相続財産から控除できる葬式費用

親が亡くなり、銀行口座の取引を停止される前に、親名義の口座から葬儀費用の為に数百万を引き出しました。

この場合、民法921条の単純承認した事になるのでしょうか?
また、民法602条の短期賃貸借として単純承認ではない事になるのでしょうか?

上記で、単純承認ではない場合、
亡くなった親の財産で葬儀費用を負担した場合と
自己資産で葬儀費用を負担した場合
税務上の違いはあるのでしょうか?
国税庁のHPでは、
『相続人及び包括受遺者が負担した葬式費用を遺産総額から差し引きます。』
と、記載されています。

よろしくお願い致します。
2011年04月21日 22時30分

みんなの回答

比護 望
比護 望 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
数百万円という金額が大きいので単純承認とみなされてしまうおそれはあると思います。
もっとも救済例もあるので、その引きだし金の大半を現金で保管していたような場合には、単純承認とみなされない場合もあり得ます。

葬儀費用を負担された方が相続人であれば違いはないと思います。

2011年04月22日 06時41分

この投稿は、2011年04月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺産分割調停や審判の最中に被相続人の預金を引き出すための手続き

相続について、相続人同士の話合いでは解決できず、調停や審判の手続きを行うと、遺産の分け方が決まるまで、長いケースでは年単位の時間が可能性があ...

財産整理 l 家族の相続手続きの手間を減らすために生前にできること

あなたが複数の銀行口座や不動産を残したまま亡くなった場合、その財産を相続する家族は、解約や名義変更などの手続きを何度もしなければなりません。...

【法定相続】遺言がなかった場合の遺産の種類と評価する方法

家族が遺言を残さず亡くなった場合、「誰が遺産を相続するか」だけでなく、亡くなった家族が「どのような遺産を残しているか」も調査する必要がありま...

貸し出しているマンションを相続する場合の評価方法

亡くなった家族が所有していたマンションを他人に貸し出していた場合、そのマンションも遺産として相続します。相続税の支払いが発生するケースでは、...

被相続人が借りていた土地を相続するときの評価方法について

亡くなった家族が土地を借りていた場合、相続人は被相続人の「他人が所有する土地を利用する権利」(借地権)を相続することになります。この記事では...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 死亡した義理父の不動産の固定資産税代表者指定を拒否できるか?

    固定資産税代表者決まらない場合 義理父が死亡し 不動産の相続のみ終わっていません 固定資産税代表者を決めるように 長男の夫に役所から通知が届きました 相続人は4人 墓の購入費用を除く預貯金を 平等に相続済みです 墓代 香典等は 県外に住む長女が 管理しており 三期分の固定資産税は 支払い済みです 不動産は ...

  • 葬儀費用の負担について

    葬儀費用の負担について、先生方に以下にご質問申し上げます。よろしくお願い致します。                                   記 名古屋高裁(平成24年3月29日判決)は、葬儀費用の負担者は、儀式の主宰者(≒喪主)が相当であると判示しておりますが、遺言書で、長男を葬儀及び祖先の祭祀の主宰者...

  • 小規模宅地特例を受ける土地が含まれる場合の財産の総額評価と分割協議

    これから遺産分割の話し合いをします。相続人は3人の子供で遺産は、自宅土地を含む不動産と預金です。 遺産分割の際、遺産の総額を算定するのに、小規模宅地特例の土地の評価額は、減額される前の評価額と考えてよろしいでしょうか。法定相続の分配を決める時の分母は、本来の土地の評価額を使って計算することでよろしいでしょうか。 ...

  • 民法の詐害行為取消権、住宅の売買に関して

    遺産分割協議で揉めています。 祖母がなくなり、その娘である姉Aと妹Bがおり、それぞれ1/2の法廷相続があるとします。 実際には祖母と同居していたのは姉Aであり、手続き上銀行口座から引き出す事が可能です。 遺産は不動産と預貯金があります。 仮に不動産評価額が1000万、預貯金が2000万だとします。 さらに遺産分割協議前に姉...

  • 葬儀費用の負担と香典の所有権

    近々、親戚の葬儀を出す予定ですが、葬儀費用の負担で揉めています 故人の遺産では賄えないからです 葬儀費用は誰が負担するものですか? もし、私が負担した場合、喪主でなくても香典は私のものになるでしょうか? ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続財産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。