姉婿に出て行ってもらう為の策を考えています。

公開日: 相談日:2017年05月21日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

姉が今年4月に他界。家屋は故父と姉の共有名義であった。

姉の家屋持ち分が法定相続人として一部
姉婿に転移する。

遺産分割協議書にて家屋を母親単独名義にする事に判を押させる。

ゴネた場合は母親単独名義の土地に対して
姉の他界により使用貸借が終了したので
土地の明け渡し(住居から退去要請)を請求する。

これによる目的動機は
姉婿のこれまでの人間性を考えても
姉が他界したので縁を切りたい。
将来 母親の老後は次女である私が
面倒を見る。(私所有のマンションにて)

ので家屋と土地を売却したい。

*この解釈の流れで間違っている点はありますか?

552059さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 遺産分割協議書にて家屋を母親単独名義にする事に判を押させる。
    > ↓
    > ゴネた場合は母親単独名義の土地に対して
    > 姉の他界により使用貸借が終了したので
    > 土地の明け渡し(住居から退去要請)を請求する。
    > ↓
    > これによる目的動機は
    > 姉婿のこれまでの人間性を考えても
    > 姉が他界したので縁を切りたい。
    > 将来 母親の老後は次女である私が
    > 面倒を見る。(私所有のマンションにて)
    > ↓
    > ので家屋と土地を売却したい。
     おっしゃるようにしたいお気持ちはわかります。
     しかし、お姉さんのみが使用貸借を受けていたと言えるかは問題でしょう。また家は姉婿に相続されます。そこで、ある程度の給付をして返して貰う交渉をするのが妥当でしょう。

この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから