私が勝手にやってないことを証明するためにも)委任状みたいなのを書いてもらった方がいいでしょうか。

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    > 1 父のみ相続する場合、母の相続放棄の手続きを家庭裁判所に申述する。だけで良かったでしょうか。
        弟の相続人は、父母なので、母が相続放棄をすれば父のみが相続人となるので
        それで良いと思います。

    > 2 故人の部屋の賃貸契約の解除等も、相続するなら進めても問題ないのでしょうか。
        父が相続人なので、問題はありません。

    > 3 (2に付随して) 故人の部屋の不要なものも捨てたりしても問題ないでしょうか。
        父が相続人なので問題ありません。

    > 4 相続について、何か他に手続き等する必要がありますでしょうか。
        預金等があれば、相続手続きをする必要があります。
        光熱費や電話、インターネット等の契約がそのままになっていると
        利用料が発生してしまう可能性があるので
        解約された方が良いかもしれません。

この投稿は、2020年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから