遺言書の内容が秘密にされた場合について

ある資産家(以下Aさん)が亡くなったとします。Aさんは財産分与について遺言書を残していました。その遺言書の内容に、全くのアカの他人(以下Bさん)にも財産分与される内容が含まれていることが分かりました。ちなみにAさんは生前、Bさんにも財産分与するということをBさんには告げていません。

Aさんの親族がその遺言書を見た際、全くのアカの他人であるBさんに財産を与えないためにこの事実を伝えず、親族だけで財産分与することは可能なのでしょうか?
仮にこの行為が罪になるとしても、Bさんは全く事情を知らないわけですから、訴えようがないですよね?
ということは、Aさんの親族だけで財産分与出来るということでしょうか?

お手数ではございますが、ご教授のほどよろしくお願いいたします。
tagatameさん
2017年07月26日 09時41分

みんなの回答

園部 秀雄
園部 秀雄 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 栃木県3 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
遺言書の隠匿は相続人の欠格事由です。
隠匿に関わった人は相続権を失いますので,隠匿は絶対にしないようにしてください。

(相続人の欠格事由)
民法第八百九十一条  次に掲げる者は、相続人となることができない。
五  相続に関する被相続人の遺言書を偽造し、変造し、破棄し、又は隠匿した者

2017年07月26日 09時46分

峰岸 泉
峰岸 泉 弁護士
ありがとう
おっしゃるとおり,Bさんに遺贈する法的義務が潜在的に残っていはいるものの,Aさんの親族だけで,財産分与できてしまいます。

2017年07月26日 14時33分

tagatame さん (質問者)
確かに欠格事由にはなるでしょうが、Bさんは全く知る由もないので、事実上親族だけで財産分与出来てしまうということなんですね。
そういう事態にならないためにも、Aさんは生前にBさんに伝えておく必要があるということでしょうか?

2017年07月26日 15時27分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
おっしゃるとおり、
相続の手続き上は
遺贈を受けたBが遺言の内容を知らなければ
相続人だけで遺言書を無視して
遺産分割協議をしてしまうことが可能です。

したがって、第三者に遺言書で遺贈する場合は
その第三者に生前遺言書の写しを渡しておくか
弁護士に遺言書を預けて遺言執行人になるよう依頼しておくか
しておくことが必要だと思います。

2017年07月26日 15時53分

tagatame さん (質問者)
ちなみになんですが、生前遺言書の写しを渡されてなく弁護士が遺言執行人でもない場合、相続人以外の第三者が相続人に対して遺言書を見せてくれと依頼することは出来るのでしょうか?

2017年07月26日 16時25分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
法律上は、自筆証書遺言があれば検認の申立をしなければならず
受遺者も検認手続きの日に呼び出し状が裁判所から届くと思います。
しかし、相続人が隠すつもりであれば
検認の申立はしないでしょうし、
受遺者が見せるよう依頼しても、そんなものはない、あるいは、知らない
と言われてしまう可能性もあります。

2017年07月26日 17時37分

この投稿は、2017年07月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,971名の弁護士から、「遺言に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

手や耳の不自由な家族が遺言書を作成することができるのか【弁護士Q&A】

いざ相続が始まったときにもめないよう、生前に遺言書を残しておいてほしいと考える方もいるでしょう。では、親などが病気や障害のため遺言書を直筆で...

相続人が遺言書を破棄…ペナルティと遺言書の内容を確認する方法

亡くなった人が残した遺言書を、相続人のうちの誰かが破棄してしまった場合、その相続人には何らかのペナルティがあるのでしょうか。破棄された遺言書...

遺言書を隠した相続人のペナルティと遺産分割協議の進め方【弁護士Q&A】

相続人のうちの1人が遺言書を隠していて、他の相続人に見せようとしない…。このような場合、遺言書を隠した人はペナルティを受けないのでしょうか。遺...

遺言書の書き方と公正証書遺言・自筆証書遺言それぞれのメリットとデメリット

遺言書を残さずに亡くなった場合、「誰が」「どの財産を」「どの程度」相続するかという点で、家族がトラブルになる可能性があります。遺言書を残して...

遺言書がある場合の遺産の種類と遺産の価値を評価する方法

相続するとき、遺言書がある場合でも、どんな遺産が残されているのかを調べる必要があります。遺産の調査は「どのように遺産を探せばよいのか」「遺産...

この相談に近い法律相談

  • 財産分与について教えてください。

    財産分与についてご教示ください。 財産分与は別居時点を基準に分与するとなっていますが、別居数日後に預貯金を使い込んで『無い』と相手が主張した場合、これは認められるのでしょうか?

  • 至急お願いします

    複数の相続人がいて、そのうち一人に遺言書に全財産を相続させる遺言書があります。生前に他の相続人に贈与した分は遺言書にある全財産に含まれるのですか?

  • 遺言書に書かれていない財産の分け方について

    遺言書に不動産ついてのみ相続人が指定されていました。それ以外にも預貯金等の財産がありますが、こちらには触れられていません。この場合、遺言書に記載されていない財産の分け方について、相続人間で協議がまとまらないときは、最終的に、遺言書に書かれている財産も含めて法定相続分で分けられることになるのでしょうか? それとも...

  • 公正証書遺言に財産は1人に譲ると記載されています。

    公正証書遺言に、財産は娘に全て譲ると記載されています。法定相続人は娘さん(叔母)と代襲相続となる私の2人です。遺言執行人は娘さん(叔母)です。この場合、私は被相続人の財産目録を見ることはできないのでしょうか?私にも遺留分があるとは思いますがどれ位の財産があるか分かりません。

  • 財産分与について教えて下さい。

    別居中でも 財産分与できますか? もし出来るのなら どんな方法がありますか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

遺言書の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  2. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  3. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  4. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  5. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  6. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  7. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。