弁護士との解任トラブル

公開日: 相談日:2020年08月10日
  • 4弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

遺産分割調停で代理人をお願いしていた弁護士との信頼関係が崩れ、解任したいと申し出たところ、解任届を送るよう言われました。が、こちらには解任届の用紙も無く、解任届を作成出来ません。
どうしたら良いですか?

946196さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

     解任届(解任の通知)には決まった書式があるものではないので、必要な事項(解任をする旨の意思表示、日付、署名・捺印など)を紙に記載(手書きでも印字でも構いません)すれば十分です。
     どうしてもご自身で作成することが難しい場合は、代理人弁護士に雛形の交付を求め、署名・捺印して返送するとよいでしょう。
     雛形の交付程度であれば、代理人弁護士も協力してくれると思います。

  • 中野 雅也 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    委任契約書は取り交わしましたか。後日の証拠のために解任通知を送っておくほうが良いかもしれません。解任届は次のような簡潔なものでよいかもしれません。

    解任通知
    弁護士名殿
    〇年〇月〇日付けの委任契約を解除します
    ●年●月●日
    住所・氏名・押印

    解任通知を送る前に、委任契約書に中途で委任契約が終了した場合の費用の清算の条項等があると思いますので、その辺りの条項を読んだ上で、依頼していた弁護士に話を聞くと良いのではないでしょうか。

    また、遺産分割調停をしているとのことですので、依頼していた弁護士から家庭裁判所に対して辞任届を提出してもらう必要があります。

  • 相談者 946196さん

    タッチして回答を見る

    ご解答ありがとうございます。
    弁護士に解任届を送る方法は、簡易書留でも良いでしょうか?
    それとも内容証明の方が良いでしょうか?

この投稿は、2020年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました