遺産分割協議書、借地建物買取り

公開日: 相談日:2019年01月22日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

祖父の代から借地を借り、約70年位になります。借地の建物登記は、祖父名義、父が亡くなり
今現在も母が地代を払い借りております。建物も老朽化してきており、母も介護が必要な為
このまま借り続けず、借地契約解約等を考えております。
亡くなった父は、三兄弟で、長男、長女が
おりますが、お二人共になくなっており
長男さんに子供さんが、お一人、長女さんには、二人子供さんがおります。
父の葬儀にも参列しないほど、疎遠になっております。
父が遺産分割協議書を作成しておりませんので
娘の私が作成し、借地の建物買取りや借地権を
買取りした場合、親族と遺産分割協議書等で、分配するようになるのでしょうか?
疎遠になっていますので、何処に住んでいるのかも今現在分かりません。遺産分割協議書の作成費用等も、私が負担しなければ、ならないのでしょうか?
祖父名義の建物も老朽化しておりますので、更地にする費用、母が新しく住める敷金礼金等、お金もかかりますので、負担を少なく解決する方法は
ありますでしょうか? 遺産分割協議書を作成の費用は、後に相続する人達で、負担することはできるのでしょうか?

753778さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    分割協議書作成に要した費用、例えば、戸籍謄本類の取得等は、相続人の合意により、遺産から支出するのが一般的です。
    戸籍等、必要書類の取得から弁護士等に依頼されることを検討されると良いでしょう。

  • 相談者 753778さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。借地権、建物買取り等はこれから地主さんと話し合いになります。例えば、建物買取り等の金額が300万の場合、交渉が決まったら、分割協議書を作成し、連絡でよいのでしょうか?更地ににする費用、分割協議書作成費用と同じく遺産から支出できますでしょうか?

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    借地権や建物が遺産に含まれるのであれば、分割協議を先にする必要があります。
    建物解体費用も遺産から支出することが多いですが、何れにしても、全相続人の合意が必要となります。

この投稿は、2019年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す