1. 弁護士ドットコム
  2. 相続
  3. 遺言書
  4. 遺言書検認手続き出廷について。

公開日:

遺言書検認手続き出廷について。

2020年06月29日
ベストアンサー
検認の際の出廷について。
自筆証書遺言の検認の際、遺言保管者が申し立てを行い、検認期日に出廷する事となっていると思います。
司法書士や行政書士は同席不可ですが、弁護士は同席可と聞いております。
では、同席ではなく、それらを弁護士に代理人として出廷してもらい、申立人は不参加という形を取ることは可能なのでしょうか?
ご教示願います。
相談者(934508)の相談

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
代理人のみの参加、ということは一応可能です。

ただ、筆跡がおかしいなどの指摘をすることはできないと思われます。

その場でしなくても、後ですればいいので、それだけで問題となるわけではありませんが、後でもめる可能性があるのなら、当人が出席した良いかもしれません。

2020年06月29日 17時48分

岩波 耕平
岩波 耕平 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
弁護士に委任しているのであれば、ご本人が必ずしも出席する必要はございません。

2020年06月29日 17時54分

この投稿は、2020年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺言書の「検認」必要な場合と手続きの流れを詳しく解説

亡くなった家族の荷物を整理していたら、「遺言書」と書かれた封筒が…。「すぐに中身を確認したい」と考えても、慌てて開封してはいけません。遺言書に...

遺言書を見つけても開封してはいけないの?裁判所で遺言書を開封する「検認」手続き

遺言書を見つけると早く中身を確認したくなりますが、開封する前に裁判所で「検認」という手続きを行う必要があります。この記事では、「検認」の内容...

遺言書でできることや公正証書遺言と自筆証書遺言の特徴を解説

遺言書を残さずに亡くなった場合、「誰が」「どの財産を」「どの程度」相続するかという点で、家族がトラブルになる可能性があります。遺言書を残して...

相続人が遺言書を破棄…ペナルティと遺言書の内容を確認する方法

亡くなった人が残した遺言書を、相続人のうちの誰かが破棄してしまった場合、その相続人には何らかのペナルティがあるのでしょうか。破棄された遺言書...

遺言書を隠した相続人のペナルティと遺産分割協議の進め方【弁護士Q&A】

相続人のうちの1人が遺言書を隠していて、他の相続人に見せようとしない…。このような場合、遺言書を隠した人はペナルティを受けないのでしょうか。遺...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自筆証書遺言の検認について

    自筆証書遺言の検認を専門家に相談しようと考えています。 ネットで調べたところ遺言書の検認は弁護士、行政書士、司法書士に依頼できそうだったのですが、実際はどうなのでしょうか? またそれぞれの専門家がカバーできる検認手続きの範囲と費用(報酬)を教えていただきたいです。 よろしくお願い致します。

  • 遺言書の検認申し立て及び検認当日の代理出廷を弁護士に依頼する場合

    遺言書の検認申し立て及び検認当日の代理出廷(申立人本人は欠席)を依頼する場合、 弁護士費用はおよそいくらぐらいが相場でしょうか?

  • 自筆遺言書の検認手続きについて

    遺言書の検認手続きについてご教示頂きたいのですが、よろしくお願いします。 昨年末に叔母が病気で他界しました。 叔母は未婚であった為、配偶者・子供は無く、叔母の両親も既に他界しており、兄弟も全て他界しています。 現在は甥と姪が数人おり、代襲相続手続きを行う事になります。 生前にその叔母から依頼を受け、私が遺言...

  • 遺言書の検認に代理人弁護士に代わりに出廷してもらいたい

    遺言書の検認申し立てに弁護士を代理人とすることが可能と理解しております。 自分が東京都在住で、被相続人の最後の住所地が長崎県であるなど遠方であり 何度も往来するのが難しい(申立人の身体状態などの理由による)場合、 検認当日に申立人は欠席し、代理人弁護士のみ出席するという方法もOKですか?

  • 自筆遺言書の検認を詳しく教えて下さい

    自筆遺言書の検認について教えて下さい。 自筆遺言書の執行には、家裁の検認が必要になりますが、申立をしてから期間はどれくらい要しますか? 検認前に、遺言書が開封されたりした場合には、遺産分割は、どのようになりますか? また、遺言書が無ければ検認無しで、法定どおりに分割となるのでしょうか。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺言に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

遺言書の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。