祭祀の約束文書について

祭祀についてお尋ねします。
親が亡くなり相続人は兄弟(私を含む)2人です。祭祀関連は相続とは無関係であるとは理解しています。
兄弟とは複雑な問題があって、ある理由から兄弟は専門職の代理人がついており、相続をすすめているところです。
私の方から相続を機に、広めでいくつも墓石がある先祖代々の墓じまいを提案しました。理由は先々の維持管理が出来ない(今までは親や私が管理費を支払っていました)、現段階でも遠方で私、兄弟共にまったく墓参りをしていない状況であるため、亡くなった親の納骨も合わせて合同墓に納骨した方がよいのではないかと考えたからです。最初は兄弟も賛同していたのですが、後日になって代理人を通して墓じまいに反対の意向を示しており、維持管理は兄弟が責任をもってするといってきました。
今までの経緯からどう考えても兄弟が責任をもって墓の維持管理をするとは思えず、かなり疑わしい状況です。
そこで約束という形で、文書を取り交わしたい(作成は私)と考えています。法律とは無関係かもしれませんが、お互いが約束事項を先々も認識しておけるようにしたいと思っております。

①少しでも万一の場合に備え有効となるようにどのような形式の文書を作成したらよいのでしょうか?
②約束の内容は別として、記しておいた方がいい文面や書式があればご教示ください。
2019年08月06日 23時20分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> ①少しでも万一の場合に備え有効となるようにどのような形式の文書を作成したらよいのでしょうか?
>
> ②約束の内容は別として、記しておいた方がいい文面や書式があればご教示ください。

通常の合意書でよいでしょう。祭祀承継者を決めること、その費用負担者を決める(折半でも可)、後の代のことは後の代に任せるなどでしょう。

2019年08月07日 06時33分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> ①少しでも万一の場合に備え有効となるようにどのような形式の文書を作成したらよいのでしょうか?
>

相互の意向を記載して署名捺印、日付の記載でしょうか。

> ②約束の内容は別として、記しておいた方がいい文面や書式があればご教示ください。

金銭面の負担などがやはり紛争になりやすいので、その点でしょうね。

2019年08月07日 09時47分

この投稿は、2019年08月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

お墓を引き継ぐと相続放棄ができない?お墓参りはしてよいのか【弁護士Q&A】

遺産相続において相続放棄を検討している場合に、遺産を引き出すなどすると、単純承認と見なされて相続放棄ができなくなってしまうことがあります。で...

納骨の方法をめぐって親族で対立…遺骨の所有権は誰にある?

家族の誰かが亡くなった後、納骨の方法について意見が分かれることがあるかもしれません。そもそも遺骨は誰の所有物だと考えられるのでしょうか。お墓...

遺産分割で親族がもめないために「遺言」で決めておくべきこと

「相続」は、ときに「争族」とも呼ばれるほど、財産の取り分などをめぐって、親族間で争いになることが少なくありません。自分の死後そうならないため...

家族信託を利用した相続対策をわかりやすく解説 | 具体例と注意点

相続対策を検討している人の中には、家族信託(民事信託)に興味がある人もいるでしょう。「自分の財産を受け継ぐ人を、後々まで決めておきたい」など...

寄与分が認められるポイントーー介護をしたら財産を多く相続できる?

亡くなった人を長年介護してきたことを理由に、他の人よりも多く財産を相続できる可能性はあるのでしょうか。こうした疑問について「[みんなの法律相談...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 複雑な墓じまい- 祭祀継承者とは?

    数基の墓石がある広いお墓敷地をお寺に返納し、お骨を合同墓に移葬したいと思っています。 檀家料は母が払い祭祀継承者としてお寺からの連絡を受けています。が、1つの墓は叔父が入っていて叔父の妻が建てました。この妻は現在訳あって数十年音信不通で、お参りにも来ていません。母が叔父の33回忌までしました。 この時 叔父妻も祭...

  • 先祖代々の墓に叔父、叔母を入れたくありません

    親族トラブルがあり、どうしても叔父達を亡き父と一緒の墓に入れたくないと思っております。 お墓の継承者は母です。お寺の方に聞きましたところ「お墓の管理をしているのはお母様なので、叔父様達には別に墓を建てていただいたらよろしいのでは?」とアドバイスをいただきました。 もちろんそうしたいのですが、叔父達は「そんなこと...

  • 墓じまいは「相続」になるか

    父が数年前に亡くなりましたが、家等の名義はそのまま。 権利者は母、私、妹です。 さて、今回、田舎で檀家になっている先祖の墓の墓じまいを することになりました。 その費用は、法定相続の割合に従って応分の負担を 妹に求めることは出来るでしょうか。

  • 墓じまいに伴う費用負担について

    墓じまいに伴う費用負担についてお聞きしたいのですが、私の父は長男で今は他界しています。母は健在です。 今回父方の先祖、父の父母等の墓を墓じまいし合同墓地に入れると相談があり今まで疎遠だった父方の兄弟達が来て費用を少し負担してくださいと来ています。 私の母は、父方とは縁を切りたく切っている状態です。私も今まで父が...

  • 墓じまいを阻止したい。

    祭祀承継者の長男(私の叔父)が、唐突に「墓じまいをしたい」と言い出しました。一応話し合いをもつ予定ではありますが、墓は場所柄、どこかのお寺にあるわけではなく私有地にある、半ば自営の墓地のため、叔父が祭祀承継権者という立場を利用して、改葬許可をとり、勝手に墓を空けて、遺骨を持ち去りかねない恐れがあります。 少なくと...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。