養子縁組無効の裁判について

公開日: 相談日:2020年04月19日
  • 4弁護士
  • 7回答

養子縁組について。
私の父は養子として、母と結婚しました。

私の母50代で2018年に亡くなり、母親の祖父80代と祖母80代はまだ生きています。
祖父は認知症と診断され、祖母は軽度の認知かなという状態です。
母親には下に妹が3人いて、祖父と祖母は独身の末の妹に引きとられています。
母親が亡くなるまでは私たち家族と祖父祖母は住んでいました。

母親が亡くなった後に、妹たちが認知症の祖父の口座から祖父をつれて、1000万以上引き出していました。
その後 祖父には後継人をつけました。
ただ、母親の妹たちからすると
私の父親が養子縁組しているのが気に入らず、
先日祖母が養子縁組無効の裁判を起こしてきました。
それにはどう対応すればいいでしょうか?
養子縁組無効にはできるものなのでしょうか?

912989さんの相談

回答タイムライン

  • 川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    お父様が被告とされて養子縁組無効確認の訴えを起こされたのであれば、放置せず、お父様において弁護士に相談依頼のうえ、きちんと応訴されることが大切です。

    お父様と祖父母間で、養子縁組がきちんとなされていたのであれば、裁判の中でそれを主張されたらよいです。

    争点は縁組意思があったかなかったかであり、祖母側が縁組無効の理由を訴状の中で詳しく述べているはずですから、それに対する反論をきちんと行うことになります。

    無効の判断がされるかどうかは、訴状の内容を確認して、それに理由があるかないかを確認してからになります。よくあるのは縁組届が偽造されたとか、認知症で縁組届の意味がわからなかった等の理由を主張されることが多いです。

  • 弁護士ランキング
    鹿児島県1位
    タッチして回答を見る

    「母親の妹たちからすると私の父親が養子縁組しているのが気に入らず、先日祖母が養子縁組無効の裁判を起こしてきました。それにはどう対応すればいいでしょうか?養子縁組無効にはできるものなのでしょうか?」

     ご記載によると、お祖父さんは認知症、お祖母さんは軽度の認知症のようですが、どのような理由で養子縁組無効を主張しているのでしょうか。それを知る必要があります。ただご記載によると「私の父は養子として、母と結婚しました。」ということですね。そうであれば、お父さんがお祖父さん・お祖母さん夫婦と養子縁組をしたのは、お二人の意思能力が十分に備わっていた若い時期になされたものとおもわれますから、現時点で養子縁組無効を主張することは難しいように思います。きちんと対処すべきですから、なるべく早く弁護士に面談相談されることをお勧めします。

  • 相談者 912989さん

    タッチして回答を見る

    ご回答頂きありがとうございます。
    弁護士事務所にいってきます。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県1位

    岡村 茂樹 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    > 私の父は養子として、母と結婚しました。
    1.婚姻時に養子縁組ですね。
    2.もう,大分前のことですね。

    > 私の父親が養子縁組しているのが気に入らず、
    1.婚姻時から現在まで,養親との関係にも問題なく養子として生活ですね。
    2.養親にも養子にも縁組意思があり,有効に養子縁組が成立したからでしょう。

    > 先日祖母が養子縁組無効の裁判を起こしてきました。
    1.今さら縁組意思がないことの立証は困難と思いますが。

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    > それにはどう対応すればいいでしょうか?
    > 養子縁組無効にはできるものなのでしょうか?
    お父さんと祖父母が養子縁組をしたのはいつでしょうか。
    その時点で祖父母に判断能力があり、
    自分の意思で養子縁組届に署名捺印をしていれば
    養子縁組は無効とならないと思います。

  • 相談者 912989さん

    タッチして回答を見る

    祖母からの養子縁組無効の申し立ての件で、
    追加のご相談です。

    祖母は養子縁組届の筆跡が自分の物ではないという理由で養子縁組無効の申し立てをしています。

    祖母は車の免許もなく、現在83歳なので今さらそれを無効にしたいというのを私たち孫からするとそんな事の発想もしないような祖母です。

    母親の妹たち3人が実の母を利用して、そういった
    調停を起こしてるのだと私は考えてます。
    祖父80代の財産分与の分母を減らしたいとしか思えません。

    80代の祖母は現段階では 当初のような字がしっかり書けず、手の痺れが入ったような字しか書けないです。
    筆跡鑑定する必要があった場合、当初の祖母の筆跡が残った書類を探すしかないのでしょうか?

    4月初めに申し立て書類が出されており、
    今月に入り、母の妹たちが元々祖父母が居た部屋の物を全て処分しに家に来ていました。
    祖母の筆跡が残った書類などはもうないかと思います。

    養子縁組届の書類に証人の欄に
    母姉妹の次女夫婦が証人として署名印鑑を記載していました。
    それも次女はシラを切って養子縁組の事と知らなかったと言っています。

    まず筆跡鑑定が必要なのか?
    次女夫婦の証人欄は無効の理由にもつながりますか?

  • 川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    そうでしたか。

    まず縁組届を提出した当時の筆跡がわかるもの(年賀状などでもよいです)があれば、当時の筆跡がご本人のものであることは説明しやすいです。

    証人欄の署名については、知らないと言う方が逆に不審に思われるので、きちんと反論されたらよいです。

この投稿は、2020年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから