養育費の申し立てについて

養育費について相談させて下さい。先日調停で離婚のみ成立しました。このあとすぐ養育費の申し立てをします。離婚成立前は婚姻費用を支払ってもらっていましたが、先月急に仕事を辞め婚姻費用も勝手に支払いをしなくなりました。支払えないのなら減額の申し立てをして下さいと言いましたが、収入がないのに支払えないの一点張りでした。親から相続した持ち家。固定資産税も親の支払い。その他親からもらった現金1000万ほど持っています。払えないのではなく無職を武器にして払わないだけです。強制執行も考えましたが、無職なので預金をとなると、1度の強制執行のあと全て引き出されては意味がないので、悔しいですがこの分は月日が経ってから強制執行をしようと考えました。相手も離婚には同意してましたし、私としてもこのまま婚姻費用ももらえないのであれば、まずは離婚して母子として受けれる助成を優先にし、養育費は成立後に請求するという考えに落ち着き、相手もそれに納得し離婚が成立しました。ただこれからが問題で、相手が無職なので普通から言えば調停をしても、養育費はゼロです。どれだけの預貯金、資産を持っていることを主張しても意味がないことも承知しています。離婚理由がDVとモラハラでしたが、離婚成立を優先したかった為、慰謝料も諦めました。ここまで相手の思う通りに事が運び、尚且つ義務とされている養育費も払わなくて良くなるのは絶対に納得いきません。賃金センサスや過去の収入、就業歴を参考に働けるのに働かない人には主張が出来るというのをここで知りました。ただ過去の例で本当にそういうものが参考にされた例はあるのかどうか心配でたまりません。どれだけ主張しても、結局折り合いが付かなければ審判でゼロに近い金額が言い渡されるんじゃないかと。私立高校に通う子どももいます。相手が払う払わないは別として正式な場で妥当な金額を決めたいです。仕事をやめる前の算定表では子ども2人で4万〜6万。相手の主張は5万でした。私もそれには納得しましたが、今では1円も払わないと言っています。仕事に関してはしばらくゆっくりする。と子どもの前で話をしたそうです。
2015年08月26日 22時52分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県4 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
仕事をわざとやめて、無職だから養育費は払わないと主張する相手はよくいます。

元夫が健康であれば、働けるのに働かない場合の養育費はゼロにはならず、あなたの側で夫の潜在的稼働能力(働いたら得られるであろう収入)を主張されたらよいです。

過去の就労実績や、賃金センサスなどから、年収を推計して、この程度は稼げるはずだと主張されたらよいでしょう。

また私学通学も元夫も同意していたのならば、私学加算も特別事情として主張してください。審判では考慮されます。

2015年08月26日 22時59分

相談者
川崎先生いつもありがとうございます。
離婚の調停では親権、離婚そのものを勝ち取る為にかなり主張を抑えて譲歩してきましたので、どこまで通るか分かりませんが、養育費だけは強く主張したいと思います。
あと、今回離婚成立をもって調停が終了しましたが、次の養育費の調停の際には前回の調停の資料などは引き継がれないのでしょうか?調停員の方も変わり、また1から説明になるのでしょうか?離婚の調停では調停員の方も頭を抱え、感情的になるくらい筋の通らない主張ばかりを繰り返されました。今後相手と話しをしてもらう事になるので、そういう部分は知っておいてもらいたいと思ってます。

2015年08月26日 23時14分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県4 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
そうだったのですね。

相手のことや事情を知ってくれている調停委員だと心強いですね。

通常は、養育費調停の際に、関連事件として離婚調停の記録も一緒に調停委員は目を通すはずです。

また、時間的間隔が大きくなければ、少なくとも一人は同じ調停委員が関与することが多いです。経緯を知っている人が関わることで円滑な調停がしやすいからです。ただ各家庭裁判所の事情もあって、まったく別の調停委員になることもあります。

2015年08月26日 23時36分

この投稿は、2015年08月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。
今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 月半ばで調停離婚成立の場合

    例えば5月23日に離婚調停が成立した場合、5月分は婚姻費用の額を支払ってもらうのか、それとも養育費の額を支払ってもらうのか、どちらなのでしょうか?相手方はより安い方の額(養育費の額)の支払いを主張しています。

  • 養育費について。この金額は相応でしょうか?

    離婚を成立する時 子供の養育費を年収500万なので5万円の支払いに応じようと考えております。 この金額は相応でしょうか? 親権者の収入は230万ぐらいです。 親権者の両親がお金持ちなので援助はして頂いてるようです。 協議離婚で無理なら調停離婚にのぞみます。 養育費などの事の約束事を公正証書や書面に捺印した場合 ...

  • 不払い婚姻費用の請求

    公正証書を作らないことには離婚する気がないのですが、旦那が「無駄な引き延ばしだ」と言い、別居後、しばらく支払われていた婚姻費用の支払いを辞めてしまいました。 離婚が成立した際、支払われなかった婚姻費用を支払うよう取り立てられるものでしょうか? 全額ではなく、子供の養育費に当たる分だけ支払ってもらえれば、それ...

  • 婚姻費用分担請求について

    婚姻費用分担請求について質問です。 離婚調停中に婚姻費用分担請求をされました。 話し合いで決着が付かず、審判で婚姻費用を支払う事になりましたが、申し立て日まで遡って支払うこととなりました。一括での支払いは厳しいので、分割での支払いをする形で婚姻費用の審判は成立しました。 その後、離婚は成立し今後は養育費のみの...

  • 離婚調停にて離婚は同意 養育費慰謝料が決まらない場合

    離婚調停中です。 私は妻子ある方と同棲中、妊娠中です。 離婚する事が決まってからの、同棲ですがなかなか進展が無いために、離婚調停を彼の方から申し立て1回目が先日終わりました。 まず離婚にはお互い同意です。 彼は今月から就職し、収入見込みは20万くらいです。 相手側は3歳未満のお子さんが2人いらっしゃいます。 奥様は...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産分割に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。