相続人ではない受遺者は、特別受益の「持戻し」を要求できるか?

被相続人が第三者(相続人ではない)に遺言書により包括的に遺贈していた場合、この第三者から相続人に対して、相続人が生前に受贈した「特別受益」の相続財産への「持戻し」を要求できますか?
2018年02月04日 15時03分

みんなの回答

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
第三者が包括的に遺贈を受けていたけれども
生前贈与等により遺産が何もなかったということでしょうか?
包括受遺者が第三者である場合は
遺留分権利者でもないので
持ち戻し等は請求できないと思います。

2018年02月06日 09時34分

この投稿は、2018年02月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【相続】住宅資金の援助は特別受益になる?「持戻し免除」とは?

亡くなった人から生前、住宅資金などを援助してもらった場合、遺産分割の際に特別受益とみなされて財産の取り分に影響するのでしょうか。こうした疑問...

ニート期間中の生活費援助は「特別受益」? 遺産の取り分への影響

亡くなった人から、生前に生活費の援助を受けていた場合、特別受益にあたるとして、遺産分割の際に持戻しの対象となるのでしょうか。たとえば、長年親...

1人の相続人に全財産を与えたい!生前にできる対策はある?

自分の全財産を、1人の相続人だけに相続させることはできるのでしょうか。生前にどのような対策が必要なのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://w...

【相続】配偶者に一切財産を渡したくない…生前にできる対策は?

夫婦仲が悪く、自分が死んでも配偶者には財産を与えたくないーー。そのようなことが実現できるのでしょうか。有効な対策はあるのでしょうか。この疑問...

同居の子ども、息子の妻…特別に財産を残したい相手がいる場合におすすめの相続対策

自分の財産を誰に残すかということを考えるとき、家事や介護をしてくれる息子の妻など、お世話になった人に残したいと考える人もいるでしょう。相続対...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。