親の養育費返還請求と営業妨害について

以前、下記の件についてアドバイスを頂いた者です。

「実家の敷地内に30年ほど前から小さな鉄工所が建っています。他界した父と親族で建てたもので、現在も親族と兄がそこで働いています。
最近になって母が時効取得のことを知り、親族が鉄工所が使用している土地を奪う気ではないか、と言い始めました。

・鉄工所は建設から25年~30年ほど
・土地の名義は当時祖父だったが、現在は母が相続していると思われる(祖父が他界したのがつい先日なのでどこまで進んでいるか不明)
・土地の使用料として月々1万円支払われているが賃貸契約書などは無い
・従業員が増えたため、当初よりも駐車場として使われている土地が増えたが使用料は変わらず(父や兄が許可したと思われるが母や祖父に確認は無かった)

母と親族は折り合いが悪く、土地を乗っ取るつもりで居座っているに違いないと言っています。使用料を払っていることから時効取得の要件には当てはまらないと思うのですが、このような場合でも成立するのでしょうか?
親族と絶縁になっても兄が失業しても仕方ないと騒ぎ立て、駐車場を巡っては自分の車を駐車して妨害し、仕方なく違うところに駐車したものに警察を呼んだりして本当に困っています。」

アドバイスのおかげで時効取得は成立しないことがわかり安心したのですが、再度母が騒いで困っています。

上記の件で、兄が妨害をしたり警察を呼んだりしないよう母と話したところ、
「自分は禍根の芽を摘むだけだ。兄に迷惑が掛かるのはわかっていたが、今のように土地を扱われるのは嫌なので意思表示をしただけ。親戚がどれだけ信用できない人達か、子供達は若いから解っていない。自分のすることを否定する子供は知らない。」と突っぱねたそうです。

そして、母の言うことがきけないのであればこれまでの養育費は財産なのだから一括で返せ、と兄に要求したそうです。

・兄は私立の高校、短大を卒業後、8年ほど実家暮らし。生活費を入れていたかは不明
・駐車場の妨害で数時間業務不可能に
・鉄工所の存在自体気にいらなく、兄が職を失っても構わないから追い出す計画
・兄が失業した際は母が死ぬまでは生活費の補助をする

この場合、養育費は返還しなければならないのでしょうか?
また、兄は営業妨害だと言っているのですが、母の行動は営業妨害にあたるのでしょうか?
何卒ご回答お願いいたします。
2013年01月17日 13時39分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ありがとう
返還の必要性はありません。本来、親は子供を養育する義務があり、建て替えや貸付ではありません。お母様の行動は、威力業務妨害となります。
 お母様は一種の人格障害があると思われます。親族との折り合いが悪いのもそこに原因があるかもしれません。一度精神科医や臨床心理士などに相談してみてはいかがかと思います。

2013年01月18日 01時11分

この投稿は、2013年01月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

財産整理 l 家族の相続手続きの手間を減らすために生前にできること

あなたが複数の銀行口座や不動産を残したまま亡くなった場合、その財産を相続する家族は、解約や名義変更などの手続きを何度もしなければなりません。...

【相続】生命保険の保険金は遺産に含まれるのか

亡くなった家族が生命保険に加入していた場合、家族に支払われる死亡保険金は遺産なのでしょうか。保険金の受取人が、さらに亡くなった方の財産を相続...

【法定相続】遺言がなかった場合の遺産の種類と評価する方法

家族が遺言を残さず亡くなった場合、「誰が遺産を相続するか」だけでなく、亡くなった家族が「どのような遺産を残しているか」も調査する必要がありま...

遺産分割調停や審判の最中に被相続人の預金を引き出すための手続き

相続について、相続人同士の話合いでは解決できず、調停や審判の手続きを行うと、遺産の分け方が決まるまで、長いケースでは年単位の時間が可能性があ...

被相続人が借りていた土地を相続するときの評価方法について

亡くなった家族が土地を借りていた場合、相続人は被相続人の「他人が所有する土地を利用する権利」(借地権)を相続することになります。この記事では...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 30年ほど経過した土地の時効取得に関して

    実家の敷地内に30年ほど前から小さな鉄工所が建っています。 他界した父と親族で建てたもので、現在も親族と兄がそこで働いています。 最近になって母が時効取得のことを知り、親族がそのまま鉄工所が使用している土地を奪う気ではないか、と言い始めました。 ・鉄工所は建設から25年~30年ほど ・土地の名義は当時祖父だったが、...

  • 相続と借地権について。使用権を主張出来るでしょうか?

    祖母が亡くなり、父方の兄弟で同じ土地に家を立て住んで居たのですが、長男の家からそれぞれ土地を買取る形になったそうです。土地の所有が祖母にあったのかどうかも孫である私は知りません。現在、出入口として使用している門と階段は、長男家のものとなり、実家は袋小路になるようです。使用権を主張出来るでしょうか?

  • 使用貸借にあたりますか

    義理の父所有の土地を、無償で借りる代わりに、私と私の妻(義父の長女)が、義父の面倒を看るという口頭での約束で、私名義の家を建て登記し住んでおりましたが、元々妻と義父の折り合いが悪く、私も妻の肩をどうしてももってしまい、口すらきかないという状態でしたので、義父は義理の妹夫婦の家に出て行ってしまいました。家を建てて...

  • 遺産分割で不要な家屋の処分について

    先日父が亡くなりましたが、遺産の一部に以前住んでいた家屋があります。 この家屋は父の兄弟が相続した敷地内に建っており、現在は空き家の状態です。 父はこの家屋を全く使用する事も出来ない状態にも関わらず、数十年固定資産税を納めている状態でした。相続すれば固定資産税がかかる事になりますが、家屋を撤去するには相当の費用...

  • 母親所有の実家を長男が占拠したり、維持費を請求してきたりして困っている

    島根の実家に両親(75才)二人で住んでいました(息子二人別居)。父が急死した為、遺言はありませんでした。持病持ちの母独りでは生活が困難だった為、次男の私と埼玉で暮らす事にしました(長男と母は仲が悪く、叩かれることも多かったので)。そこで遺産分与の時に、自分が跡取りだと主張していた長男に、実家を譲る提案をしました...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続財産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。