弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

相続放棄 : 相続放棄とは?メリットや手続きのすべて

自分が相続放棄した財産の一部を相続者からの贈与として受け取れるか

昨年末に父がなくなり、裁判所の手続きにより相続放棄して、母に全財産を相続させました。1年後に母が私に少し財産を分けたいと言い出しています。そこで、質問なのですが、その金額を父の財産の「相続」としてではなく、母の財産の「贈与」として受け取ることはできますか。 お母様との間で贈与の合意が出来れば、贈与として受け取れると思われます。但し、税金は「贈与」の扱いになる(より課税額の低い相続扱いには出来ない)ので、注意してください(お母様の方にも課税義務が生じる可能性があることにも注意してください。贈与は税金が発生しやすいのです。)。 1年後に母が私に少し財産を分けたいと言い出しています。そこで、質問なのですが、その金額を父の財産の「相続」としてではなく、母の財産の「贈与」として受け取ることはできますか。

もちろん可能です。
母親が相続して母親の財産になったものの贈与を受けるということになります。
元が何であれ、あくまで母親の財産の贈与です。
もちろん、母親が贈与の意思に基づき
贈与をするのであれば
相続放棄をしても、贈与を受けることはできます。
ただし、贈与ですから
贈与税がかかることとなります。

b4_285aさん
2017年12月03日 20時43分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
弁護士が同意1
ありがとう

2017年12月03日 21時42分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう

2017年12月04日 08時11分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう

2017年12月04日 10時27分

この投稿は、2017年12月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,079名の弁護士から、「相続放棄に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

亡くなった人の給料や退職金を受け取ると相続放棄できない?

相続放棄を行う場合に、亡くなった人の財産を売ったり使ったりすると、「相続することを認めた」(単純承認)と扱われて相続放棄ができなくなる場合が...

「相続放棄」とは? 借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった方)の借金などマイナスの財産も引き継ぐことになります。マイナスの財...

相続放棄とは…借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった人)の借金などマイナスの財産も相続することになります。マイナスの財...

相続放棄をすると亡くなった人の名義の家には住み続けることはできない?

亡くなった人の名義の家に住んでいる人が相続放棄をした場合、その家から出て行かなければならないのでしょうか。相続放棄をしても家に住み続ける方法...

未成年の相続人が相続放棄する場合に必要となる手続き

未成年の相続人が相続放棄する場合、未成年者の親権者または「特別代理人」が手続きをする必要があります。この記事では、未成年の相続人が相続放棄す...

この相談に近い法律相談

  • 生前贈与後の相続放棄(争いが予想されるため)

    現在、高齢の母と娘二人の家族構成です。 以前、父が他界した際、相続について長期間争いがあったので、母が亡くなった際はそういう事のないようにと、考え中です。 そこで、ネットで色々調べているうちに、およそ財産の半分にあたる金銭を生前贈与で私が受けておいて、母の他界後3ヶ月以内に相続放棄をおこない、他の財産(不動産や...

  • 財産分与中に相手方が死亡したら

    8年分割で財産分与を受けています。もし、8年払い終わる前に相手が死亡した場合、現在の状況では子供2人が財産を受け取ることになると思いますが、私の分与分はきちんと清算してもらえますか。 また、相手が再婚したときに子供の相続分はどのくらいになりますか。 さらに再婚相手ができてから財産分与を終えず、死亡したら、残って...

  • 相続財産としての不動産

    相続の遺産分割で問題となっております。ある相続人(娘)が不動産の生前贈与を受け、その後これを他人に売ってしまいました。こちらは相続人の一人(長男)になりますが、遺留分として相続権利を主張できるみたいですが、その不動産の価値はどの金額が採用されるのでしょうか。 ①生前贈与を受けた時の評価額 ②売り払ったときの売買金...

  • 財産放棄をしたが?財産目録をみたい

    主人が亡くなりました。お父さんの相続放棄をしましたが?一度も財産や預貯金の把握ができてないので?どうしたら?お父さんの生前の財産や預貯金を見ることができますか?

  • 相続放棄について質問します。

    遺族Aが相続放棄していた場合について質問します。 もし、税務調査などで遺族Aの資産の一部が、故人(被相続人)のいわゆる名義預金と判定されてしまった場合、遺族Aの相続放棄は取り消されて無効となりますか? もし名義預金判定により相続放棄取り消しとなるならば、これは遺族Aの所有財産の一部が名義預金(=相続財産)とされ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続放棄の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  2. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  3. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  4. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  5. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  6. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  7. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。