相続の口約束の撤回について

8年前に父が亡くなり実家に母が一人で住んでいます。
3年程前に母から、「何かあった時のために遺言書を書いている。自分が亡くなったら実家(土地、家屋)は私に遺し、預貯金は他の兄弟で分けてもらう。」と口頭で言われました。

てっきりゆくゆくは自分が実家を相続することになると思っており、その後、私が離婚することになり実家に子供を連れて引っ越したいと母に相談をし、いつ引っ越して来ても良いとの許可を何度も受けていたにもかかわらず、つい先日、「実家を売却することにした。相続の話も引っ越しの話もなかったことにしてくれ」と言われ途方に暮れています。

私はただ諦めるしかないのでしょうか。
2019年08月29日 17時16分

みんなの回答

大岩 和紀
大岩 和紀 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県2 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
遺言は要式を備える必要があり、口頭では効力を持ちません。
しかも、ご本人がご存命ですので、仮に有効な遺言が存在したとしても、
遺言を取り消すことは可能となります。
お話ししても、本意いただけないようであれば、やむを得ないものと思われます。

2019年08月29日 17時28分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
たとえ遺言書を作成していても,その効力は被相続人の死亡により生じます。

本人には財産処分の自由があるので,遺言の撤回はいつでもできます。

2019年08月29日 17時30分

この投稿は、2019年08月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続を「争続」にしないために…知っておきたい手続きの流れ

家族の誰かが亡くなると、悲しみにひたるのもつかの間、死亡届の提出や葬儀の準備などに追われることになります。その中で忘れてはならないのが「相続...

【相続】遺言書が2通以上見つかった…どの遺言の内容が有効なのか

家族の誰かが亡くなって相続の手続きを行うときに、故人が残したと思われる遺言書が2通以上見つかった場合、どの遺言書の内容が有効なのでしょうか。こ...

「死んだら財産を与える」口約束は遺言として有効?【弁護士Q&A】

亡くなった人から生前「俺が死んだらお前に財産を与える」と言われたけれど、遺言書が残されていなかった…。相続や遺産分割に関する口約束は、法的に有...

【相続】故人の財産や借金、遺言の有無を調べる手段【弁護士Q&A】

相続の手続きを進めることになったとき、まずは、どのような財産があるのか、亡くなった人が遺言を残していないかを調べる必要があります。これらの調...

【相続】署名捺印がない、訂正部分がおかしい…そんな遺言書は有効?

亡くなった人の遺言書が見つかったけれど、本人の署名捺印がなかった場合、有効な遺言書として扱えるのでしょうか。こういった疑問について「[みんなの...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 生活保護者が家を相続した場合、そこに引っ越して住むことができますか?

    生活保護者が親の不動産を相続した場合、そこに引っ越して住むことが出来ますか? それとも不動産は売らなければなりませんか? 引っ越すことができるなら、引っ越し料金はどうなりますか? また、アパートを借りてたときの保護費用から家賃を引かれたものがを 保護費として支給されますか? 家屋は広いですが築40年以上です。

  • 転居先の住所を調べられてしまう方法はあるのでしょうか?

    転居先の住所を親や親族が役所などの公共機関、またはその他の方法で調べることは可能なのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 被後見人が引っ越した時の後見人の存在について

    被後見人が、たとえば、神奈川から東京に引っ越して東京に住所変更した時、そのまま継続して神奈川に住んでいた時に着任した後見人が後見業務を継続するのでしょうか? それとも、新たに引越し先で後見人を選出するか、あるいは、後見人不在にするのでしょうか? 自分からすると、後見人がいてもいなくても、さして変わりません。

  • 転職、引っ越しの為に損害を被った損害金が請求できるものでしょうか?

    10年前に妻の兄(享年50代半ば)が死亡、1周忌後から現在まで兄嫁は父、母の老後の面倒は一切みていません。他県に住んでいた私と妻は、面倒をみる為に、会社を辞め、実家近くの貸家に引っ越しをしました。 50歳過ぎてからの就職で収入は年間70万円減、引っ越し費用50万円自己負担と損害を被っています。 兄嫁は、面倒も見...

  • 生活保護の強制施設への転居

    私は生活保護を受給中です。現在アルコール依存症で3回目の入院中ですケースワーカーから退院したら施設に入ることと言われています法的には有効ですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。