遺産分割調停の際、言語障害等の相続人に配偶者の付添いは可能かどうか?手続きは?

公開日: 相談日:2021年11月11日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
数年前に主人の父親が他界しました。
相続人は息子3人(主人と兄二人)(母親はすでに他界)となります。
相続について何度も話し合いをしましたが、決裂したままで何年もすぎてしまっています。
何人かの人に「調停するしかない」と言われ、申し立てを考えていますが、主人は障害者で失語症があります。
意識はちゃんとしているし、ゆっくり説明すれば理解もできますが、早口でまくしたてられたりすると理解が追い付かなかったり、複雑な内容になるとうまくしゃべれません。

【質問1】
そのような状態の場合、妻が付き添って調停するという形はとれないでしょうか?
「裁判所による」と聞いたこともありますが…
とれるならば、どのような手続き、申請が必要となりますか?

1083727さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位
    タッチして回答を見る

    質問
    そのような状態の場合、妻が付き添って調停するという形はとれないでしょうか?
    「裁判所による」と聞いたこともありますが…
    とれるならば、どのような手続き、申請が必要となりますか?
    回答
    事前に裁判所に申し立てて、許可を得る必要があるかと思います。具体的な手続きについては、家庭裁判所に問い合わせた方が良いでしょう。
    ただ、家庭裁判所が必ず許可するとは限りません。本人が失語症なら、どのような症状で何ができて何ができないのか等について、事前に医師に診断書を作成してもらうと役立つ可能性があると思います。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    そのような状態の場合、妻が付き添って調停するという形はとれないでしょうか?

    ありうると思います。

    とれるならば、どのような手続き、申請が必要となりますか?

    担当書記官が決まったら、相談してみてください。

  • 相談者 1083727さん

    タッチして回答を見る

    お答えいただきありがとうございます。
    追加でお聞きしたいのですがよろしいでしょうか?
    調停に同席できるのならば調停申し立てをしたいと考えております。
    担当書記官は申し立て後に決まるかと思うのですが、申し立て前に確認をとる方法はないでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    質問
    担当書記官は申し立て後に決まるかと思うのですが、申し立て前に確認をとる方法はないでしょうか?
    回答
    申し立て前だと、裁判所もどの書記官が担当になるかは答えられないと思います。
    また、申立前では具体的事情について裁判所は判断できないので、調停に同席できるかも答えられないか、一般論のみ答えてくれる程度だと思います。

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す