和解条項にある振込の記載について

公開日: 相談日:2018年06月20日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー


和解条項にお互い相殺させるものが記されています。

双方が振込をするのですが 

入金期日を守らなかったり, 遅れたらどうなるのですか?

1〜2日の遅れは大丈夫ですか?

675562さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位

    梅村 正和 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    内容が分かりませんが、
    和解も契約の1つなので
    和解どおりにしない場合、和解どおりにしろという訴訟を起こされる可能性はあります。
    ただし、訴訟提起までに時間がかかりますし、通常は、相手から督促の連絡が来るはずです。
    お金を払う義務の場合、遅れれば遅延利息を払う必要が法律上はあり、遅延利息の利率を決めてない場合は、法定利息が年利5%になりますが、通常の個人間の場合、遅延利息まで払えと細かく言わない場合も多いでしょう。

  • 弁護士ランキング
    大阪府4位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    > 入金期日を守らなかったり, 遅れたらどうなるのですか?

    ・・・和解調書を債務名義として強制執行をすることが可能となります。和解条項に遅延損害金などの記載があれば それが付加されることになります。

    > 1〜2日の遅れは大丈夫ですか?

    ・・・原則は上記の通りですが 1~2日の遅れであれば 強制執行の手間を考えると問題とされないケースが多いでしょう。

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    和解内容がどういうものかわかりません。
    相殺する内容が記載されていれば
    双方が振り込む必要がないと思います。
    しかし、振込期日が記載されているとすれば
    相殺ではないのではないかと思います。

    和解については弁護士を付けなかったということでしょうか。
    弁護士を付けて和解したのであれば
    弁護士に聞かれたらよいと思うのですが
    付けて和解をしなかったということであれば
    一般論で回答します。

    1,2日遅れた場合、遅延損害金が発生します。
    ただ、その遅延損害金を請求し強制執行するかどうかは
    わかりません。
    1,2日遅れると期限の利益が喪失されたり
    解除ができたりする和解もありますので
    弁護士を付けて和解をしなかったのであれば
    和解調書を持って
    弁護士に面談で相談された方がよいと思います。

この投稿は、2018年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから