再婚した夫の死後、先妻の子供との相続問題について

公開日: 相談日:2009年05月17日
  • 1弁護士
  • 1回答

再婚した夫が急死しました。
夫には先妻との間に12歳の子供がいます。調停離婚で六百万円の和解金と月五万円の養育費を支払う条件に、名義いかんにかかわらず財産分与他一切の要求をしないという調停内容でした。籍も抜き今まで一切関係を断ってきました。
夫の死後五百万円近い借金が発覚しました。しかし夫には自分の母親と半分づつの共同名義の家屋があります。蓄えは一切ありません。
私は夫の合意の上、事情があって別居しておりましたが、生活は彼の扶養で住民票も彼のほうにあります。
夫の死後、先妻側から養育費の要求を含め相続についての話し合いを求められています。
退職金は私が受取人のようですが、法的に先妻の子供はどんな請求権があるのか教えてください。
相続の二分の一の権利はわかりますが、離婚調停調書の拘束力や、養育費を払わなかった場合遺族年金はどうなるのかわかりません。
借金を払ったら退職金もあまり残らず、遺族年金も貰えないのではないかと不安です。

3626さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    まず、
    ?〕椣虍颪亡悗靴討蓮?基本的に亡くなった夫の一身専属的な義務ですので、相続の対象となりません。
    従って、相談者さんが養育費の支払義務を負うことは、無いと考えてよいでしょう。

    また、
    ?∪荳覆了匐,慮⇒任垢?、基本的に相続財産に対し、相続分として2分の1の相続権があります。

    なお、調停調書についてですが、正確な回答は、実際に調書を見てみないとわかりませんが、離婚に関する調書であることと、財産分与が例示とされていることから、相続に関しては記載していないものと思われます。
    そのため、子供には、2分の1の相続分が認められると思われます。

    一度、調停調書を持って、お近くの弁護士に相談に行ってはいかがでしょうか。

この投稿は、2009年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました