相続放棄 申述書の書き方 添付書類

公開日: 相談日:2022年08月03日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
相続放棄をするのですが、申述書の書き方について質問です。
被相続人の配偶者と子(3人)でまとめて同時に申述書を提出するのですが、3人の子の内2人は成人ですが未婚の為、戸籍が被相続人を筆頭者とする戸籍に入っており、同一の戸籍謄本です。

【質問1】
この場合、この戸籍謄本一部と被相続人の住民票1部を提出し、配偶者の申述書の"添付書類"欄の戸籍謄本と住民票のチェックボックスにチェックを入れ、合計2部 と記載する方法で間違いないでしょうか?

【質問2】
また、配偶者と子の相続放棄が受理された場合、次に被相続人の弟に相続が移るのですが、配偶者と子の相続放棄で提出済みの添付書類(被相続人の住民票と死亡の記載のある戸籍謄本)は、弟は提出しないで良いですか?

1170888さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    宮城県2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    質問1
    同時に申し立てるなら申述人ごとに戸籍を用意しても同じものが増えるだけですので、ひとつの戸籍で確認できる限り同じものは1通で足りるないはずです。
    質問2
    第2順位以降の相続人が相続放棄する場合、提出済みの被相続人の戸籍等は提出不要となるのが一般的です。

    いずれも、提出先の裁判所にも確認してみてください。

この投稿は、2022年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す