弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

遺言書の書き方 : 遺言書の正しい書き方、文例やトラブル例

遺言書の書き方特に予備的遺言について

自筆遺言書の作成を予定いています。

予備的遺言の作成方法について教えてください。

私と妻は健在、どちらが先に亡くなるかによつて相続に、大きな変化が予想されます。

子供は1人、先妻(すでに死亡)の子供2人がいます。3人の子供になるべく均等に遺産を遺してやりたい。

遺産は金融資産のみ、私、妻ともほゞ同額、仮に3000万円とします。

遺言書にどのように記載すればよいかお伺いします。







 予備的遺言の書き方は、「遺言者は、妻が遺言者の死亡以前に、又は、遺言者と同時に死亡したときは、第○条により妻に相続させるとした財産を、◆(平成◆年◆月◆日生)に相続させる」という書き方になります。
 相談者の財産を3人の子どもに均等に分けるのなら、予備的遺言をする必要はないと思います。妻の生死にかかわらず、3人に等分に分けるにしておけば、足りるでしょう。
 他方、妻の財産も含めて均等という趣旨なら、前妻との子どもには、妻の遺産いついて相続権はないので、妻に遺言を書いてもらう必要はありますが。

 自筆遺言もいいですが、前妻との子どもがいることを考えると、公証人に状況、目的を話して、貴方の目的とする内容を公正証書遺言にした方が、問題が起きる可能性が少なく、残された遺族にとって好ましいのではないか、と思います。

b4_bd9eさん
2017年07月03日 19時37分

みんなの回答

藍原 義章
藍原 義章 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう

2017年07月04日 07時29分

藍原 義章
藍原 義章 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう

2017年07月04日 07時33分

この投稿は、2017年07月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自筆証書」と「公正証書」2つの遺言それぞれのメリット・デメリット

自分の死後、親族が相続でもめないように、今のうちに遺言書を書き残しておきたいーー。そう考える人は少なくないと思いますが、遺言書には、法律で決...

この相談に近い法律相談

  • 遺言書の書き方特に予備的遺言、付言事項について

    先祖のお墓のお骨及び私、妻の死後のお骨をお寺え移し合葬したい、その費用は500万円を準備します。以上を遺言書の中に書きたい、その書き方教をえてください。私は娘が3名既に結婚し跡継ぎがいません。 なお、私、妻いずれが先に死ぬかによつて状況がへんかします、予備的遺言書の書き方、注意点についても教えてください。 現在...

  • 自筆遺言書の(財産)の書き方について

    遺言書を書こうとしていますが財産の中で株券の書き方について質問します 株券の種類が多く、株取引のつど変わるので個別に書かなくて下記のような書き方で問題ないですか AA証券 口座番号123456

  • 自筆証書遺言の書き方について

    このたび妻に対する遺言書を作成したいと思っております。 妻にはいま私とすんでいる土地建物を遺言で渡したいと考えております。 その際、私の所有する土地建物の全てを妻に相続させる、という1文でよいでしょうか? この条文で妻は私の死後、登記まですることができますでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • 自筆遺言書の日付について

    遺言書について質問があります。 よろしくお願いします。 自筆遺言書の日付ですが、すべて手書きでなければ無効と知りました。 問題の遺言書は便せんに書かれていてそこには印刷で年月日が入っており、その部分が自筆ではありません。 また昭和を取消線を入れて平成と書いている状態です。 この場合は無効となりますか? この程度...

  • 遺言書の書き方について

    遺言書の書き方 遺言書を書くとき 続柄を記載していますが 続柄は記載したほうがいいのですか 記載しなくても 名前と生年月日だけでも大丈夫ですか もしくは 子 息子 娘 などでもいいのですか 遺言者の住所は住民票の住所ですか 本籍地を書くのでしょうか  

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺言に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

遺言書の書き方の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  2. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  3. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  4. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...
  5. YouTuberヒカルさんが購入した「47万円」高級...
  6. 結婚式の余興の賞金30万円、「盛り上げるため...
  7. 夫の手取りが15万円で困窮、姑から妻にこっそ...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。