弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

遺言執行費用や執行者報酬は、遺言に規定があるなしに関わらず、遺産の中から優先的に支弁されますか?

遺言執行においては 遺産分配する前に、遺言書で「執行費用や執行者への報酬を遺産の中からまず差し引く」旨の規定がなくても、その差し引いた残りを対象に相続等されると理解してよいでしょうか?

それとも、自筆証書遺言でも、その旨の規定が必要でしょうか?
ピンキリさん
2018年05月08日 19時24分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
遺言執行者の報酬について、遺言者が記していれば、それに従い、まず執行者への報酬を差し引いて、残りを遺言どおりに取得させることになります。

報酬に関する定めがない場合は、家庭裁判所に遺言執行者報酬付与の審判申立てを行い、報酬決定してもらったうえで、同様の手続きとなります。

2018年05月08日 19時36分

岩佐 誠二
岩佐 誠二 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
そのように理解してよろしいです。
遺言の執行に関する費用は、相続財産の負担とする(民法1021条)とされていますので、遺言書で「執行費用や執行者への報酬を遺産の中からまず差し引く」旨の規定がなくても、まず相続財産から差引かれることになります。
自筆証書遺言でも同様です。

2018年05月08日 19時44分

この投稿は、2018年05月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺言書の書き方と公正証書遺言・自筆証書遺言それぞれのメリットとデメリット

遺言書を残さずに亡くなった場合、「誰が」「どの財産を」「どの程度」相続するかという点で、家族がトラブルになる可能性があります。遺言書を残して...

遺言書と異なる方法で遺産を分けたい場合に必要な手続き

遺言書で遺産の分け方が指定されていても、相続人全員が合意できれば、遺言と異なる形で遺産を分けることができます。この記事では、遺言書と異なる方...

遺言書がある場合の遺産の種類と遺産の価値を評価する方法

相続するとき、遺言書がある場合でも、どんな遺産が残されているのかを調べる必要があります。遺産の調査は「どのように遺産を探せばよいのか」「遺産...

遺言書に遺産の取り分しか書かれていない場合の遺産の分け方

「遺産の3分の2を妻に、3分の1を長男に与える」など、遺言書に遺産の取り分(相続分)だけが書かれているケースがあります。このような場合、具体的に...

遺言書を隠した相続人のペナルティと遺産分割協議の進め方【弁護士Q&A】

相続人のうちの1人が遺言書を隠していて、他の相続人に見せようとしない…。このような場合、遺言書を隠した人はペナルティを受けないのでしょうか。遺...

この相談に近い法律相談

  • 遺言執行者の指定について

    遺言執行者について教えてください。 遺言書の中で、土地に関しては特定の遺言執行者を指定し その他(預貯金)については 遺言執行者を指定しない ということは可能ですか? どのように記載すればよいのでしょうか?

  • 遺言執行者を指定すれば、相続人が不満でも執行は完了するのか?

    相続人は子供2名(A,B)のみです。 全ての財産をAに相続させる遺言(公正証書)において 遺言執行者を指定または、遺言執行者を指定を誰かに委託しておけば、 相続人Bが不服でも遺言執行者による遺言執行は完了する という理解で正しいでしょうか? この場合、Bが遺留分を主張する可能性がありますが、 Bは(遺言執行者に対してで...

  • 遺留分減殺請求があり遺留分を算定する場合、遺言執行者の報酬は控除して算定すべきか?

    1 非相続人は遺言で、遺言執行者とその報酬を決めていました。 2 相続人の一人には、ゼロという内容の遺言であったため、遺留分減殺請求が行使されました。 3 そこで、遺留分を算定する際に前述の遺言執行者の報酬は、財産から控除して計算するのでしょうか? ■どなたか、お詳しい方ご教示頂けると幸甚です。よろしくお願い...

  • 遺言執行の前提として相続登記を遺言執行者が単独で行えるか?

    遺言書には遺言執行者が指定されており、包括遺贈により遺言者のすべての財産を遺贈しています。不動産の名義が遺贈者の父親になっており、まだ遺贈者への不動産の相続登記が終了していない状態です。ちなみにその父親は亡くなっており、その後に遺贈者が亡くなっております。 この場合、遺言執行者は遺贈の前提として遺贈者への相続登...

  • 遺言執行者による納税について

    遺言執行者が納税することについて、以下に質問がございます。よろしくお願い致します。 ○公正証書遺言に「~諸費用の支払い等(相続申告手続き費用を含む)、本遺言の内容を実現するために必要な範囲内での一切の権限を付与します。」と書いてある場合、遺言執行者の納税は、民法1012条1項に規定する遺言の執行に必要な一切の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺言に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

遺言書の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  2. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  3. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  4. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  5. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  6. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  7. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。