内容証明郵便送付した事に対して警察に被害届を出すという主張について

先日親が他界し、現状遺産を独り占めにして遺産分割に応じないもう1人の相続人(被相続人の存命中の財産管理人)に対して内容証明郵便を何度か送付したところ、全て不在で戻ってきたのですが、
先日、その相続人(弟)から、脅迫だ、警察に被害届けを出すという内容の手紙を、なぜか私の妻宛に、差出人記入せず送ってきました。
(妻より宛先人なしの不審な手紙が届いていると相談があり、当方が中身を確認したところ弟からの手紙と判明)

この度の内容証明送付の他に、弟に対してはメールで遺産内容の開示と分割の要求を数ヶ月前より行っておりました。

このような先方の行為(当方が内容証明を送った事、メールでの遺産内容の開示、分割の要求を行った事に対して脅迫だといい、警察に被害届を出すと私の妻宛に手紙を送ると行為)は法には触れないのでしょうか?

また、送られてきた文面には、ふざけんじゃねーぞといったニュアンスの吐き捨てるような暴言も羅列されていて、妻宛の届いた手紙なので、これは妻に対する脅迫等にはあたらないのでしょうか?(手紙の内容は私に対する不満や文句です)

妻は巻き込まれた事に怖がっており、でも身内なので警察沙汰にはしたくないと言っておりますが、相談を迷っております。

今後この問題に対してどのような対応をとる事が最善でしょうか?

ご教示の程、よろしくお願い申し上げます。
2018年09月14日 10時47分

みんなの回答

岡村 善郎
岡村 善郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう
遺産分割調停で,冷静に話し合うしかないと考えます。

2018年09月14日 11時19分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2
ベストアンサー
ありがとう
> このような先方の行為(当方が内容証明を送った事、メールでの遺産内容の開示、分割の要求を行った事に対して脅迫だといい、警察に被害届を出すと私の妻宛に手紙を送ると行為)は法には触れないのでしょうか?
> また、送られてきた文面には、ふざけんじゃねーぞといったニュアンスの吐き捨てるような暴言も羅列されていて、妻宛の届いた手紙なので、これは妻に対する脅迫等にはあたらないのでしょうか?(手紙の内容は私に対する不満や文句です)

→生命や身体等に対する害悪の告知があれば、脅迫罪が成立する可能性がありますが、本件で直ちに成立するかは微妙かもしれません。
ただ、今後に備えて、書類はしっかり保存しておいてください。

> 今後この問題に対してどのような対応をとる事が最善でしょうか?
→おそらく、貴殿からの対応では埒が明かないと思いますので、弁護士に介入してもらい、遺産分割調停→場合によっては、審判に持ち込むしかないと思われます。

相手方の言動は、録画・録音をするようにしてください。
こちらが、しつこく対応し続ければ、先方も妥協してくる可能性もありますので、諦めないことが肝要と思料いたします。

ご参考までに。

2018年09月14日 12時30分

相談者
迅速で明確なご回答を賜りましてありがとうございます。

先方とのやり取りのメール、書類は助言頂きました様に全て保存を行いたいと思います。

これまでにも、全く関係のない妻宛に、この度の相続問題紛争中に、あなた(妻)の連絡先を確保します、と先方からメールが届いた事があり(メールは保存してあります)この様な事態は今回2度目となり、さすがに妻も疲弊しており、やはりそれでも脅迫にはあたらないでしょうか?

2018年09月14日 16時37分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2
ありがとう
生命、身体、自由に害悪を加える旨の告知があれば、脅迫に該当します。

精神的に疲弊となると、傷害が成立する可能性がありますが、これはちょっとハードルが高いのは事実です。
ただ、病院に行かれた場合には診断書を取り付けておいてください。

2018年09月14日 17時18分

相談者
度重なるご回答誠にありがとうございます。
適切なアドバイスを賜りまして、大変参考になりました。

ありがとうございました。

2018年09月14日 17時48分

この投稿は、2018年09月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺産分割調停や審判の最中に被相続人の預金を引き出すための手続き

相続について、相続人同士の話合いでは解決できず、調停や審判の手続きを行うと、遺産の分け方が決まるまで、長いケースでは年単位の時間が可能性があ...

【相続】生命保険の保険金は遺産に含まれるのか

亡くなった家族が生命保険に加入していた場合、家族に支払われる死亡保険金は遺産なのでしょうか。保険金の受取人が、さらに亡くなった方の財産を相続...

【法定相続】遺言がなかった場合の遺産の種類と評価する方法

家族が遺言を残さず亡くなった場合、「誰が遺産を相続するか」だけでなく、亡くなった家族が「どのような遺産を残しているか」も調査する必要がありま...

被相続人が借りていた土地を相続するときの評価方法について

亡くなった家族が土地を借りていた場合、相続人は被相続人の「他人が所有する土地を利用する権利」(借地権)を相続することになります。この記事では...

財産整理 l 家族の相続手続きの手間を減らすために生前にできること

あなたが複数の銀行口座や不動産を残したまま亡くなった場合、その財産を相続する家族は、解約や名義変更などの手続きを何度もしなければなりません。...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 弁護士からの郵便(手紙)について。

    弁護士より、遺産相続について委任を受けた等の手紙が普通郵便で送られてきたのですが、よくある普通のことなのでしょうか?  書留又は、内容証明書で送るものではないのでしょうか?何だか馬鹿にされている感じがするのですが、考え過ぎでしょうか? 教えて下さい。

  • 遺産の独り占め。独り占めさせない方法はありますか?

    2月に父が亡くなり喪主を兄が務めました。母は既に亡くなっている為、兄と私で相続する事になったのですが、その兄が父の年金、生命保険金を管理していて葬儀代等で使ったにしろ今現在の残金がいくらあるか教えてくれません。保険金とか既に兄の口座に入っています。独り占めさせない方法はありますか?また父名義の土地建物で私に内緒で...

  • 遺産相続。腹違いの弟も対象になるんでしょうか?

    先日弟が亡くなりました。弟は1度も結婚もせず子供もいませんでした。両親もすでに他界している為身内は兄である私しかいません。が…最近腹違いの弟がいる事が分かりました。弟が残した預金や家などがあります。腹違いの弟も対象になるんでしょうか?

  • 相続財産の内容の異議について

    父の実弟が亡くなったため、弟嫁(子供なし)と遺産相続でもめております。 ようやく、相手弁護士から財産目録が提出されたのですが、その中に同居している長兄嫁に出してもらった家屋のリフォーム代が計上されており、贈与されたものを計上するのはなぜかと質問したところ、「故人が全額リフォーム代を負担する意思があり、立て替えた...

  • 遺産相続の、財産などに関する情報について

    私は二人兄弟の弟で、長男である兄は、長年両親と同居しています。 父は既に90歳を過ぎていて、そろそろ遺産相続のことも考えたほうが良いと思うのですが、 私は実家に帰ることはほとんどなく、父の遺産、貯金などは全く把握していません。 兄に遺産相続のことを話しても、「全然親の面倒も見ていないお前に、遺産相続の資格はない!...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続財産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。