ベストアンサー

賦課期日後の固定資産の所有者および支払いについて

平成29年に父が亡くなりました。
母はすでに数年前に他界しています。
子は私を含めて3人いますが、父に多額の借金があることがわかり、3人とも去年のうちに相続放棄しました。
これで解決かと思いましたが、平成30年になって、固定資産税を支払ってほしいと市役所から通知が来ました。
相続放棄した事情を話すと、(父の両親はすでに亡くなっているので、)では父の兄弟が現在の所有者になるから、そちらに課税しますとのことでした。
慌てて父の兄弟に相続放棄するよう伝えることとしましたが、平成30年1月1日現在の所有者はすでにご兄弟になっていることになるから、税金はともかく所有権はすでにご兄弟になるので放棄はできないとのことでした。
ただ、思うに私たちが相続放棄をした事実を父の兄弟は知らないので、現に所有しているとは言えないのではないかと感じます。

1 この市役所の対応はその通りで覆らないのでしょうか?
2 今後、父の兄弟は土地の所有者として税金を払い続けないといけないのでしょうか?
2018年05月21日 13時11分

みんなの回答

池田 毅
池田 毅 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
相続放棄が認められれば、相続時点(すなわち父が亡くなった時点)から父の兄弟も相続人ではなかったことになります。そうなれば、固定資産税も払う必要はありません。

問題は、相続放棄が認められるかどうかです。
相続人の死亡や相続債務などがあったことを知ってから3カ月以内に家庭裁判所に申立をしなければなりませんので、それが認められるかどうかがまず問題です。
仮に家裁で相続放棄の申述が受理された後でも、債権者である市役所は争うことができ、最終的には地方裁判所等で裁判をして決着することになります。


2018年05月21日 13時25分

相談者
回答ありがとうございます。

少し調べたところ、民法939条の相続の放棄の効力は、地方税法343条2項の認定とは無関係で、所有権を相続放棄することはできない、とありました。
これにも該当しないといことでしょうか。
よろしくお願いします。

2018年05月21日 13時44分

池田 毅
池田 毅 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
訂正します。
ご指摘の通りです。

所有権が放棄できない(相続放棄できない)ということはありませんが、ご指摘の通り、実務的には、少なくとも課税義務自体はあるという扱いが多いようです。
その上で、最終的には、真実の所有者に対して支払った固定資産税を求償するということになります。

2018年05月21日 13時58分

峰岸 泉
峰岸 泉 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 2 今後、父の兄弟は土地の所有者として税金を払い続けないといけないのでしょうか?
→父の兄弟にも相続放棄をしてもらい,相続人不存在で相続財産管理人を選任し,相続財産名義の登記をしてもらえば,税金の請求はこなくなるでしょう。

2018年05月21日 14時45分

この投稿は、2018年05月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続放棄すると生命保険が受け取れない?受取人指定あり・なしそれぞれ解説

亡くなった人が残した遺産を相続する権利を放棄することを「相続放棄」といいます。相続放棄をする場合、亡くなった人が加入していた生命保険金を受け...

【相続放棄】熟慮期間の延長や期間超過後の相続放棄は認められるか

相続放棄の手続きは、原則として、被相続人が亡くなり、自分が相続人になることを知った時点から3か月以内(熟慮期間)に行う必要があります。ここでは...

相続放棄をすると亡くなった人の名義の家には住み続けることはできない?

亡くなった人の名義の家に住んでいる人が相続放棄をした場合、その家から出て行かなければならないのでしょうか。相続放棄をしても家に住み続ける方法...

「相続放棄」とは? 借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった方)の借金などマイナスの財産も引き継ぐことになります。マイナスの財...

亡くなった親の借金を子どもが相続放棄したら孫が代襲相続するのか

被相続人(亡くなった人)が死亡した時点で、本来の相続人(子・兄妹など)がすで死亡していたような場合、その「本来の相続人」をとびこえて、孫やお...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 30年間も係争中である借地権相続について教えてください

    私の父が今月初めに死亡したため相続を確認したところ、祖母(既に死亡)名義の借地権相続が、 未だに係争中であるということがわかりました。登記簿も祖母名義のままです。 父が代表相続人となっていますが、 法定相続人としてあと4人<長兄、姉、次兄(死亡)の娘①と②>が記載されています。 祖母が亡くなった際、兄弟らが協議...

  • 母の相続分により発生した建物登記のみの固定資産税の請求をされた

    法定相続分の請求を10年前よりすると言われました。 建物のみ共有名義になっており、祖父、父、母、土地は祖父の登記になっております。 母が10年程前になくなり、先日祖父が亡くなったタイミングで母の相続分があると知りました。 父と母は生前より離婚しており(母がバツ2)、母の相続人が私、前夫の子兄2人の計3人です。 前...

  • 相続税の支払い義務について

    はじめまして 母のことで相談致します 25年前に祖父が他界し、その時の事で突然 弟(私から見て叔父)より母宛に相続税を払ってくれと言われ大変戸惑っております。 祖父は母を含め5人の子供がおり、三軒の家を残したのですが、それぞれ下記のように分けました M区の家 祖父が住んでいたので独身の長弟と祖母がそのまま住む S...

  • 相続放棄しても古家に住めますか。

    父が他界し、母と私を含めた子ども二人が相続人の状況です。父には積極財産はなく、過去の事業の経緯から固定資産税を中心とした税金各種、健康保険税、介護保険料が滞納であり、数百万円の未納があります。子どもは父とは数十年の間、疎遠であり、他に借金があることも否定できず、子ども二人は相続放棄をします。母は、父名義の築50年...

  • 現金の相続は終わってる 不動産の共有物の分割請求分を放棄したい。

    10年前に父親が死亡。母親はその前に他界。現金等は4人の兄弟で10年前に分けました。 借地権付建物が二軒あり2年前まで兄弟が住んで居ましたが現在は空き家です。兄弟で解体の話は一旦はあったのですが一人が同意しないので解体出来ないままです。兄弟の協力が得られない。心労が重なり放棄したい。不動産の名義は父親のままにな...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続放棄に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

相続放棄の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。