遺産相続のトラブルについて

長文になります 兄弟3人で遺産相続をする事になりました 次男が分配の手続きを仕切っていましたが 父が書いた遺言書がありました 口頭でしたが 遺言書に家と土地は隣に住む長男に残すと書いたぞと言われていました 現金は3人で分けましたが その時に銀行凍結になり 手続きをしないと解約出来ないと 印鑑証明と実印を長男は次男に渡してしまいました
その後 次男が勝手に相続放棄の手続きをしてしまい 家と土地を次男の登記にしてしまいました
次男は 遺言書も破棄していて確実な内容はわかりません 長男は 家と土地を 父が口頭で言われた遺言書内容のように 家と土地の名義を返してもらう事はできますか 次男は 遺言書は残ってないし 名義はすでに自分だと主張し 話を聞いてもくれません 三男は 知らん顔です 何か 裁判になったら勝てる方法がありますか? それと 家と土地 だけ長男に戻す事はできますか。
2016年04月15日 18時02分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ベストアンサー
ありがとう
「その後 次男が勝手に相続放棄の手続きをしてしまい 家と土地を次男の登記にしてしまいました 」
☆長男の意思に基づかない相続放棄の申述書は、偽造であり、無効です。

遺言書の中身を見てしまった相続人の1人が、自分にとって都合の悪い内容であれば隠してしまったり、破いてしまうそんな欲望に駆られたりすることは、ままあります。しかし、このような破棄・隠匿行為は、相続人の欠格事由にあたり、相続人たる資格を剥奪されます。
民法891条5号  「相続に関する被相続人の遺言書を偽造し、変造し、破棄し、又は隠匿した者」
長男さんが弁護士に依頼してください。

2016年04月15日 18時08分

大西 敦
大西 敦 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
 相続放棄は無効ですが、家と土地を長男のみが相続できるかどうかについては、その遺言書が遺言書としての要式を整えていたものかどうかがわかりませんし(自筆の遺言は民法で定められたとおりに作成しないと遺言としての効力はありません。)、遺言書の存在を立証していくのは簡単なことではありません。

 任意の話し合いで解決できるような問題ではなく、法的手続が必要になりますので、弁護士に依頼された方がいいと思います。

2016年04月15日 18時35分

この投稿は、2016年04月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「相続放棄に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続放棄の書類や費用は人数分必要?手続き上の疑問を弁護士が解説

相続放棄の手続きをするためには、戸籍謄本や収入印紙、郵便切手などを準備して裁判所に提出する必要があります。この記事では、「戸籍謄本には有効期...

「相続放棄」とは? 借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった方)の借金などマイナスの財産も引き継ぐことになります。マイナスの財...

相続放棄とは…借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった人)の借金などマイナスの財産も相続することになります。マイナスの財...

相続放棄をすると亡くなった人の名義の家には住み続けることはできない?

亡くなった人の名義の家に住んでいる人が相続放棄をした場合、その家から出て行かなければならないのでしょうか。相続放棄をしても家に住み続ける方法...

亡くなった親の借金を子どもが相続放棄したら孫が代襲相続するのか

被相続人(亡くなった人)が死亡した時点で、本来の相続人(子・兄妹など)がすで死亡していたような場合、その「本来の相続人」をとびこえて、孫やお...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 実印貸したら相続分の破棄されていた

    遺産相続 残された遺産は現金 土地 建物でした 姉妹で現金を分けるからと言われ認知症の私は 実印をかしました 後日知りましたが 土地と家が姉の名義に変わっていた 司法書士に確認したら 私の署名ではない字で名前がかかれ 貸した実印を押されていました 生前 親は家と土地は私にくれると遺言書を書いたからなと言われていました ...

  • 叔母に怒鳴り散らされました。

    以前の会社の上司に叔母の家の剪定を依頼しました。引っ越した直後で親のケンカの仲裁と色々追われていたので、上司に1週間前に頼んで、一人で施工して貰うことにしました。しか、叔母に話すのを忘れていて、母を追って祖母の家まで行った所、「私を舐めるのもいい加減にしろ!」「許さんぞ!」「お前は3年前からかわいくないと思って...

  • 遺言なら何でも書いてある通りに従わないといけない?

    父の遺言書に、納得出来ない記載があります。遺言書には無条件で従わないといけないのでしょうか? 私の母は既に亡くなり、私が結婚し家を出たあとに、父は再婚しました。後妻には連れ子がいて、父と養子縁組をしています。 父が先日亡くなり、遺言書の表書きに、家庭裁判所で検認するよう記していたので、家裁で開封しました。 ...

  • 荷物を勝手に処分された

    義祖母、母、娘(私)の3人で住んでいましたが、義祖母と折り合いが悪くて耐えられず母と私は荷物を残したまま家を出ました。部屋に鍵をかけていました。土地、建物は現在は義祖母名義です。ずっと音信不通だったのに、先日電話があり、荷物を捨てたというのです。居場所はお寺さん経由で知ったようです。たんすなどが邪魔だから処分して...

  • 困惑!家を出て行けと

    祖母名義の土地に家を建て住んでいたのですが、祖母が亡くなった為、親戚の叔母名義になりました。1つの土地に、家が2つ建っています。本来、家を建てた時には父が生きており、土地も父の名義になる予定でした。 しかし、父が思いのほか祖母より先に他界してしまいました。 祖母は遺言書を作成しており、土地は全て叔母にと記載されて...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続放棄の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。