相続放棄後の生活保護費返還について教えてください。

公開日: 相談日:2017年05月12日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

相続放棄後の支払いについて教えてください。3月に生活保護を受給しながら府営住宅に一人で住んでいた母が亡くなりました。借金などはなく、光熱費、3月分と4月分の生活保護費が入れ違いに入金されているので返還するように、市役所から納付書が届きました。母は42年府営住宅に住んでいましたし、部屋もかなり汚くなっています。府営住宅管理センターから畳や壁紙など全て綺麗にしてくださいと言われ、私たち姉妹は嫁いでいて近くに住んでいませんし、金銭的も難しいため、4月に相続放棄をし受理されました。そのことを市役所の方には話しましたが、生活保護費は返還くださいと言われています。母の口座はすでに凍結状態で、相続放棄をしたのでもちろんさわれませんし、入金されているかの確認もとれていません。私たちに返還義務はあるのでしょうか?また母の携帯は私の家族で家族契約をしていたので解約手続きをしてしまいました。あと府営住宅管理センターからも退去手続きだけはしていただかないと法律的に問題になると言われ、退去手続きの書類記入と家の鍵と相続放棄証明書を提出しにだけいきました。裁判所の方にはあとは債務も全て手をつけないようにと言われました。生活保護費の返還だけが気になります。どうしたらいいのか教えてください。

549621さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    2
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ご相談者様が生活保護費を受け取っていたわけではないのですから、相続放棄をしたご相談者様が預金を払い戻して返還をする必要はありません。

    市役所の職員は、必ずしも法律に精通しているわけではありません。

    弁護士に相談したら返す必要がないと説明を受けたということで、対応していただき、以後は相手をしないという対応でよいかと思います。

    おそらく、市役所側も法律相談するなどして、あきらめることになると思います。

  • 相談者 549621さん

    タッチして回答を見る

    河内弁護士様 素早いご回答ありがとうございました。市役所から三回も封書で催促が届き、とても悩んでいたところでしたので、弁護士の方にご相談できて精神的に気持ちが楽になりました。ありがとうございました。こちらから封書にて相続放棄証明書を市役所の担当宛てに送って終わりにしようと思います。

この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す