亡くなった父の預金を引き出したら、相続放棄できなくなりますか?

公開日: 相談日:2021年09月14日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
アパートで一人暮らしの父が亡くなった。借金もあるようなので相続放棄したいと思っていますが、遺体の引き取り、葬儀、未払いの家賃や公共料金などの費用については、父の預金から引き出して清算しようと考えています。金融機関は、相続人であることを前提に預金の引き出しを認めるとのことでした。

【質問1】
この場合、預金を引き出してしまうと、家庭裁判所では相続放棄を認めてもらえなくなってしまいますか。

1064579さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位
    タッチして回答を見る

    質問
    この場合、預金を引き出してしまうと、家庭裁判所では相続放棄を認めてもらえなくなってしまいますか。
    回答
    被相続人の財産を使って公共料金等を支払った場合、相続財産を処分したとして、相続放棄ができなくなる可能性があります(民法921条)。そのため、相続放棄される予定であるなら、相続財産や負債について何もしない方が無難だと思います。たとえ何もしなくても、相続放棄されれば負債を弁済する義務も無くなるため、基本的に問題はありません。
    余談ですが、相続放棄は相続開始を知ってから3ヶ月以内に手続きをする必要があるので、注意が必要です。

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位
    タッチして回答を見る

    追記
    預金を引き出しただけなら、相続放棄が認められる可能性はありますが、不要な疑念となりかねないので、おすすめはできません。

  • 相談者 1064579さん

    タッチして回答を見る

    早速ご回答いただきありがとうございます。父に借金があるため相続放棄するのですが、せめて死後の身辺整理だけは、してあげようかと思った次第です。父の預金からではなく、自分のお金で支払った場合でも相続放棄は難しくなってしまうのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    質問
    父の預金からではなく、自分のお金で支払った場合でも相続放棄は難しくなってしまうのでしょうか?
    回答
    相続財産ではなく自身の財産で債務を弁済する場合は、上記民法921条にはあたらず、相続放棄は可能と考えられています。しかし、身辺整理もやり過ぎては相続財産の処分といわれかねません。実際に行動する前に、具体的な身辺整理の内容を弁護士に相談し、助言を得た方が良いでしょう。

  • 相談者 1064579さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。アドバイスいただいた通り、最低限の身辺整理にしておこうと思います。よく精査してみます。ありがとうごさいました。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す