巨額の遺産分割をしたい場合

父に100億近い財産(株がほとんど)があり、
相続人4人で遺産分割する場合で、かつ全員が全面的に協力できる場合、
だいたいどのくらいの期間で税金を含めた手続きを終了できそうですか?
2019年06月17日 19時11分

みんなの回答

安藤 俊文
安藤 俊文 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 石川県2 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
全員の協力が得られる場合,2~3か月もあればできると考えます。

2019年06月18日 00時18分

峰岸 泉
峰岸 泉 弁護士
ありがとう
遺産が100億近くで,ほとんど株だけということになると,株を売却して,相続税を納めるということも考えなくてはいけません。そうすると,相続税の申告に加えて,譲渡所得税の申告も必要になり,税理士の協力も必要になってくるかもしれません。
いずれにしても,相続人間で争いがなければ,相続税の申告期限である10か月以内に,申告までできると思います。

2019年06月18日 12時39分

この投稿は、2019年06月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,504名の弁護士から、「遺産分割に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

遺産分割を放置したまま数年経過…今からでも話し合える?

家族の誰かが亡くなった直後に相続の手続きをしなかった場合、それから数年経った後でも、相続人同士で遺産の分け方などを話し合えるのでしょうか。遺...

「遺産分割協議書」を作成するときの注意点まとめ

相続の際、遺産をどのように分けるかの話合い(遺産分割協議)がまとまったら、その内容を遺産分割協議書という書面の形にしておきましょう。書面にし...

相続財産をどう分けるのか…失敗しない「遺産分割協議」の進め方

いざ相続がはじまった時に、遺言がなかった場合には、相続人同士の話し合いで「遺産をどう分けるか」を決めていきます。この話し合いを「遺産分割協議...

遺産の分け方がまとまらなかったら…遺産分割調停・審判の手続きの流れ

遺産の分け方について、相続人同士の話し合いではまとまらない場合、家庭裁判所で、裁判官と調停委員を交えた「調停」という手続きで遺産の分け方の合...

遺産分割がまとまらなかった場合の手続きl遺産分割調停の手続きと進め方を解説

遺産分割協議がまとまらなかった場合、「遺産分割調停」を家庭裁判所に申し立てることになります。遺産分割調停では、裁判官と調停委員に間に入っても...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 遺産分割をしない場合の、相続財産(債務)

    両親の死去後、きょうだい間で遺産分割をしない場合、 ・遺産は、きょうだいで共有している状態、と考えてよいのでしょうか。 ・また、両親から相続した契約や債務等は、きょうだいのうちの誰かが契約を引き継ぎ、または債務を返済するということでよいのでしょうか。誰が引き継ぐかをとり決める方法は、きょうだい間で話し合って...

  • 遺産分割と相続について

    父は25年前に死亡。そのときに遺産分割はしておりません。現金や株券は母名義にすべて変更してます。母は、そのときの父名義の現金や株券がいくらだったか分からないと言っています。 土地建物は、母その他3人(私たち子供)と名義人はなっています。 今母が92歳で、姉が、今頃父死亡時の遺産分割を要求してます。しかし、母は納得して...

  • 遺産分割、財産放棄について。

    先月実兄が、亡くなり、子供なし、両親無し、兄妹である、私一人に、遺産分割の話が、舞い込んできました、マンションは、全額完済済み、貯蓄多額あり、株もあり、借金は、ゼロです、兄嫁と、私の分割で、四分の一は、私の方にあげますと、言うことですが、一応財産放棄の、手続きを、してもらえないかと言う、司法書士の、方の、話です...

  • 不動産の相続と遺産分割

    個人の相続に関する相談です。 兄弟3人で不動産と現金を相続するのですが、現金は分かり易いです。 不動産は分割相続が難しいので、誰かが一括相続することになります。 その場合、路線価で計算すると、不動産を相続する人が有利になるように思います。 相続税の計算とは関係なく、遺産分割の計算に於いては相場で計算すべきだと思...

  • 遺産相続 後妻の分割対象財産の範囲

    遺産相続について、後妻さんの分割対象財産についての範囲を質問いたします。 故人は、前妻と離婚後、63歳(引退後)で後妻さんと再婚しています。 再婚後、20年で、死亡しました。 故人は、前妻との子(実子)が2名いて、自宅ほか、預貯金を保有しています。 財産の形成時期ですが、自宅は50歳までに完済済み、預貯金は不...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

遺産分割の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。