弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

相続財産 : 遺産分割の対象となる財産や評価方法

弁論準備手続

母の終身生命保険の受取りをめぐって実弟に訴えられてます。
生命保険からは、二人にそれぞれ(自分と弟)受取れる生命保険があると聞き 自分の分を請求し受取りました。でもそれは代表選定者が自分になっていた分であり受取り事態は自分しか受取れない分ですが 受取ったら弟と話して分ける分だったみたいです。こちらは受取る際に聞いてなかったため 全て遣ってしまいました。
弟は 知っていながら隠していて悪意があると、生命保険の半額分と受取から後の経過利子や行政書士費用を払えと訴訟を起こして来ました。
第1回目は擬制陳述をし「知らなくて悪意は無く生命保険を分けるにあたり話合う意思はあるが利子や行政書士費用は知りません、相続分割(土地や家屋や預貯金など)がまだ出来て無いので合わせて話し合いをと書類を送りました。そうしたら 弁論準備手続きに付されましたと書類が来ました。
遠方な為 弁護士さんに電話相談したところ 電話会議が出来るような事を聞きましたが 出来ますか?生命保険は相続ではないから1/2分けなければならないものではない(話合いにより決めれば良いもの)と聞いてます。半額払え 経過利子や行政書士費用を払えと言う訴えは正当でしょうか?
この先どうするのが一番良い解決策でしょうか?
実の弟さんということであれば,話し合って解決するというのも一つの方法でしょう。不当利得ということで善意なので,返還する必要はないとの主張かもしれませんが,一部かえして,和解で終わらしてしまうというのも一つの方法になると考えます。 回答 ありがとうございました。弟とは仲違い状態なので、こちらに悪意があり生命保険の受け取りを隠してたと訴訟を起こして来たんだろうと思います。分けないといけない生命保険だと知らなかったから受取った分は遣ってしまいました。ので 払えと言われてもありません。こちらからすると生命保険を分けろと言うなら母の名義のままのマンションや土地(今、弟が住んでます) 預貯金もまだ相続の分割が出来て無いので それもまとめて話し合い 生命保険の分を相殺したいのです。
次は弁論準備手続きになってます。遠いし旅費も掛かり 仕事も休まなくてはなりませんので 電話会議を申請したいのですが 理由を何て書いて送ったらいいか解りません。
アドバイスお願い致します。
遺産分割も同時にやったほうがよいですが,すでに一部裁判が始まっているので,そういった場合とてもこじれることがあります。というそのような案件を実際にみたことがあります。
遠方であれば,弁護士を雇うというのも一つの方法かもしれません。また,書記官に連絡をして,電話会議でお願いするにはどうしたらいいか聞いてみるのも方法として考えられます。

naoHIMEさん
2014年08月09日 16時21分

みんなの回答

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう

2014年08月09日 16時38分

naoHIME さん (質問者)

2014年08月13日 16時42分

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう

2014年08月13日 17時12分

この投稿は、2014年08月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続財産の評価方法:不動産、株、自動車などの評価額は?

現金は何も計算しなくとも相続する金額がわかりますが、他の財産については明確に数字ではわかりません。財産を評価して、評価額を計算する必要があり...

生命保険は遺産分割に含まれる?

生命保険金は受取人を指定して契約します。被相続人の死亡時に遺族が受け取る死亡保険金については、受取人に固有の財産とされています。遺産分割には...

遺産分割の前に財産調査を行い財産目録を作成しよう

相続人が持っている財産を全て把握していたほうが、スムーズに遺産分割ができます。相続人が複数いる場合、相続財産について認識違いがあるとトラブル...

墓は相続財産に含まれる?

お墓(墓地・墓石)や位牌、仏壇など、祖先を祭るためのものを「祭祀財産」といいます。祭祀財産を引き継ぐ祭祀承継者については慎重に検討したほうが...

死亡退職金は遺産分割に含まれる?

被相続人が企業などに勤務していた場合、退職金が支払われることになっている場合があります。死亡退職金は受取人の固有財産と考えられており、遺産分...

この相談に近い法律相談

  • 生命保険受取 相続

    昨日は共済の満期金について質問させていただきましたが、生命保険についてもよろしくお願いします。先日祖父が亡くなりました。私にお金を残したいという意思で生命保険の契約者は祖父、被保険者も祖父、受取人は私(孫)、掛け金は祖父が支払ってました。死亡保険金は私が受け取り、相続には関係ないと思いますが、掛け金については相続...

  • 生命保険の受取人

    生命保険の被保険者が死亡した場合の死亡保険金の受取人は、受取人として記載されている家族の1人だけに受け取る権利が生じますか? それとも通常の遺産のように分けるべきお金でしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 生命保険 受取人について

    主人には前妻との間に子供が2人います。私とはまだ子供はいませんが、欲しいと思っています。 最近、夫婦で生命保険の加入を検討しています。 お互いが受取人になる予定でしたが、夫婦同時に亡くなった場合、私との子供だけが受取人になることはできるのでしょうか? 子を受取人にすると、贈与税がかかると聞いたのでできればお...

  • 生命保険の受取人

    妻とは、いま、離婚の協議中ですが、先日口論となり 殺されかけました。 その後、妻が生命保険の受取人ですが、妻に殺された場合 生命保険は降りないのではと思いました。 後々のことも考え受取人の名義を、子供(3人)にしといたほうが良いでしょうか? 相続税とか、生前財産の分与とか 問題が発生するのでしょうか? 離婚前に...

  • 生命保険の受取人と相続人の違いって?

    先日、母(養子縁組の母)が亡くなりました。89歳でした。約5年前、生命保険に加入しいたようです。それがなんと、受取人が母の姪になっているようです。相続人は私だけなのに。葬式から法事まで全部私がやっているのにです。やりきれない思いです。母は少しボケがあったようです。受取人を自分にすることは可能でしょうか。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  2. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  3. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  4. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...
  5. YouTuberヒカルさんが購入した「47万円」高級...
  6. 結婚式の余興の賞金30万円、「盛り上げるため...
  7. 夫の手取りが15万円で困窮、姑から妻にこっそ...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。