第3者が住んでいる不要な土地・家屋を処分したい

父名義の土地・祖父(故人)名義の家屋を処分したいのです。

建物は築100年以上で見た目は廃墟、土地評価額約310万円ですが、田舎の誰も欲しがらないよう
な土地です。

その家は祖父の実家で昭和5年に相続し、土地・家屋共に祖父名義になりました。
その後祖父は結婚して実家を出ました。不動産の名義はそのままでその後祖父の弟家族が長年住
んでいました。
現在は祖父の弟もなくなり、その長男がひとり住んでいます。

私もこの事を知ったのが、母が亡くなった3年前からです。土地の固定資税が当家に祖父名義で
きましたので、とりあえず父名義に相続しました。
固定資産税は当方が毎年払っていたようです。

家屋は既に資産価値がないようで税金はきていなかったようです。

家屋は相手側に確認したところ相手の父名義のままであると聞いていました。
しかし法務局で確認すると家屋も祖父名義のままでした。

ようするに父名義の土地・祖父名義の家屋に、まったく付き合いのない者が税金も払わず何十年
も住んでいる状態です。

相手の方は80才弱で持病もありそう長くもないようです。

この先その方がなくなれば、建物の解体もこちらの責任になるのでしょう。

相手側はただで何十年も住んでいるのに、後の処理はこちらですべて行うのは納得できません。

強制的に立ち退いてもらう事もできないのでしょう?

当初は建物は相手側の名義であると思い、土地を相手側に譲渡することで解決しようと考えてい
ました。しかし建物の名義もこちら側である事がわかってからはそれでは解決にならないでしょ
う。

土地は使用貸借状況であるのでしょうから家を撤去して出ていけと言える余地はあると思います
が、ただ相手が応じなければ、調停や訴訟などの話し合いになるのでしょうか。

この土地・建物を処分するのに今後相手側にどういったアプローチをかけていけばよいのでしょ
うか?

建物の解体を相手側に持ってもらう事はできないのでしょうか?

最適な着地点はどこをめだせば良いのでしょうか?

以上よろしくお願いします。
2019年05月28日 16時16分

みんなの回答

舛本 行広
舛本 行広 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 山口県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
❶ 「ようするに父名義の土地・祖父名義の家屋に、まったく付き合いのない者が・・・・住んでいる状態」ということなので,こちらからのアクションとしては建物退去土地明渡を求めていくことになります。
 こちらが所有しており相手方が占有していることを主張すれば足ります。
❷ 「相手の方は80才弱で持病もありそう長くもないようです」とのことなので,相手方がどのような対応をされるかは不明ではあります。
 ですが,相手方が法律的に争われるということであれば,相手方「何十年も住んでいる状態」ということですので,時効取得に基づく所有権喪失の抗弁を主張されて,併せて,所有権に基づく不動産移転登記手続請求の反訴を提起されるでしょう
❸ あとは,相手方の占有の性質,自主占有なのか他主占有なのかが争われることになるように思われます。こちらが「3年前から」「固定資産税は当方が毎年払っていた」とのことですが,それ以前に,長期にわたって相手方が固定資産税をお支払いになられており,占有もされていたのであれば,自主占有と評価される可能性が高いのではないでしょうか(少なくとも,記載の事情のみからは判断できません。)。
 そうすると,時効起算点に遡って相手方の所有であったことになり,賃料相当損害金も棄却されるでしょうから,金銭的解決は難しくなりそうです。
❹ ですが,相手方が争われるか否か,争われるとしてどのように争われるか分かりませんので,場合によっては,金銭解決も可能かもしれません。

2019年05月28日 19時02分

相談者
固定資産税は何十年も当家が払っていたと思います。長年母(故人)が管理していたため今となっては確認できない状態です。私がこういった土地があることを知ったのも、母が亡くなった3年前です。父に確認しても祖父の弟が存命していた時は固定資産税をもらっていたようですが、そうであっても20年以上も前ですし、真実は定かではありません。

相手側も建物は相手側の父(祖父(故人)の弟)名義であると思っているようで、土地の譲渡だけで問題は解決するものと思い交渉してきました。

相手側は、お金のかからない解決を望んでいるようです。

建物も当家の名義であると知れば、相手側はそのまま放置するでしょう。

この状態で建物の撤去まで相手に請求できるのでしょうか?

あくまで土地の明け渡しを求めるのであって建物の撤去等は当方がやらなくてはならないのでしょうか?

以上よろしくお願いします。

2019年05月29日 13時35分

この投稿は、2019年05月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺産の分け方がまとまらなかったら…遺産分割調停・審判の手続きの流れ

遺産の分け方について、相続人同士の話し合いではまとまらない場合、家庭裁判所で、裁判官と調停委員を交えた「調停」という手続きで遺産の分け方の合...

遺産分割がまとまらなかった場合の手続きl遺産分割調停の手続きと進め方を解説

遺産分割協議がまとまらなかった場合、「遺産分割調停」を家庭裁判所に申し立てることになります。遺産分割調停では、裁判官と調停委員に間に入っても...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 遺産分割調停中の家屋の修理費用

    近々遺産分割調停をする予定です。 相手方は親の住んでいた家に最近住み始めました。 しかし,老朽化が著しく修理にお金がかかりそうです。 一方,親の持っていた現金は相手方が600万円,こちらが200万円持っています。 分けるなら当然400万円ずつにしたいので,その事も調停で主張したいです。 相手方が調停の実施を知...

  • 未分割のままの家屋

    いつも、お世話になっておりますm(__)m父親名義の家で父親が亡くなりましたがまだ家の相続が未分割のままで、今は空き家になっていますが電気とかは、まだひいている様子です。相続人は5人います。未分割の状態で相続人の誰かが勝ってに引っ越しをして住んだり、物を置いたりすることは出来るのでしょうか?調停を起こそうかとも思います...

  • 遺産分割調停中です。解体費用を一括負担及び、支払いば売買代金支払い後と求められました。

    不動産の遺産分割調停中です。 土地上に古家があり、更地売買で代金を分割する方向で調整されております。 申立人は現状有姿でさっさと売ってしまいたいようですが、あまりに値段が安いため更地売買を求めました。 すると解体費用は私が一括で立替え、その支払いは売買代金を受け取った「後」という条件であれば応じるとの回答があ...

  • 遺産分割調停に弁護士資格を持たない第3者の同席が認められるか。

    これから遺産分割調停を行う予定です。 相続人が3名おり、私以外の一人が遺産分割調停の申し立てを行いました。 こういったことに出頭するのが初めてなため、一人で行くのが不安なのですが その場合には弁護士でない人を付き添いで同席してもらうことは可能でしょうか? 可能であればその方法(必要な手続き、同席者となれる人の条...

  • 遺産分割調停の第一回期日について

    遺産分割調停の申し立て書というのが届きました。しかし、中身としてはどうやって分けるのか等は書かれておりません。 この場合、なにかを開示請求すればわかるのでしょうか? 第一回期日が怖いです。なにをどうすればよいのか、教えていただきたいです。 よろしくお願い申し上げます。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産分割に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

遺産分割調停の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。