土地の相続 代償分割 調停 など

相続しようとしていた祖母の土地を、ずっと固定資産税や土地の管理を我が家が行なってきていましたが、いざ土地の名義を父が亡くなり私に変えようとしたら相続人である父の姉と妹に拒まれてしまい、話し合いの結果代償分割で平等に支払う事になりました。
判例としてこの場合どうなりますか?やはり代償分割になりますか?
祖母や父が生きていた頃はこの土地を守って行けと言われていたのにやはり死人に口無しなのでしょうか!?遺言状も何もありませんから…。
権利書だけは持っていますが‼
その土地の上には私がまだ住んでいますし、長屋になっていますので長屋にまだ住人もいます。
土地を売りたくはありません。
代償分割で支払うと言うたら固定資産税評価額では安いと言われ、不動産鑑定士にいうても安いと思うと言われました。しまいには坪単価25万だと嘘までつかれました…
2015年11月09日 16時10分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 相続しようとしていた祖母の土地を、ずっと固定資産税や土地の管理を我が家が行なってきていましたが、いざ土地の名義を父が亡くなり私に変えようとしたら相続人である父の姉と妹に拒まれてしまい、話し合いの結果代償分割で平等に支払う事になりました。
> 判例としてこの場合どうなりますか?やはり代償分割になりますか?
> 祖母や父が生きていた頃はこの土地を守って行けと言われていたのにやはり死人に口無しなのでしょうか!?遺言状も何もありませんから…。
> 権利書だけは持っていますが‼
> その土地の上には私がまだ住んでいますし、長屋になっていますので長屋にまだ住人もいます。
> 土地を売りたくはありません。
> 代償分割で支払うと言うたら固定資産税評価額では安いと言われ、不動産鑑定士にいうても安いと思うと言われました。しまいには坪単価25万だと嘘までつかれました…
1.協議,つまり話し合いでまとめるしかないと思います。
2.原則が現物分割,例外が代償分割と考えたほうが良いと思います。

2015年11月09日 16時12分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
遺言書がなければ
あなたが土地を取得することを希望する場合
法律上は、時価で、他の相続人に代償金を支払う
必要があります。
裁判所で土地の評価額が争われた場合には
不動産鑑定士が鑑定した金額で
代償金を支払うこととなります。

弁護士に相談し
代償金を少なくする方策を検討されたらよいと思います。

2015年11月10日 08時48分

この投稿は、2015年11月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,705名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

遺産分割の3つの方法を詳しく解説 | 現物分割・代償分割・換価分割について

遺産の分け方には、大きく「現物分割」「代償分割」「換価分割」という3種類の方法があります。この記事では、それぞれの分割方法がどのような仕組みな...

遺産分割前の不動産の固定資産税は誰が支払う?弁護士Q&A

相続が発生してから遺産分割の手続きが終わるまでには一定の時間がかかります。相続財産の中に不動産がある場合、遺産分割の手続きが終わる前に固定資...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 売れない土地の処分について

    父親名義(82歳・存命)の土地が茨城県にあります。133.09坪の土地のみです。 道路に面していない土地のため、どの不動産業者にお願いしても売却ができません。 父親としては、固定資産税を払うより、非常に安価でよいので、売却したいと思っています。 父親は手続きが面倒なので、息子である私に、売却等を進めてほしいといってい...

  • 生前贈与と相続財産について

    25年前に父から土地と建築資金の一部を援助してもらい家をてそこで生活してきましたが、父が死亡した後、遺産分割に至りその土地建物も分割の対象だと相続人の代理者に言われましたが、本当でしょうか、父名義になっていましたが、納税他経費の一切は、私が支払ってきましたし、長年父の家業(農業)を無償で手伝いその代償として父が私...

  • 相談した土地に他人名義の抵当権が設定されていた。この土地を売却する方法はありますか?

    亡くなった父から相続した土地に、父の兄妹(70代)彼ら名義で建物を建てて住んでいます。知らなかったのですが、土地に抵当権が付いていました。 賃料、土地の固定資産税は貰っていません。また父の兄妹に配偶者と子供はいません。 この状況で土地を売却または、抵当権を外す、土地の賃料や土地の固定資産税分に見合ったものを貰うに...

  • 土地を全て取得できますか?

    長年放置していた遺産分割の調停中です。4筆でまとまっている広大地なのですが、現在の相続人4人の意見がまとまりません。 相続人の一人の家が代々管理していました。また、被相続人の葬式代や固定資産税の支払いもしていました。 この場合、この管理していた相続人が、葬式代や固定資産税の支払を考慮して、土地を全て取得する...

  • 相続登記されてない土地固定資産税誰が払うの?

    今実家には母親が1人住んでるんですが、当然実家の宅地、田んぼの固定資産税は母親が払ってます。 その宅地と田んぼの名義は江戸時代生まれの祖先で明治時代に相続登記して以降されてない状態です。 母親が亡くなれば、兄弟3人の中から代表を選んで固定資産税を払うそうですが、みんな払うのは無理と言ってます。親戚も払う人間...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。