生前の名義変更と相続放棄および相続財産管理人につきまして

公開日: 相談日:2018年05月24日
  • 3弁護士
  • 5回答

祖父名義の築100年近く経つ家に高齢の父が
一人で住んでいます。父には既に死亡した
弟と、存命の妹がおります。
父には私を含め2人子供がおります。
私は実家から400キロほど離れています。
祖父母ともにすでに亡くなっておりますが、
名義変更はしておらず、父が固定資産税を
支払っております。
その他、田畑が少しありますが、政令指定都市ではありますが過疎化が進んでおり、
とても売れそうにありません。

そこで相談です。

1、近々全ての名義変更を父親にしたいのですが、
その際に必要な書類はどのようなものになりますでしょうか。

2、父親が亡き後は、全員で相続放棄をする予定です。借入金等はありません。父親が受け取り名義の生命保険や預貯金はあります。
相続財産管理人を申し立てつもりでいるのですが、このような条件で選任されますでしょうか。

3、とても売れそうに無い土地と家屋、田畑の場合、予納金は高額になるのでしょうか。

どうぞお知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

665278さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県2位

    大岩 和紀 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    名義変更の書類に相続人全員の実印、印鑑証明が必要となってきます。

    相続財産管理人の選任申立時には、
    100万円程度あれば、裁判所に納める予納金が用意できます。
    管理を要する土地が複数あり、費用がかかるなどの場合は別ですが、
    単に売れない土地がある、というだけで高額になることは少ないように
    思います。

  • 相談者 665278さん

    タッチして回答を見る

    大岩先生

    早速のご回答ありがとうございます。
    追加で質問がございます。

    相続人全員の実印が必要とのことですが、相続人が既に死亡している場合はどのように対応すれば良いのでしょうか。

    現在、実家の裏手には竹林があります。古い家屋もあります。その場合には予納金が上乗せされたり、追加徴収の可能性もありますか?

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    > 2、父親が亡き後は、全員で相続放棄をする予定です。借入金等はありません。父親が受け取り名義の生命保険や預貯金はあります。
    > 相続財産管理人を申し立てつもりでいるのですが、このような条件で選任されますでしょうか。

    ・・・相続放棄をされる予定とのことですが 相続放棄をすれば生命保険金は受取人の固有財産なので受け取れますが 被相続人の預貯金には手を出すことができません。

    相続放棄をした後当然に相続財産管理人の選任申し立てをする義務はありませんので放置しておいてもよいでしょう。

    > 1、近々全ての名義変更を父親にしたいのですが、
    > その際に必要な書類はどのようなものになりますでしょうか。
    > 相続人が既に死亡している場合はどのように対応すれば良いのでしょうか。

    ・・・妹さん本人と 弟さんのお子さんら相続人の書類が必要です。
    ただ お父さん名義にした後 相続放棄されるというのであればあえてお父さん名義になさる必要があるのでしょうか。

    > 3、とても売れそうに無い土地と家屋、田畑の場合、予納金は高額になるのでしょうか。

    ・・・そんなことはなく 相続財産管理人選任に当たっては 80~100万円程度で収まります。

  • 相談者 665278さん

    タッチして回答を見る

    森田先生

    ご回答いただきありがとうございます。

    〉相続放棄をすれば生命保険金は受取人の固有財産なので受け取れますが 

    →契約者=被保険者である父親ですが、受取人も
    父親本人の場合でも保険金を子が受け取ることはが可能なのでしょうか。
    (大切なことが抜けておりましたが、父は離婚しております。)

    〉相続放棄をした後当然に相続財産管理人の選任申し立てをする義務はありませんので放置しておいてもよいでしょう。

    →100年近く経つ古家があり、また竹林があるので万が一倒壊などして近隣の方にご迷惑おかけするることを考えると、相続財産管理人選任の申し立てをした方が良いのかと考えておりましたが、
    放置していても法的に問題ありませんか?

    〉ただ お父さん名義にした後 相続放棄されるというのであればあえてお父さん名義になさる必要があるのでしょうか。

    →父親名義にしておけば、相続放棄する際、
    父の子供である私と兄弟だけの手続きで済む
    のではないか?今の状態ですと、父の妹の子供達にも相続放棄の手続きをしてもらう必要があり、猥雑になるのではないか?と考えていました。

  • 相談者 665278さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生

    ご回答いただきありがとうございます。

    〉1.次順位の相続人がいるはずです。
    2.その方のものが必要でしょう。

    →独身で亡くなったため、相続人はおりません。
    その場合も印鑑は必要でしょうか?
    30年ほど前に亡くなっているため、印鑑は
    処分しております。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県1位
    タッチして回答を見る

    > 契約者=被保険者である父親ですが、受取人も
    > 父親本人の場合でも
    1.生命保険金の受取人ですが,被保険者本人つまり父親が死亡保険金の受取人ということはあり得ません。
    2.満期金の受取人ではないでしょうか。

この投稿は、2018年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから