弟の元嫁の子供への父親の遺産

相続について、質問させてください

ちょっと複雑なのですが、昨年弟が亡くなり
その後に父親が亡くなりました

弟は数年前に離婚しており、元嫁が子供も連れ再婚しています
そちらの子供に父親の遺産が行くことを後に知ったのですが

①父親が支払った弟の入院費、葬儀代、更に父親の、葬儀代などは弟の子供にいく遺産から差し引けるのでしょうか

②元嫁が弟と離婚後も弟の給料振り込み口座のキャッシュカードを持っていて暫く弟の給料を勝手に引き出していました


あと二人の携帯代を親が何年も払っていました
こちらも相殺してもらいたいです
無理でしょうか
2019年08月15日 01時12分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> ①父親が支払った弟の入院費、葬儀代、更に父親の、葬儀代などは弟の子供にいく遺産から差し引けるのでしょうか

葬儀費用は基本的に喪主が負担することになると思います。
弟の入院費とありますが、父親が立て替えたとか、弟に貸したということでなければ、その子に請求はできないと思います。

> ②元嫁が弟と離婚後も弟の給料振り込み口座のキャッシュカードを持っていて暫く弟の給料を勝手に引き出していました

仮に弟に返還請求権があるとしても、元妻に対しての請求権だと思いますので、相殺はできないと思います。

2019年08月15日 04時41分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
お困りかと思いますので、お答えいたします。
> ちょっと複雑なのですが、昨年弟が亡くなり
> その後に父親が亡くなりました
→弟が亡くなって、父が亡くなったということは、父の相続人として、弟の子が代襲相続するということですかね。また弟の相続財産は、弟の子が相続したということですね。

> ①父親が支払った弟の入院費、葬儀代、更に父親の、葬儀代などは弟の子供にいく遺産から差し引けるのでしょうか
→お父様が弟に対して何らかの債権を有していれば、弟の相続人である子に対して、これを請求できる可能性はあります。弟の葬儀代については、こちらが主宰したということであれば基本的には難しいように感じますが、弟の入院費用を支援したのではなく、立て替えたということであれば、弟の父に対する立替金返還債務をその子が相続したとして可能なことも考えられます。一方、弟に対して支援したというものであっても、いわゆる特別受益として考慮するという可能性もありますが、代襲した子自身ではなく、被代襲者である弟に対するものですので、この考え方にも問題があるようにも感じます。なおお父様の葬儀代についても基本的には難しいですが、相手方が応じれば、合意のもとで、まずはこれを控除してから分配することは一般的に考えられると思います。

> ②元嫁が弟と離婚後も弟の給料振り込み口座のキャッシュカードを持っていて暫く弟の給料を勝手に引き出していました
→父の財産ではなく、弟の財産についての相続人でもない元妻の問題なので、今回の父の相続でこれを問題視することは難しいように思います。

事案が複雑なので、確たるお答えも難しいところですが、まずは弁護士に面談相談しておかれた方が無難と思います。

一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

2019年08月15日 08時45分

相談者
ありがとうございます
元嫁に子供達に相続の権利がある旨司法書士より伝えた所元嫁の再婚相手の義母が出て来てしまいました
こちらとしては、腹立だしいとこですが、何とか穏便に済ませたいです

又ご相談させていただくかもしれません
その時は宜しくお願い致します

2019年08月17日 01時08分

この投稿は、2019年08月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺産分割調停や審判の最中に被相続人の預金を引き出すための手続き

相続について、相続人同士の話合いでは解決できず、調停や審判の手続きを行うと、遺産の分け方が決まるまで、長いケースでは年単位の時間が可能性があ...

【相続】生命保険の保険金は遺産に含まれるのか

亡くなった家族が生命保険に加入していた場合、家族に支払われる死亡保険金は遺産なのでしょうか。保険金の受取人が、さらに亡くなった方の財産を相続...

【法定相続】遺言がなかった場合の遺産の種類と評価する方法

家族が遺言を残さず亡くなった場合、「誰が遺産を相続するか」だけでなく、亡くなった家族が「どのような遺産を残しているか」も調査する必要がありま...

財産整理 l 家族の相続手続きの手間を減らすために生前にできること

あなたが複数の銀行口座や不動産を残したまま亡くなった場合、その財産を相続する家族は、解約や名義変更などの手続きを何度もしなければなりません。...

貸し出しているマンションを相続する場合の評価方法

亡くなった家族が所有していたマンションを他人に貸し出していた場合、そのマンションも遺産として相続します。相続税の支払いが発生するケースでは、...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 父の遺産。弟の子供にも権利があるのでしょうか?

    今年の初めに父が亡くなりました。 母も他界しています。 私は二人兄弟でしたが弟は20年前に夫婦間のトラブルで自ら亡くなっております。 弟には二人の娘が居りましたが弟が亡くなってから一度も会っていません。 ご相談ですが父の残した自宅があるのですが処分したいのです。 弟の子供にも権利があるのでしょうか? もしそうであ...

  • 遺産相続 父の再婚相手について

    先日祖父が他界しその遺産相続についてお伺いします。 父には10年以上交際してきた恋人がおりその恋人と入籍をしたことを先日まで知りませんでした。 つい先ほど私の弟から遺産相続についての話がありました。 私や私の弟はその恋人から幼いころからいじめられており結婚したことや遺産相続なども快く思っておりません。 なんとかし...

  • 妻の父親による無断遺産相続

    他県で定年退職を迎え自宅へ帰ってきて5年経過したところですが、先日、とある市役所から不動産に関する徴収税振込用紙が私の妻宛てで送られてきました。調査したところ、これは、最近亡くなった妻の父親からの遺産相続で40年前に亡くなった妻の祖父の遺産を長男である妻の父親が相続し、山・畑及び家を妻とその弟と二人で管理して貰...

  • 義理父の遺産相続について

    初めまして。 2ヶ月前に義理父が、92歳で亡くなりました。 義理父には、義理母と娘一人と50年前に離婚した前の嫁と子どもが二人いました。義理父は、婿養子で結婚したのですが、結婚してからは、日なりひどい扱いだったらしく追い出されるように裸一貫で離婚したそうです、そして今の義理母と結婚して今の私の嫁が生まれたと聞きまし...

  • 父親が亡くなりました。遺産相続について

    今年六月に父親が亡くなり、 今月に入って叔母さんから遺言状があって今私が住んでいる家は叔母に譲ると書いてあったそうで (私は遺言書は見せてもらってないのですが) ここの家はこのままだと叔母の家になるそうで、 ですが、私自身でいろいろ手続きをするなら私がもらっても良いとのことですが。 父親は再婚で東北地方から東...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続財産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。